最近の記事

2019年10月04日

Hayab USA Day1 in Seattle.

皆さんこんばんは!

15時間ほど前に無事アメリカに到着しました。

今回の旅はシアトルから始まります。

もう10年近くシアトルから入っていなかったので不安でしたが、まぁ何とかなりました😃

目的はココ。 通称BAM、Bellevue Art Museum、ハイソなロケーションにございます。
IMG_0355.JPG

それに比べ僕はというと、今回は安モーテルをリザーヴしました。 
シアトルは二日間だし、まぁいっか!?というノリでしたが、経費の削減にもなるし、基本的にサービスなんてないので放って置かれてる感じが気楽で良いです。

到着間もなくパーティーナイトでございます。 
IMG_0352.jpg

Museumに到着して間もなく主役であるロバート ウィリアムスさんにご挨拶。
こうして世界の色んな場所で友人に会えるって幸せだなって思いました。
IMG_0356.JPG
明日はロバートさんの人生に関するドキュメンタリーの上映会を楽しんだ後、上映作品の監督やロバートさんへのQ&Aに参加します。

なんとなくギャラリストぽい仕事し始めてる気がいたします。

それでは皆さんごきげんよう! 

各種お問い合わせについて
急用はアメリカ携帯までお願いします。 +1(425)642-9022 DemuraまでSMSでのやり取りも可

出張期間中は朝早くから夜遅くまで起きていますが、時差だけ考慮して下さい。太平洋時間(PST Pacific Standad Time)

メールは下の画像をクリックでアプリが起動します 
buzzbuzz のコピー.jpg
メールは48H以内に必ずご返信させて頂きます
e-mail info@sukajan.jp
電話 076-407-1234 平日土曜9:00 - 17:00まで
日祝日、時間外、休みの日に電話はお控えください。 
Hayabusa Kat Klother 出村 淳也




posted by Hayabusa at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

幻の酒

皆さんこんにちは!

昨日はBlogのアップ出来ずでスミマセンでした ...m(_ _)m

月末、来客、出張前、内容ある記事が書けないと判断して昨日はパスしました。

さて、10月1日は日本酒の日だそうです。

富山の"超"幻の酒、勝駒 "特吟"を買いに朝早くから高岡まで行ってきました。

店先に杉玉が吊るされると新酒が出来た合図。 まずこの光景に遭遇する事は出来ません! 幻の酒と言われるだけの事はございます
IMG_0309.jpg
そう易々と手に入りません。

造り手僅か五人...

富山で一番小さな酒蔵で作り続けられている勝駒。

しかし、圧倒的な存在感は日本でもトップクラスと言えるほど大きなものに...

こういうスタイルかっこ良い。

Hayabusaも良いものだけを取り扱って行きたいなと改めて思いました。

明日はアメリカ出張前日ですので、予定がびっちり詰まっておりまして...汗

もしかしたらブログアップ出来ないかもしれませんが、面白い事あったら何か書いてみたいと思います?

あ、web storeを今日から再会するつもりだったのですが、出張中は出荷業務が出来ませんので、帰国するまでCloseしておく事にしました。

何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。


各種お問い合わせは下の画像をクリックでメールアプリを起動します 
buzzbuzz のコピー.jpg
メールは48H以内に必ずご返信させて頂きます
e-mail info@sukajan.jp
電話 076-407-1234 平日土曜9:00 - 17:00まで
日祝日、時間外、休みの日に電話はお控えください。 
Hayabusa Kat Klother 出村 淳也











posted by Hayabusa at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

Road Devil

皆さんこんにちは!

The ROAD DEVIL Stanley Mouseの直筆 

Hayabusa Galleryの目玉商品の一つです。 
Road devil.jpg
その周は全てNOS! しかもサイン入りで当時物のスウェットシャツもご用意しています!!

今後、値段が上がる事はあっても下がる様な事はありませんよ! 

マウスのストックも残り僅か! web storeの再会を機にget しておかれる事をお勧めいたします!

何を選んでいいか分からない方は、遠慮なさらずお尋ね下さい。

私がお客様のベストをお選びして差し上げます!

それでは良い休日を!

各種お問い合わせは下の画像をクリックでメールアプリを起動します 
buzzbuzz のコピー.jpg
メールは48H以内に必ずご返信させて頂きます
e-mail info@sukajan.jp
電話 076-407-1234 平日土曜9:00 - 17:00まで
日祝日、時間外、休みの日に電話はお控えください。 
Hayabusa Kat Klother 出村 淳也
posted by Hayabusa at 15:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

Robert Williams

皆さんこんばんは!

今日、Robert Williamsさんのエキシビジョンの案内が届きました...胸熱
Robert Williamsさんから届きました😌胸熱#robertwilliams

今日は簡単ではございますが以上とさせて頂きます...m(_ _)m

ごきげんよう おやすみなさいzzZZ

今月はもうアポイントが一杯ですので、電話でのお問い合わせにはお答えする時間が取れそうにございません...汗
お問い合わせは出来るだけメールでお願い致します。 
各種お問い合わせは下の画像をクリックでメールアプリを起動します 
buzzbuzz のコピー.jpg
メールは48H以内に必ずご返信させて頂きます
e-mail info@sukajan.jp
電話 076-407-1234 平日土曜9:00 - 17:00まで
日祝日、時間外、休みの日に電話はお控えください。 
Hayabusa Kat Klother 出村 淳也


posted by Hayabusa at 20:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

ケン ファング君(改めて)

皆さんこんにちは!

今日はこの前の9月25日、ケン ファング君というタイトルでBlogを書き始め、打ち込んでる途中で来客や電話で話を中断してアップされていた続きを書いておきます。

KENN FUNG 1952年生まれ 67歳

9歳の頃からRat Finkの絵を描いていた将来のカーガイで、1972年(KENN氏19歳)からレザージャケットに電気コテで焼き付けて模様を描き始めた。 愛車はCOBRA 350GT

1973年からサンフランシスコのノースビーチレザーで仕事を得た。

ノースビーチから最初の仕事は、レザーベストの胸にS Bと二文字のイニシャルを描く事だった。

NB『あと三十分程で客がそのベストを取りに来るからそれまでにやっておいてくれよ!』

こんな事は朝飯前だと、KENN氏はさっさとS Bとイニシャルを描いた。

すると、窓ガラスがビリビリと震える程の爆音が外から聞こえたので窓の方を見てみると、そこにはチョッパーに乗ったバイカーが二人乗り込んで来た。

依頼者はHells Angelsのプレジデント、Sonny Bargerだった...汗

最初にS Bの意味を分かっていたら、手が震えて描けなかっただろうなとKENN氏は当時を振り返り話してくれた。

KENN FUN氏 19歳のほろ苦い思い出である...笑 

70年代、一斉を風靡したノースビーチレザー、その後East Westにも渡り歩きレザーに絵を描いた。

彼が半世紀近く前に残した作品の多く、いや私の経験上、現存を実物で確認している物の100%がノースビーチレザーだ。

My Freedomn!4に掲載されているドラゴンの描かれたのはEast Westだが、それしか無いのだ。

そのくだりをKENN氏本人に直接聞いたら、East West Musicalinstruments Co.が会社を売却し、East West Leatherになった時に働いていたそうだ。

我々コレクタ−がかっこいいと思って集めているEast West Musicalinstruments Co.の個体が見つからないのは当然だったと言える。

奥様のジャケットだけは例外的に特別描いた物だそうだ。

KENN氏の活躍は1975年 Made in U.S.A. catalogで既に紹介されている!

70年代に一世を風靡したクラフトレザー界の生きるレジェンドの一人なのだ。

1975.jpg

キャプションも時代を感じる。
アーチスト ケン ファング君 今ならアーティスト ケン ファン(Gは発音しない)と記載するだろう...笑
kenn fung.jpg

売れてしまったが、背中の物語を偲ぶ...
Kenn-FUNGバック.jpg

The Carp's Dream... 龍に成る事を夢見た鯉の物語...
P9190070.jpg
無事登竜門を潜り龍に成った

五本指の皇帝の龍 

それは立身出世の物語
Burning art.jpg
(のちにこのKENN FUN氏のカスタムモデルを基に、サウスパラディソのカスタムモデル"Perl of Wisdom"が生まれた事は誰も知らない本当の話)

2007年、最初にKENN FUNG氏にオーダーしたPerl of Wisdomから12年。

私はヴィンテージディーラーの龍に成れただろうか...?

今、手元に高価なKENN FUNG氏の作品は一枚も残っていない...。

KENN FUNG氏のカスタムは全て私の手を介して日本のコレクター様のワードローブへと収めた。

そして私は今、世界を自由に飛び回り、不思議な縁に導かれて名品を人から人へと繋いでいる...(遠い目)

この前のBlogで、次はアートディーラーに成るんだと宣言したが、いつか登竜門を潜りドラゴンに成れる日を夢見たい...。


おしまい...m(_ _)m

今月はもうアポイントが一杯ですので、電話でのお問い合わせにはお答えする時間が取れそうにございません...汗
お問い合わせは出来るだけメールでお願い致します。 

各種お問い合わせは下の画像をクリックでメールアプリを起動します 
buzzbuzz のコピー.jpg
メールは48H以内に必ずご返信させて頂きます
e-mail info@sukajan.jp
電話 076-407-1234 平日土曜9:00 - 17:00まで
日祝日、時間外、休みの日に電話はお控えください。 
Hayabusa Kat Klother 出村 淳也
posted by Hayabusa at 18:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

inspiration Vol.12

皆さんこんにちは!

2020年2月7日 8日 来年もインスピレーションが開催されるそうです。
inspiration.png

初回から参加し続けていましたが、inspirationで表現したい事は全てやれたと思いますので、来年はHayabusa Kat Klotherは参加を見送る事に決めました。

inspirationへの参加見送りは二年ほど前から考え始めておりますが、以来Hayabusaはヴィンテージだけに留まらず、アートディーラーへという違うフェーズへと突き進んでいます!

来年からはヴィンテージディーラーから、よりアートディーラーへと明確に進化します。

アートは金額も市場もヴィンテージの数百倍の規模でディールされている世界で、どちらもディーラーとは名がつくものの、ヴィンテージとアートでは階級が全く違くボクサーの様なものでございます。

アートディーラーのチャンピオンに俺は成る!

階級を上げて世界を目指す感じです...笑

追伸.. 連載していたKENN FUNGに関する記事ですが、記事を全て書き終えるまでに売れてしまいました。

もう少しだけ書き加えておきたい事がございますので、明日以降タイミング次第で記事をアップしますので宜しくお願い致します。

アポイントお申し入れ、各種お問い合わせは下の画像をクリックでメールアプリを起動します 
buzzbuzz のコピー.jpg
メールは48H以内に必ずご返信させて頂きます
e-mail info@sukajan.jp
電話 076-407-1234 平日土曜9:00 - 17:00まで
日祝日、時間外、休みの日に電話はお控えください。 
Hayabusa Kat Klother 出村 淳也




posted by Hayabusa at 17:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

ケン ファング君

皆さんおはようございます。

今日も引き続いてKENN FUNGのお話。

私がKENN FUNGの存在を知ったのは2006年に発売された『My Freedamn! 4』
IMG_0246.jpg


それぞれが異彩を放つイーストウェストと並んでも、それは一際目を引く強烈な個性を持ったジャケットでした。
IMG_0247.jpg

背中に龍が描かれたイーストウェスト! 驚愕の一言に尽きます。
* My Freedamn! 4に掲載されているジャケットは、元々KENN氏が奥様の為に仕上げた入念作です。
IMG_0249.jpg
イーストウェストって本当に凄い事してたのだなぁ...。

こんなの僕も欲しいなぁ...と、お客様とよくこんなお話をしておりました。

いざ探してみると、ノースビーチだと結構見つかるのですが、龍みたいなテイストの作品が全く見つかりません...。

結局、いまだかつてイーストウェストにKENN FUNG氏のBurning artが施されたジャケットは見た事がありません。

今日の話はここまで!

明日はKENN FUNG氏のプロフィールをご紹介します。

Winchester.jpg
ENN FUNG custom Winchesterをご注文の方は下の画像をクリック!!
kenn.jpg
アポイントお申し入れ、各種お問い合わせは下の画像をクリックでメールアプリを起動します 
buzzbuzz のコピー.jpg
メールは48H以内に必ずご返信させて頂きます
e-mail info@sukajan.jp
電話 076-407-1234 平日土曜9:00 - 17:00まで
日祝日、時間外、休みの日に電話はお控えください。 
Hayabusa Kat Klother 出村 淳也




posted by Hayabusa at 11:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする