最近の記事

2016年08月03日

掲載情報です

皆さんこんにちは!

モノ・マガジン 2016年8/16-9/2合併号 P14-P15 見開きにてHayabusa Kat Klotherを紹介して頂いております。

ぜひ、紙面にて御覧ください!
mono.jpg



でもって、このモノマガジンの予告には...
ミリスマ.jpg
9/15発売の雑誌(同じくワールドフォトプレス社)『ミリスマ』にて、スーベニアジャケットの特集を組んでいるそうです!?
こちらにもHayabusaは取材協力させて頂いておりますので、スカジャンフリークは必見ですよ!!
この取材には結構本気出しましたので、かなり見応えあるんじゃなかなぁ? 
どこまで採用されるか判らないですけどね...😃 僕も非常に楽しみです!

ミリスマにて、Hayabusaが作っているスカジャンが紹介される予定です。
その前にBlogでも紹介させて頂きますけどね!

スカジャンが世の中に注目される時、Hayabusaは紙面に登場します...😃
思い上がりだとおっしゃる方もいらっしゃるかも知れませんが、スカジャンを追い求めて行けば、必ずHayabusaに行くつく事でしょう...

なぜなら、Hayabusaは、流行ろうが廃ろうが、世の中から見捨てられようが、ずっとスカジャンと共に歩んで来たからです。

スカジャンをコレクションし始めて30年経った今、モノマガジンがやっと僕、Hayabusaを見つけてくれました。

SFFS Sukajan For ever For Ever Sujakan なのでございます😃

------------------------------------------------------

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

8月14日(日)〜8月17日(水)までの間、お盆休みとさせて頂きます。

8月18日(木)より通常営業となります。

期間中、アポイントは受付致しかねますので、何卒よろしくお願いいたします。
 
お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

追伸
モノマガジン取材の数日前、僕はスカジャンをセッティングしてその日を待った。
やって来たのは今井今朝春 編集長一人だった。
その名は知っていたが、お目に掛かるのは初めてだった。
僕はずっと何年も会える日を待っていた。
お金をもしかしたら、払って好きなことを書いて貰う事は出来たのかもしれないけど、そんなんじゃ僕にとって意味はなかった。
スカジャンに拘り続けてずっと待っていた。 
僕を見つけ出してくれるまで…。
取材を終え、今井編集長は帰り際、こう僕に声をかけて下さった。
「何か得体の知れないモノを持った人との出会いに感謝します」
期待に応えられたかどうかはわからないけど、 皆さん、来月のミリスマに期待してね!
まるで夢のようなひと時でした。

Hayabusaが世界一のスカジャンを作ってみせますよ!!
posted by Hayabusa at 14:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする