最近の記事

2014年02月28日

アクセス急増でビックリです

皆さんこんにちは!

昨日アップしなかったので、もしかして"コンビニのサリーちゃん"の魔法で殺られてしまったとご心配をおかけしたかも知れませんね?

僕は元気です!(笑) それにしてもアクセス急増しましてビックリでございます。

ショップカテゴリー 人気のブログランキング3位 昨日はWESCOを抜いて2位でございました!

ヴィンテージよりも隼 VS カラスの方が皆さん興味をお持ちかと思うと複雑ですけど...笑

ま、いっか?


昨日も朝のうちにサリーちゃんはコンビニでお買い物しに来たそうで、店長さんが『もう外で餌をまくのお辞め下さいね!』と注意すると、『もう昨日で辞めた〜!』と、カラスの餌やりから足を洗うとの事でした。

この素直さ、なんか池乃めだかの『邪魔するで〜』 

『邪魔するんやったら帰って〜』 

『は〜い!』みたいなもんで、これはサリーちゃんの持ちネタの一つかも判らへんね?

でも、丁度そのタイミングですれ違った他のお客さんと肩が打つかったらしく、その時も『殺すぞ!』と言い放って店を出て行ったそうです。

これは島木譲二のぱちぱちパンチみたいなもんなんやろうね?(笑)



そんでもってお店を出て、唐揚げまかない代わりに肉まんまいとったらしいです...ったく!

イライラは募るばかりですが、昨日も警察から電話があり『くれぐれも直接注意しないて下さい』と念を押されました。

毎日何度かサリーちゃんはコンビニに来ますが、店の前でタバコを吸って帰るだけですので、とりあえず今の所が解決に向かっている様子です? たまに大人しそうな高校生が絡まれとるけど...笑

今日はそんな一戦を終えた僕の気持ちに相応しいアイテムをご紹介させて頂きます...m(_ _)m<なんとか商売に結びつける作戦

...GOING TO HEAVEN BECAUSE HE HAS SERVED HIS TIME IN HELL
P1013633.jpg

肩幅 48cm 身幅58cm 着丈62.5cm 袖丈(肩〜)60cm
VIETNAM.jpg

着用画像 174cm 65kgの僕が着ています。
P1013635.jpgP1013634.jpg


素晴らしいベトジャンでございます!!

これは60年代後半のOKINAWA製(日本に返還前よ!)でございますので、刺繍も生地も仕立てもハイクウォリティーでございます!!

サイズ表記 L 税込価格//166950円(159000円) お下取り品につきお買い得!!  お見逃しになりません様に!!

ご注文&お問い合わせ
e-mail rocket1932@yahoo.co.jp
電話1(プッシュホン) 076-407-1234
Hayabusa 出村まで

posted by Hayabusa at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

サリー

皆さんこんばんは!

一日お仕事ご苦労様でした。

これからお仕事の人は頑張って下さいね!

FBのお友達には愚痴ってたので知っている話なのですが、今日、一悶着ありましたので書いておきたいと思います。

会社の隣にコンビニがあるのですが、そのガレージでカラスに餌付けしている迷惑なオバサンが出没し始めたんです。

餌を撒く際、そのオバサンは大声で『あ〜〜〜! あ〜〜〜〜!』と両腕を広げて空を向いて叫びます。

すると餌付けされたカラスが無数に集まりだし、そこへビニール袋に詰まったパン屑のような物を地面に撒き散らかすんです。

数十羽のカラスが群れになって押し寄せて来る様、想像容易いでしょう?

まぁ隣でこんな事されたら、迷惑でしゃーない訳です。

最初、富山市の方へ相談したのですが、やはり思った通り"話を聞いてくれるだけ"で何も対応してくれません...。

近隣住民同士のトラブルですから、警察って話でもないし...なんて思いながらも、放っておける話でもないし...。

そんなモヤモヤした気持ちでいた所に、そのオバハンが今日も餌を散蒔きに来たので、会社から飛び出して注意しに行きました。

オラオラな気持ちを抑え、『そんな所で餌を撒いたらカラスが集まって来るでしょっ!』『人の迷惑になるの判らないんですか!』

と注意した途端、『お前どこのモンじゃ!』『大阪やろ!』『ワシは金払ろうて餌撒いとるんじゃ!』と、全く話になりません。

コンビニの店内には丁度店長らしき人がいたので、事情を説明しに僕は入店。

僕『何時も変なオバサンが餌を撒いているの知ってますか?』

店長は顔をシカメて『はい...』とうなずいた。 

そこへそのオバサンが暴言を吐きながら入店...汗

別のレジで何か買っている様でした。(唐揚げを買っていたようで、それは後で外でばらまかれた)

再度オバサンを睨みつけ、『いい加減にしなさいよ!』と強い口調で注意した(その唐揚げを撒くんだろうなと判ってたから)

僕から5mくらい離れたくらいだったろうか? そのオバハンは僕に『お前殺すぞ!』と吐き捨てて店を出て行った。

その一言を聞いた途端、僕の"キレてもええんやで"スイッチが入った!

『ゴルァ!オバハン!! お前今 俺になんちゅーた?』

『お前今、俺に殺す言うたなぁ? オゥ?』
『どないして殺すんじゃ、もういっぺん言うてみぃ?』

オバハンを下から見上げる様に追いつめた。

この段階で、店内で一番柄悪かったのは僕に違いなかったけどね...汗

するとオバハンは僕にこう言い返して来た。

『お前殺したる! 殺したる!! 魔法で呪い殺したる!!』

と吐き捨ててオバハンはどこかへ消えて行った。

サ、サリー...汗 魔法使いサリー...大汗(と呼ぶ事にしよう)

僕はもの凄くヤバいの相手にしてしもたと思った...汗

もう一度店内に戻り、店長にこう言った『あかんやろ? あんな事させたらあかんやろ?』

『注意せなあかんやろ?』『ええんか?あんな事お店の前でさせてええのんか?』

『もし僕が店のポテトチップ全部買って、それを外に撒いてもええのんか?』

『あかんやろ?』『店長悪ないの判ってる、けどあの人もお客なら僕たちもお客なんですよ!』

『こんなんじゃ、みんな安心して買い物になんて来れないよ』と...

すると横にいたおばさんが、『そうなの、あの人がカラスを集めて皆怖いのよ』と立ち上がってくれた。

それをきっかけに、『そうや! そうや!」みたいなバイブス(ギャル用語らしいね)が店内に広がった!

GOOD VIBESだ...笑

コンビニの店長と少し話合い、僕が市なり警察に報告するので、協力して頂く事になった。

富山市の係をたらい回しにされ、最後に警察にたどり着いた...

どうせ何もしてくれないんだろう?と思ってたら、『殺す』と言われた事からか、事件と苦情の両方で対応するとの事。

直ぐに会社に来て事情を聞いてくれた。

この時ショールームには、M/Cギャングのベストがディスプレイしてあったのですが、

それを見ながら警官が僕に『何をされている方ですか?』と聞いた時は可笑しかった。

もしアメリカの警察だったら逮捕されてたかもしれない...笑

それが一体何だったか?は想像にお任せする。

そんな訳で僕は、魔法使いサリーと不本意にも戦わなくてはならない事になってしまった。

警官にくれぐれも...と念を押して言われた事だが、『直接苦情を言わないで下さい』『家を知られたりすると、嫌がらせに発展する事がありますよ』と... 

ですよねぇ〜!

十代の頃はよく警察にお世話になったが、被害者でお世話になるのは初めてだ。

何だか新鮮!(笑)

それより、僕が死ぬ様な事があれば、それはきっと多分魔法で殺されたんだと思います...汗

つづく...かもしれない?





posted by Hayabusa at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Looks like a trash...But, My Freedomn!5 ON BOOK item

皆さんこんにちは!

今日は、My Freedomn!5 オンブックアイテムをご紹介致します!

コチラ、My Freedomn!5 P299に掲載されています、まるでゴミの様なスウェットシャツでございます。
1794697_584142771676928_125960353_n.jpg


袖は惜しげも無くぶった切られたカットオフ! 
首元も縦にカット! 
P1013611.JPG


まるでマジックで落書きしたかの様なプリント...(染み込みプリントです)
P1013612.JPG


Plymouthの文字、下の消えかけたROAD RUNNERの文字もプリントだと思いますが、部分的に筆で色付けされている様です。 コレが何とも良い雰囲気なんです!
P1013613.JPG

バックは無地です。
P1013614.JPG

見たまま記載しますと、まるで良い所がないみたいですが、大変味のあるスウェットでございます。

味出過ぎとも言いますが...
けど、放っておけないオーラがあるんですよね!(真面目な話)

それにしてもこのスウェット、数奇な運命を辿っているんです。
My Freedomn!5に掲載時は、ヘラーズ カフェのラリー所有(おそらく撮影時は2005年頃だと思います)となっていますが、その後このスウェットは、パサデナで開催されていたフライングデュースオークション(今はもうやってません)に出品され、ヴィンテージ プロダクションのボブチャットが落札しています。

誰が見てもボロ... だけどアメリカのトップディーラー二人の手に一度は納まっている不思議!?
ある意味凄いスウェットだと思います。

何か判らないけど、凄いオーラがあるんですよね...(かなりマジで!)
着用するならパーカーの上から着るとカッコいいと思いますし、壁に掛けているだけで絵になりますよ♫

誤解しないで欲しいのは、カッコいいから買い付けたんですよ! タダで貰った物じゃありませんからね(笑)
そろそろ、この格好良さが見える目を持つコレクターも現れるんじゃないかと確信しております!

: NOTE このスウェットは、母親 彼女 嫁さんなど、女性の目で見た場合 ほぼ100%ゴミに見えますので、部屋に脱ぎ捨てておくと、捨てられてしまう可能性がありますのでご注意下さい。

税込価格//51345円(48900円) 桁をお間違えの無い様に...笑


ご注文は
e-mail rocket1932@yahoo.co.jp
電話1(プッシュホン) 076-407-1234
Hayabusa 出村まで










posted by Hayabusa at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

STANLEY MOUSE FLYING EYE BALL

皆さんこんにちは!

今日もローブロー系アートご紹介します。

西のED ROTH、東のマウス、スタンリー マウスのフライングアイボールTシャツでございます。


STANLEY MOUSE/FLYING EYE BALL

表記サイズ Large/FRUIT OF THE ROOM 80’s後期〜90’s初期だと思います。

マウスの直筆サイン入り

コンディション プリント下部に薄いシミあり

税込価格//36645円(34900円)
P1013582.JPG

P1013583.JPG

P1013584.JPG

P1013585.JPG

P1013586.JPG

マウスのフライングアイボールは、最近 中々見つかりません。

大体70'sの物が見つかるのですが、今回の比較的新しいボディーを用いられています。

ボディーは白でなく薄いグレーで、プリントの雰囲気も70年代の物と全く同じ色目で刷られています。

お問い合わせ&ご注文
e-mail rocket1932@yahoo.co.jp
電話1(プッシュホン) 076-407-1234
出村まで♫
posted by Hayabusa at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Team Hayabusa 2014

皆さんこんにちは!

今日も商品を掲載する前に、アメリカで体験して感じた事なんか書いてみたいと思います?

FBやインスタにはアップ済みだったりしますが、Blogでは未公開画像も含めて掲載しておきますね!


一体、何を話してたんだろうね?(笑)
IMG_3389.jpg


これは僕の中でベストショット! MQQNEYESのShigeさんとフランコ...。
IMG_3521.JPG



こうしてInspiration初日が終わり、チームHayabusaはL.A.のダウンタウンからフリーウェイ110をSに走って帰ったのですが、そこでの出来事...。

道中、爆音を響かせる一台のジャパニーズカスタムカーに遭遇しました。

僕の前にウィリーが走ってたのですが、そのジャパニーズカーは斜線を一つ空けてウィリーと並走し、アクセルを煽って勝負を挑んでいます。

ウィリーは相手にしなかったが、僕が先にキレてしまい、ウィリーとソイツの間の斜線を、ギアを一つ落としてキックダウンして抜き去った。

あ〜スッキリ! 5分程経った頃、後ろからウィリーのロードスターが雄叫びを上げて僕を抜き去って行き、その後ろを五月蝿いジャパニーズカーが追いかけて行った...え? お二人とも、まだやってたの?(汗)

いつも結構な巡航速度で走ってるので、僕とウィリーが二台で走ってると、必ず何度か勝負を挑まれるんだ。

これも一つのHOT RODDING! 

まぁ、マフラー変えただけの日本車じゃ、俺たちのロードスターに、加速で付いて行く事すら出来ないんだけどね...笑

そんな僕たちの走りっぷりを、後ろからBeatniksのVon Francoが見てたんだな?と思うと面白かった。

ホテルのあるガーデナに到着し、三人で焼き肉屋さんへ行った。

あの車、五月蝿いだけだったな...笑 なんて話してたんだと思う。
IMG_3407.JPG


焼き肉を食べた後、二人まだ足りなかったらしく、隣の定食屋さんにディナーをハシゴした(笑)
そう言えば、前もこんな事あったな...笑 こんな大きな天津チャーハンをオーダーしてました。

こうして同じ釜の飯を食べれる事を、神様に感謝しました。 
この日の夜、彼ら二人は夜遅くまで語り合っていた様です。
僕は先に寝たけど、こうして三人仲良く初日を終える事が出来ただけで十分でした。
IMG_3406.jpg


そして翌日... 
Inspiration 二日目の朝  
会場前に飾ってあった大きなバナーを見て、改めて今年の助っ人はすげーんだなって思いました(笑)
IMG_3412.JPG


ジェフ デッカーもブースを見に来てくれた。
Hayabusaのファンなんだよ♫
IMG_3426.jpg


二日目の夜... 
シャブシャブを食べました。
IMG_3434.jpg


ホテルの部屋のソファーに、一体どうしてこの二人が座ってるのか不思議で仕方なかった...(遠い目)

人生って、たまにこんな瞬間あるよね? スワップミートでメタリカのジェイムズが前から歩いて来た時も、同じ様な感覚になった。

疲れた彼らの横顔を見て、心から感謝しました。
IMG_3429.jpg

改めまして、Hayabusaを支えて下さるお客様に感謝申し上げます!
いつも応援して下さりありがとうございます。

来年のInspirationも この三人で頑張るだけでなく、フランコとは色んな商品を開発して行く予定です!!
かっこいいの作りますので、楽しみにしていて下さいね♫


でわ後ほど、新商品を掲載しますので、しばしお待ち下さい=3
posted by Hayabusa at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

Von Franco T-shirts

皆さん こんにちは!

今日は先日の渡米の際、仕上がって来ましたVon Francoのエアーブラシアート Tシャツでございます!!

60年代のHanes デッドストックボディーを用いております!
vfsold.jpg

税込価格//34545円(32900円)Thank you SOLD OUT!!

これで、当分の間 Von FrancoのTシャツをベースとした作品の入荷の予定はありません。
ご希望の方は一点物につき お早めにご注文下さいませ!!

ご注文
e-mail rocket1932@yahoo.co.jp
電話1(プッシュホン) 076-407-1234
出村まで

追伸...
Inspiration showにて、Von Francoには纏まったオーダーが入った事と、6月に初めてのソロ ショーを開催する事が決まっており、こうした一点物の入念作の制作はしばらく出来ない状況なんですよ...。
posted by Hayabusa at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STAY CQQL.. STAY TRADITIONAL...

皆さんこんにちは!

先日、無事Inspirationを終える事が出来ました。


っと、一言だけここにも書いた覚えがございますが、今年のチームHayabusaの三人でショーに挑み、無事に終えるまでの間、実は不安で不安で... ろくに仕事も手に付かない心境だったんです...


*ロードスターの鍵ね!

IMG_3437.JPG


 


だから、ショーを無事終える事が出来て、本当に嬉しかった!


メンバーはサンディエゴのウィリー、そして生きる伝説ヴォン フランコ…


10 x 10 ブースのボスは俺、Hayabusa…


彼らの事について、あらためてご紹介しておきます。


ウィリーはサンディエゴ在住のホットロッダーで、2009年のMQQNEYES HOT ROD CUSTOM SHOWのメインゲストとして、ZZ TOPのビリー ギボンズなどと一緒に来日しています。


日本じゃ彼の事を知らない人は多いと思うけど、アメリカのスワップミーターの間で彼を知らない奴はいない。 


フレッド ラーセンのロードスターのオーナーである事でも有名


*今年のHRCSのゲストはボビー。 クラッチマガジンの表紙にもなってるよね!


フランコは1982-1986年の4年の間 ED ROTH STUDIOで働いていた、言うなればED ROTHの意思 技術の全てを引き継ぐ正当な後継者の一人。


そんなカウンタカルチャーの重鎮二人が、日本人である僕のブースをサポートしてくれた。


言っておくが、僕はお金持ちでも有名人でもなんでもない…。


彼らもそれを判っている。


だから僕に手を貸してくれる事に、何の見返りも期待していない(笑)


この点は気が楽っちゃ楽だったけど、二人とも楽しんでくれなきゃ二度目は無い…って考えると、禿げ上がる程 心配だった。


なぜ、こんなドリームチームが実現したんだろうか?っと、自分でも良く判らなかったんだけど、


この一年を振り返って自分の立ち振る舞いを思い返すと、こうなる様に自分自身で人生をコントロールしていた様に思う。


そしてその間、何度もフランコに僕は何度も試されていたし、選択の繰り返しだった様に思います。


フランコとの出会いは去年のInspirationだった。


2013.2.9 去年、フランコに出会った件はココに書いてます♫


http://thx138blog.seesaa.net/article/319912417.html


そう言えば去年、フランコはリーバイスのメインとして大きなブースに居たんだった…汗


一年後、小せぇHayabsuaのブースを手伝うなんて、彼自身も想像して居なかっただろう…笑


去年、僕はフランコに出会った時、第一声『ずっと尊敬していた』と話した。


すると彼は『ココはお前のブースか?  このブースがベストだ!』と言ってくれたんだ。


お世辞の言える様な人に見えないし、僕は半信半疑ではあったが、言葉を額面通りに受け取る事にした。


それ以降、渡米の度に彼のスタジオに足を運びました。


フランコも昔はバリバリのヴィンテージコレクターで、オンブック物で元 フランコ所有の物がかなりあるって事はあまり知られていないだろう…。


プロの僕の目から見ても、素晴らしいセレクトだった。


フランコとは色んな話をした。


マイフリーダムで自分の名前で掲載されている物を自慢したり、このページでカッコいいと思うのどれ?みたいな事してみたり…笑


こんな感じで、今思えば試されていた事が多々あった。


何がGOODで何がFUCKかだ。


他にはHOT RODの事、ローブローの事、自分の生い立ちから仕事に対するポリシーなど、沢山お話した。


メディアが誤って伝える光り輝いて見える物が、本当は糞まみれだって事も…。


これはウィリーも同じ、泥臭いホンモノのHOT RODを僕に教えてくれたし、何度も彼にも試された(今も…)


彼にはHenry-Jを作ってもらっているんだけど、車高のスタンスやパーツのチョイスなど、もしカッコ悪い選択をした場合、今でも徹底的に打ちのめされる(笑)


Blogだけ見てりゃ楽しそうに見えるだろうけど、物を作るって見た目程 楽じゃないし、彼と僕との間でのHOT RODは、ビジネスではないのでサービストーク、セールストークは一切無い!


アメリカでHOT RODを作った事のある人は少ないと思うから、一つアドバイスしておいて上げたい事があります。


自分、すなわちアイデンティティーを持っていないと叩きのめされます。 


これは情熱、センス、知識、経験、予算…の集大成の様なもので、言でいうのは簡単ですが、どれも一日で得られるものではありません!


舐められたらぶっ飛ばす!位の気迫も必要になります。

 

平たく言うと、物作りは相手と喧嘩する位の勢いでトーク出来なきゃ、飲まれてしまいますよ…って事なんです。

 

そこまで強く言える様になるには、自分に自信がなくては言い合えないでしょ? そう言う事なんです!


話を戻しますが、そんな自分を持ったオールドスクール二人を、僕は10 x 10の狭いブースにまとめなきゃならなかったんですよ。


だから、初日 三人揃って仲良くディナー出来た時、本当に嬉しかった。

 

そして僕は、フランコが僕のブースを去年お世辞で褒めた訳じゃなかったんだってこの時 本当に判ったんだ...(胸熱だろ?)


その夜、ウィリーとフランコは夜遅くまで語り合っていた様だったが、僕は疲れ果て早く寝た…


何故疲れていたか?は、彼らには後で話そうと思っている(笑)


そんな訳で、来年もこの三人でteam Hayabusa何かやらかしますので、皆さん楽しみにしていて下さいね!

 

俺たち三人見た目はお客さんを蹴散らす風貌だけど... 

けどね、こんな奴らがホンモノなんですよ!

片言の日本語&笑顔で近づいて来る様な下衆の下心見抜けないうちは判らないだろけどね...笑

IMG_3380.jpg

 

そこんとこヨロシク! 

PA195982.JPG

 

ちなみに、リアルなHOT RODDERってこんな感じなんだよね。

ポケットに$札忍ばせて... 

ショーツに履き慣れたスニーカー、そして麦わら帽子!

コレがホンマモンのスワップミートスタイル!(笑)

 

後で新商品も掲載するね♫

 

 

 

posted by Hayabusa at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

Stephen Sprouse/BULLETS PRINT

皆さんこんにちは!

カークラブジャケットの詳細をアップするつもりでしたが、クリーニングに時間がかかりそうですので、他の商品をご紹介する事にしました...エライすんまへん!

染み抜き前に、ショールームにディスプレイして見ました♫  

ずーっと売れずに残っておりますが、右のLos Vollanosもかなりカッコ良いんですよ!(コチラ染み抜き済み)
右のAmbassadorsはプラーク付き! 真ん中のExchanger’s ヤバイでしょ!?コレ売りたくないわぁ...汗
IMG_3682.JPG

今日は80’sのレアものをご紹介致します!!

Hayabusaでこんなの掲載するのって珍しいでしょ? コレちょっと見つからないと思いますよ♫


Stephen Sprouse/80's BULLETS PRINT TURTLE NECK TEE

SUPER DUPER RARE!!

税込価格//93450円(89000円)

FRONT 左胸(向かって右)にポケット有り タートルネックも柄合ってますね...笑
P1013599.JPG


BACK PCの画面で見てると目がチカチカしますが、実物はそれほどでもありません...笑
P1013604.JPG

胸ポケット 柄合わせしてあるので、ぱっと見ポケットなんて無い様に見えます
P1013600.JPG

タグ 表記サイズ M メンズでございます! スプラウスをお探しなされたり、コレクションしていらしゃる方なら良くご存知かと思いますが、メンズ物はとても珍しく、滅多にお目にかかる事が出来ません!
ってか、コレ見た事ある人います?
P1013601.JPG

ダメージ1 ポケット下付近に引っ掻き傷 小穴有り
P1013602.JPG

ダメージ2 縦 4mm 横 3mm程度 柄が柄だけに、穴があいているなんてココを指差さない限り気付かないと思います
P1013603.JPG

スプラウスの弾丸プリントだとデニム生地で弾丸がもっと大きなプリントなら探せば直ぐに見つけられると思います
(最近見ないけど...)

ですが、細かい弾丸がプリントされているメンズ Tシャツは初めて見ました。

派手な割に柄が細かいので合わせ易く、普段着にもお薦めです♫

コレめちゃくちゃレアです!! 直ぐに売れなきゃ自分の物にしちゃいたいですね...笑

ご注文はHayabusaまで♫
e-mail rocket1932@yahoo.co.jp
電話1(プッシュホン) 076-407-1234 平日 10:00−17:00まで
土日祝日 CLOSE















posted by Hayabusa at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

Exchangers

皆さんこんにちは!

この前の買い付けの際、終盤に素晴らしいカークラブジャケットを買い付ける事が出来ましたので、そちらを今日はプレビューしておきたいと思います!!

パープルボディーにブラックのリブ、クラブ名も横幅一杯にデコレーションされており、シニール製!
黒いExchangersの文字のアウトラインは白く縁取られていて、ぶっ飛んでKQQLでございます!!
exchangers.jpg

ホットロッドにも様々なジャンルと言いますか、カテゴリーがあるのですが、この車は"KOOKIE"と呼ぶスタイルで、ED ROTHやVon FrancoさんなんかもこのスタイルのHOT RODを所有していました。

まだ日本じゃあまり馴染みは薄いですが、感度の高い人には既にお馴染みです♫

デコレーションが大きさだけじゃなく、素晴らしいんですよね!!
白い部分はシルバーなんですよ(驚)


このサイトをご参考になさって下さい。
http://www.vintageford.com/norman.htm

スクリーンショット 2014-02-21 16.18.24.png

こんなスタイルもカッコいいんだわ...

最高レベルのカーラクラブジャケットをお求めの方にお薦め致します!!
P1013571.jpg

お問い合わせ & ご注文
e-mail rocket1932@yahoo.co.jp
電話1(プッシュホン) 076-407-1234
Hayabusa 出村まで
posted by Hayabusa at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

Unique D-POCKET SPORT JACKET/Late30's-Early40's

皆さんこんにちは!

今回の目玉商品をご紹介致します。

30's Unique D-POCKET SPORT JACKET

タグ表記 Ralphs Pugh Company Inc.

実寸サイズ
肩幅 43.5cm
身幅(脇〜脇)51cm
着丈(襟下/バックで計測)55cm
袖丈(肩〜)60cm
38 相当

コンディション
ライニングに少しダメージが有る程度で、擦れや型くずれ、嫌な臭い等ないエクセレントAAをキープしております!!

シボの効いたステアハイドが素晴らしく、大型の変形Dポケットもライダースジャケットというカテゴリーの無かった黎明期特有のユニークな形状を持っています。
ボールチェーンが付いている事も、かなりポイント高いです!

長々と語るより、とりあえずご覧になって頂くのが良いですね(笑)
先ずはトルソーに着せた状態で、全体をご覧下さい。

一言でいうなら、美しい型をしています。
Dポケが如何に大きいか?良く判ります。
P1013564.jpg


背中のアクションプリーツも、50年代以降の物の様な型値に至っていません。
ヨークがヤバいです!! ウールジャケットでも稀にしか目にしないディティールで、レザーになりますとほぼ皆無です!(こんなにカッコいいのに...)
サイドアジャストバックル付きなのも、40年代初期(戦前)までのディティール。
P1013539.jpg

このDポケ見て下さい! トロジャンやインデペンデントと比較しても引けを取らない美しい型です!!
P1013540.jpg

ジッパーを閉切ってもカッコいいです!
トグスやピータースも大好きですが、ジッパーを閉切った状態だとこのジャケットの方がDポケの大きさが強調されてカッコいいと思います。
P1013541.jpg


大きさだけでなく、レイアウトにもご注目!
ボトム ギリギリに配置されています。マジでカッコいい!!
P1013543.JPG


ユニオンチケット
P1013551.JPG


ボールチェーン TALON 
かなりシボ効いてるの判りますか? 
P1013545.JPG


引き続きまして、見慣れた平置きにした状態でご覧下さい。
P1013556.JPG


閉切った状態
P1013558.JPG


バック
P1013559.JPG


ライニング 全体的には完璧です
P1013552.JPG


タグ
P1013553.JPG


襟元に小さな破れ有り
P1013554.JPG


デコTALON 差し込みもダメージ無し スムーズに稼動 完璧です!
P1013555.JPG


右袖ライニングに少し破れあり
P1013560.JPG


サイドアジャストベルト ストラップの様な形状をまだ残しているカフス
P1013561.JPG


ボールだから萌える!
P1013557.JPG



着用画像 174cm 65kg(体重増えました...汗)の僕が着用しています。

普通に着た感じ
P2203565.jpg


難なく閉切る事が出来ます
P2203568.jpg
アヴィエーターや、出来の悪いライダースだと、この着こなしがしんどいんです。
襟ぐりにご注目! しっかり首に沿ってカーブしてます。 安物や意味を判って作ってないライダースは、このラインが直線的で首が絞まって着れたもんじゃありません!

もう一度、この襟の形状を上の画像で見直してみてみると、きっと今まで見えなかった美しさや拘りが見て取る事が出来ると思いますよ! こうした些細なディティールやパターンの積み重ねが、後で真似して作った物と大きく異なって見えるポイントなのです。

襟立て野郎にしてもイケます!?
袖幅も狭く、とにかくカッコいいレザージャケットです!
P2203566.jpg


ここまでご説明させて頂きましたが、まだ『っで、これ何なの?』と思われる方に一言でご説明させて頂きますと、ここまでカッコいいディティール、シボの効いたレザー、コンディション、サイズの好条件がそろったSPORT Jacketは、トグスやピータースを探すより難しいです!!!

posted by Hayabusa at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

明日は革ジャン

皆さんこんにちは!

沢山のお問い合わせ、誠にありがとうございました。

後付けパーカーは売り切れてしまいましたが、明日は革ジャンを掲載致しますのでしばしお待ち下さい。

ベストな状態にして撮影したいので、まだもう少しお手入れに時間を要します。

アメリカから買い付けたままの状態では、ほとんどの革ジャンは乾燥し過ぎているため、体に馴染みませんし、本来の艶も損なわれている事が多いです。

Hayabusaでは、毎回 入荷したレザーは、十分ポテンシャルを発揮した状態にまで戻します!

なわけで、しばしお待ちを=3


posted by Hayabusa at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

42 hours...

皆さん、おはようございます。

僕のFBやインスタをチェックしてくれてる人ならご存知かと思いますが、大雪のせいで帰国するまで大変でございました...汗

その大雪のせいで荷物が遅れておりまして、商品が何一つ手元になく、今日は出社せず自宅からBlogをアップデートする事にしました。

色々ありすぎて、何からお話すれば良いか判りませんが、アメリカのホテルをチェックアウトしてから、自宅に到着するまで42時間かかった事についてでも書いてみたいと思います。

これは僕のアメリカ出張の中でも、もっとも最悪な経験の一つになると思います?(笑)


アメリカ時間13日(木) 朝 7:30 ホテルをチェックアウト

その後、LAXよりBlogをアップしてます。
http://thx138blog.seesaa.net/article/388445047.html

アメリカ時間13日 (木)午後 12:00 予定時間より30分遅れて日本へ向けて出発=3

飛行機の中で映画を観まくりました。

ついでに、映画の感想を簡単に書いておきますのでご参考迄に!

RUSH/プライドと友情 凄く面白かったです! もう一度観たいと思います

おしん チョイ泣... 色んなエピソードを2時間弱に詰め込んだみたいな? 虎徹が出来てから、子供が苦労するエピソードを見ていられなくなりました...笑

プレーンズ あのカーズの飛行機版 面白くないわきゃない! 機内で二回観ました 

ラスト ベガス これは観なきゃ良かったかな?

そして父になる これヤバ過ぎた... 大声出して泣きました 

大泣きしてる僕を見て、隣に座ってた白人男性が『お前大丈夫か?』とエチケット袋を僕に差し出した位だ...笑 

僕はその白人男性に、『この映画が泣けるんだよ』と説明した。

二時間後横を見ると、ソイツは俺以上の大声で泣いていた...笑

僕はその後、長澤まさみ主演 "潔く柔く"を観ている最中に成田空港に到着!

そして父になる程ではなかったけど、この映画でも泣いた。

機内アナウンスで、成田の外気温が3℃だと聞いて、別に意味で泣きそうになった。

少し遅れているので、国内線への取り替えが心配。

税関をパスし、大急ぎで羽田へ向かった。

そのバスの中に、キャリーケースを一つ置き忘れるトラブル...orz

何時もならこんなミス絶対にしないのに...。焦りと機内で観た映画で泣き疲れてたんだと思います。

バッグを捜索...。 ここは日本、貴重品が沢山入ってたけど、正直 何も心配していなかった。

直ぐ見つかった。 

国内線欠航... ガビーン!!(オールドスクールギャグ)

この大荷物転がして、宿探しか...。 ホテルを手配しようと電話してみたが、電話に出た途端『本日御用意出来るお部屋は...』ときたので、こりゃもう東京中のホテルが売り切れてるな?と察し、まだ時間は早かったけど、腹をくくる事にした。
IMG_3596.JPG


経験上こういう時、早めに腹をくくれるかどうか?が運命を分ける事になる。
直ぐに出来る限りのベストを尽くす事を考えるんだ!

カウンターは長蛇の列...。 まだ何となく悲壮感はない。 自分がここから身動き出来なくなるなんて思ってた人も少なかっただろう... 俺は宿を探した...。

EXCEL HOTEL TOKYU(んなもん空いてるわきゃねー!)
前のソファーを見つけた...笑 
そこに陣取る事にした。

エクセルホテル東急前のソファーが今夜の俺のベッドだ!
寝心地は、窮屈なエコノミークラスから降りたばかりの俺には足を伸ばせるだけでエクセレントだった...笑
1656145_578457978912074_849611300_n.jpg

この場所の唯一の欠点と言えば、ホテル前なので照明が中々消えなかった...疲れてたから直ぐ寝たけどね

熟睡するには先ず、安心して眠れるようにしなければならない。
高額商品の詰まったバッグにトラップを仕掛ける...。

腰のベルトを外し、全てのバッグを一つに繋いで、そいつに自分の手か足を通しておく。
持って行こうとしたら全部繋がってるから持って行けない...よね?
これは宮大工だった頃、兄弟子に教えてもらった方法だ!(笑)
『大事なもんは、手足に括り付けて寝ろ!』だ
IMG_3606.JPG



夜中三時...時差ぼけのせいか?夜中に目が覚めた。
このエクセレント ベッドも満室になってるやないけ?(笑)
枕元を見ると、ANAのブランケットとビニール袋に入ったスナックが置いてあった。
1798536_578583492232856_355105990_n.jpg


周りを見渡すと、夜中の3時過ぎだと言うのに、ANAの職員さん CAさん達はご迷惑をおかけして申し訳ございません...と頭を下げて廻っていた。 何もANAが悪い訳じゃないのに...。 天気が悪いだけだ!

それにしても、ANAの対応は素晴らしいと思った。
昔、サンフランシスコで同じ様な目にあった時、ユナイテッド航空は宿の無い俺にスリッパを一つ差し出したけどな(笑)

因にこのお弁当は温かかった。
1781906_578585942232611_869589989_n.jpg


温かいお弁当を有り難く頂戴し、ウトウトと眠りについた...。
マスクも無いし、バンダナを代わりにしてと。
IMG_3614.JPG

すると、小さな音でクラシックが聞こえだしたので目が覚めた。

朝の合図かな?と思って体を起こすと、オリンピックで羽生選手が滑っていたようだ。

早朝の羽田空港で、オリンピックを皆で観た...笑 力道山の試合を街頭テレビで観る様なもんか?と想像したら可笑しかった。

こんな状況だったけど、なんか楽しかったんだよね。

日本は裕福になりすぎたんじゃないかな? 少し足りないくらいの方が、きっと楽しいんだと思う。
1779180_578608688897003_282624954_n.jpg


はい! 今日も欠航が決りました(笑)
1621771_578619665562572_354837567_n.jpg


カウンターは長蛇の列! 払い戻しなんて後で出来るから、とりあえず電車で帰ろう!

こんな時は早く手を打ったモン勝ちや!
IMG_3619.JPG


でも、そんなに甘くない!(笑) あーそーですかっ!
このとき、マジで帰れないんじゃないかと思った。
IMG_3617.jpg


その前に荷物を送らねば! 国内線の方はまだOPENしていない。

こんな場合、国際線は開いているので覚えておく様に! 国際線ターミナル迄移動〜そして発送

モノレールは7時くらいに動き出したし、山手線はその後直ぐに動き出したそうなので東京駅まで行った。

上越新幹線運転見合わせ どうせ走らねーんだろ! 運転見合わせって言い方は良くないと思う。

変に期待しちゃうだろ? まぁええわ...

東京駅から名古屋〜米原経由でJRのチケットが取れた。

これで帰れる! 車内で爆睡... 到着2分前に目が覚めると同時に、この電車は9分遅れているとアナウンスが...。

俺の乗り継ぎ時間7分...はい アウト! 乗り継ぎ出来ません...笑

次の電車は指定席売り切れしかも二時間待ち その次は指定席取れるけど四時間待ち

どっちも無しじゃ! ここで思ったのは、この乗り継ぎのミスのリスクはJRで予想出来た筈だ。

10分遅い新幹線を手配してくれていたら間に合ったし、電車の遅れもチケットのネーチャンは予想していた。

名古屋のホームで又もや路頭に迷う...。 もう体力的にも精神的にも限界で、JRの対応の悪さで吐きそうだ。

ホテルを探すか? どうしようか悩みながら連絡通路を歩いていると、『富山行き』と光るホーム発見!

走って自由席に飛び乗った。 ここまでサバイバルして来た俺にとって、自由席に座るくらいお易い御用だ(笑)

ルンルン気分で旅行へ向かうお前達とは、ハングリーさが違うんだよ。

俺はどうしても座らなきゃならない!! 

とりあえずチケットも無いまま、富山と書いてある電車の自由席に座った。

何時に到着するのか? 何処を通って帰るのか?のすら判らない...。

景色は一転、雪 雪 雪 雪の山奥を走った。 

この辺から、商品のお問い合わせの電話が(転送電話で)鳴り始める...

僕はこんな状況で電話に出ていたって事、ご理解下さい。

『はいどーもー!』なんて愛想良くなんて出来るかっての!(笑)

周りはワンカップ窓際に置いた、柄の悪いおっさんだらけで、酒とじいさん臭い車内にいたんだ。

泣きたかった...。
IMG_3633.jpg


吐きそうにもなった...ゲロだけに
IMG_3631.JPG


名古屋から何と4時間もかけて富山にゴール!
IMG_3635.JPG


ホテルをチェックアウトしてから42時間経って自宅に到着...orz

こんな感じで、まだ商品が届いておりませんので、お問い合わせはメールにてお願いします。

お問い合わせ rocket1932@yahoo.co.jp
出村 まで













posted by Hayabusa at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

Hayab USA 2014 1st/FINAL DAY...

皆さんこんばんは?

今、LAXで帰りの飛行機を待っている所です。

何時もなら月曜日の深夜にこっちを出て、水曜日の早朝には帰国しているのですが、今回はチケットが取れなかった為に日程を三日延長しておりました。

So-Calの気候は、冬の日本とは大違いでございまして、特にこの時期は

仕事を終わらせたらさっさと帰んなきゃ、本当に帰国するのが辛くなります...マジで!

そんな気分でいた帰国前日の夜、嫁さんからこんな画像が送って来ました。
やっぱり寒くても日本に帰えんなきゃ!(笑)
IMG_3512.JPG


L.A.最後のディナーは、この方達と一緒に...。
ロスに来るバイヤーさんで知らない人はきっといないんじゃないかな?
深川で焼き肉が始まった訳じゃありませんよ...笑
IMG_3515.JPG



日程が伸びた分、しっかり仕事もしなきゃね!
スカルのスーベニア買い付けました。 
Thank you SOLD OUT! カッコいいジャケットだったな...。
image-ed48b.jpg


うーん...ボロい! けどカッコいい!
そろそろ日本のコレクターさんの中にも、このカッコ良さに開眼し始めた人もいらっしゃるかと思い買い付けました。
これ、オンブックだったんじゃないかな? パーカーなんかの上に着るとカッコいいんだよ。
IMG_3508.JPG



時系列がむちゃくちゃになっちゃってるけど、Inspirationの次の日、FPMもアメリカに来ていたので一緒にディナーさせて頂きました。 去年の同じ日に、同じメンバーと、同じレストランでディナーって何か面白いね?
来年も変わらず続けばいいな。 因に僕は服装も全く同じ...笑
IMG_3449.JPG



翌日、フランコさんのスウェットの追加オーダーの為にパームスプリングスへ...
ココは暑いのなんのっ! 東京は40何年ぶりの大雪だったってね? 
ザ アメリカ!みたいな写真撮ってみました...笑
IMG_3501.JPG

月曜日から平常営業させて頂きますので、土日のお問い合わせはメールにてお願い致します。

カークラブジャケット、カッコいいの持って帰ります!! すげーカッコいいからお楽しみに!!

P.S.
なんか飛行機が遅れてて、国内線の乗り継ぎが心配だけど、本日 夜に帰国しますので、皆さんもうしばしお待ち下さいね♫

LAXより...

お問い合わせ
e-mail rocket1932@yahoo.co.jp
電話1(プッシュホン) 076-407-1234
出村まで
posted by Hayabusa at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

Hayab USA 2014 1st/DAY 6 ~ DAY 10

皆さんこんにちは!

しばらくアップデートする事が出来なくてスミマセンでした...<(..)>

無事、今年もInspirationを終える事が出来ました。

今年のチームHayabusaのメンバー三人をご紹介致します。


判っちゃ居たけど、お客さんはさぞ近寄りづらかっただろうな...?汗

商品は安くねーわ、こんな厳ついおっさんは座ってるわで...笑
IMG_3381.jpg


Fuckin' Welcome でお客さまをお待ちします♫
IMG_3377.jpg


彼らの顔の広さは半端なく、言う迄もなく悪そなヤツはだいたい友達♫ な訳でして...

こんなちっぽけなHayabusaのブースに、沢山の有名 無名のカッコいい人達、 本物の1%er、ホットロッダー達が立ち寄ってくれるだけでなく、お買い物して頂きました。

手前味噌ではございますが、Hayabusaの何が凄いかってーと、客筋が最高なのでございます!(笑)
IMG_3396.JPG


レジェンドもHayabusaでお買い物してくれました。
IMG_3395.JPG



フランコさんがHayabusaの為に描いてくれた、この作品のおかげかも知れません!?
IMG_3384.jpg


なぜなら、背中のスカルには、沢山のラッキーアイテムが詰め込まれているからです!
IMG_3582.jpg


スカルの目に8ボール(ビリヤードの8ボール ルールでは、8をポケットすれば勝ち)

百合の花の代わりに四葉のクローバー

ダイスのラッキー7

ラッキースター

ホースシュー(これもラッキーアイテムで、上を向けているのが幸運を招き入れ、下向きだと逆の意味となります)

日本で言う所の末広がりみたいな意味ですね。


ついでに、この作品は一コマ漫画でございまして、ちゃんと意味がございます。

フライングアイボールに見立てた"DISCERNING EYE" これは鑑識眼です。
IMG_3583.jpg


幸運のスカジャンをまとい、鑑識眼とキャッシュを持ってバイイングするWHEELER DEALER

それがHayabusaでございます♫(笑)
IMG_3371.JPG

続く...。




posted by Hayabusa at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

Hayab USA 2014 1st/DAY5

皆さんこんにちは!

僕は元気にしています。

けど、最近タバコを辞めてから太り始めまして...さらに今はアメリカ出張中でして...

日本食しか食べないといっても出張中は外食になりますので、高カロリーなメニューに偏りがちになります。

そんな訳で、昨日は夜ご飯を抜いてダイエットでもしようと早く床に付きました。

疲れがたまっていたせいか?早く眠れたと思ったら、お腹が空いて夜中の1:30に目が覚めてしまい、結局朝まで眠れませんでした...汗

そして三時間我慢した結果、禁断のキノコの山に手を出してしまいました...。

午前4時30分 LAのNHKで朝の連ドラが始まります♫

* ベッドでキノコの山食べながら観てる図
IMG_3360.JPG


でもって、しっかり朝ご飯は食べてサンディエゴへGO=3

今日からロードスターにチェンジです!
1779974_574708002620405_198477112_n.jpg

無事、サンディエゴからL.A.に帰って来れました。

レンタカーで5000マイル旅して買い付けするより、HOT RODのしかもロードスターで500マイル一人で走る方が精神的にタイトですね...笑


皆さん、特にこんなダッシュパネルの画像なんて観たくないの判ってるのですが、走行中の奇麗な景色やアイテムの画像が無くてしかたなくですのでお許し下さい...

明後日からInspiration始まりますので、そちらをご期待下さい! もう少し待っててね♫
IMG_3367.JPG


今年はVon Francoさんとブースを出します...胸熱

本当に出しちゃんだってば! 

沢山いる知人 友人 ディーラーの中、しかも日本人の僕とです...

実はね、本当はこの事考えてたから昨日の夜、眠れなかったんです。

ショーが終わったら、改めてこの気持ちを書き綴ってみたいと思います。


なので会場に来れる方は、ちょっと近寄りづらいオーラ ビシビシ出てると思いますが?、勇気を降り絞ってお越し下さいね!
(愛想良く笑顔で応えるとは限りませんが)冗談ですよ...笑

その気持ち、ブース出してる僕自信が一番良く判っているつもりです。

そしてお気軽に声をかけて下さい。

フランコさん、きっと記念撮影 握手 サインにも応じてくれると思います?

作品の特別注文についても、"内容により"会場でお承り出来ます!(ドル紙幣のご持参もお忘れなく! コレは割とマジです 笑)

すべてHayabusaがマネージメントさせて頂きますので、遠慮なさらず僕にお申し付け下さい。

明日はフリマからのInspirationセッティング、頑張って来ますね!

おやすみなさい...zzZZZ









posted by Hayabusa at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

Hayab USA 2014 1st/DAY4

皆さんこんにちは!

昨日はちょっと遠出しており、帰りが遅くなってアップ出来ませんでソイヤセンでした...<(. .)>

L.A.はこの数日ポカポカ陽気で、昼間はロンT一枚で十分な程なのですが、ちーと暑さを感じるエリアまでドライブ♫
IMG_3347.JPG


買い付け日程で言えばまだ前半ですが、既に今回の目玉商品と言える逸品を買い付けておりますので、簡単にご紹介しておきます。

様々なディティールを持ちながらも今ではSPORTS JACKETと一括して総称される事が多いこの手のジャケット、ここからアビエーターやハンティングなどに進化して行く訳ですが、今回買い付け致しましたジャケットは、ライダースにかなり近いタイプになります。(じゃなきゃ買わないけどね...笑) レザージャケットの黎明期にして、最初期のライダースジャケットのディティールを持っている逸品!
IMG_3349.jpg


バリバリにシボの効いたレザーに変形Dポケット!
ボールチェーン付きのスペシャルでございます!!(メインジッパーはデコTALON)
IMG_3351.JPG


袖幅も狭く、後年のライダースより遥かに今見てカッコいいシルエットを持っています。
複雑なヨーク&プリーツもかなりカッコいいです!
IMG_3353.JPG

Peter'sやトグスレベルをお持ちのコレクター様にも、このディティール、コンディション、シボの効いたレザーであれば、きっとご満足して頂けるレベルかと思います。 

興味をお持ちの方は、お気軽にお尋ね下さい。

僕は並のレザーを用いたPeter'sより、このジャケットのレザーの方が断然カッコいいと思いました。
総合的に見て、このレベルを見つけ出そうと思えばPeter'sやトグスのソコソコな物を見つけるのと同じ位のコストと時間はかかると思います。(そこまで値段はしませんが)

Size 38相当で、最も多くの方に御召し頂ける良サイズでございます。

まだ中盤〜後半の買い付け日程を残しておりますが、もう断言しちゃっていいと思います。
今回の目玉商品は、このレザージャケットでございます!! 
むちゃくちゃカッコいいですよ!!

お問い合わせ&ご注文は
rocket1932@yahoo.co.jp
電話1(プッシュホン) (310)-406-4162 アメリカへの国際電話となります。
出村まで

posted by Hayabusa at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

Hayab USA 2014 1st/DAY3

皆さんこんにちは!

やっと三日ですか..汗 なんだか今回、体調悪いせいで長く感じます(笑)

昨日はお薬を飲んで、夜はぐっすり眠る事が出来ました。

こっちで風邪引くと、空気が乾燥しているので治りにくいそうで、お風呂にお湯を貯めてバスタオル濡らして、窓を前開にして寝る様に..とアドバイスを頂いたのでその通りにしました。

ぐっすり眠れて、体調もソコソコ回復して、全快とは言えないものの仕事は出来るまで回復。

そんな訳で、調子に乗って朝から珍しくPCCのフリマへ何年かぶりに行って来ました!
IMG_3320.jpg

判っちゃいたけど、なーんも無い(笑)

唯一目にとまったのがこの得体の知れない木彫りの置物
IMG_3322.jpg


その後、コレクターの私物を見せてもらいに行きました...(誰が自慢話だけ聞いて帰るかってーの!笑)

見せたら売れが俺の常識! 良いの買えたからね!(笑)


一仕事終えたので、HENRY-Jを見にサンディエゴへ...

フロアーとロッカーパネルの補修中ですが、この調子だと春までに走らせるなんて到底無理!

もう来年になる覚悟もしておかないと心が折れてしまうよ(一体幾ら掛かるねん? 汗)
IMG_3328.jpg


トランクリッドのペイントは、風化した感じにエイジングを施しました。

もうちょい手を入れた方が良いと思ってる。
IMG_3330.JPG

最後になりましたが、お問い合わせにお答えするのが遅くなって申し訳ございません...<(. .)>

必ず明日の朝(コッチの時間で)、詳細を撮影してお送り致しますのでしばしお待ち下さい。

その他でお問い合わせいただいている方も、明日中に必ずご返信させて頂きますので宜しくお願いします。

明日はフランコさんとこまでひとっ走り行って来ます=3

では又 明日!

posted by Hayabusa at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

Hayab USA 2014 1st/DAY2

皆さんおはようございます。

昨夜は時差ぼけで、一睡もする事が出来ませんでした。

しんどい...。

風邪の具合も良くないので、週末のサンディエゴは控え、今日は一日ホテルでゆっくり体を休める事にします。

その代わり、買い付けた商品の一部をご紹介致しますので、興味をお持ちのコレクター様は、是非 ご検討下さい。

Sun Bros Co YOKOHAMA 製 ボウリングシャツ 

背中の画像を未だ撮影しておりませんが、いい感じですよ♫
スクリーンショット 2014-02-01 16.50.04.png


カークラブジャケット プラーク付き 袖にパイピング有り 表記サイズ 42 オールドサイズの為小さめです

シルクハットからロードスターが飛び出している、なかなかイケてるデザインです♫

プラークとセットで放出される事は滅多にございませんので、超コレクタブルなアイテムでございます!
IMG_3316.JPG


今回買い付けた商品はInspirationでは出さないつもりですが、帰国が2/14とまだまだ日がございますので、こちらに滞在中ではございますが、早速販売を開始したいと思います。

興味をお持ちのコレクター様は何でもお尋ね下さい。 

詳細お知らせ致します。

お問い合わせ or ご注文

e-mail rocket1932@yahoo.co.jp

電話1(プッシュホン) (310)-406-4162 アメリカまでの国際電話となります。

出村まで♪


posted by Hayabusa at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

Hayab USA 2014 1st/ DAY1

皆さんこんにちは!

昨日からLos Angelsに来ております♫

到着してビックリしたのですが、かなり暖かいです。

でも、出発前に治りかけてた風邪をぶり返し?... (多分飛行機の中で新しい風邪もらっちゃったんだと思う?)

到着してから翌日の昼過ぎまで寝ておりました(大汗)

夕方から怒濤のバイイングを開始! 

カッチョええカークラブジャケットGETです♫ プラーク付きです。

コチラ、2-3日中に画像をUPする予定です!

明日は週末ですので、サンディエゴでちょっとリフレッシュして来ます=3


posted by Hayabusa at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする