最近の記事

2018年01月09日

今年の目標

皆さんこんにちは!

スカジャンの掲載準備をしております。

今の所、20着ほど撮影と画像処理を同時に進めておりますので、夕方までには数着掲載出来るかな?

その前にっ!今年の目標を記録して置きたいと思います。

目標その一 アートギャラリーを今年は絶対にOPENする!

昨年達成出来なかった目標だけに、今年中には実現したいと心に刻んでおきます。

なぜギャラリーをOPENするんだ?という話になりますが...んな訳で!

目標その二 1000万円クラスの商品もラインナップする! 

今までも商品価格のアベレージが高額である事には違いありませんが、せいぜい300万程度までの商品で構成されておりました。

アートギャラリーをOPENするからには、軽く1000万円を超える商品なんてのもあれば、見応えあるのかな?と。

将来的には1億越えのアートも取り扱ってみたいです。

僕がHayabusaをOPENした時、自分のプリントスカジャンを売りながら食い繋いだ様に、今までに集めたアートピースをこれから少しずつ売りに出して軌道に乗せたいなと。

Hayabusaは立派なギャラリーをまだ持っておりませんが、商品を揃える審美眼、太い人脈、相場観は持っています!

資本をお持ちの方は僕を雇ってみませんか?

将来の資産形成、楽しくお手伝いさせて頂けると思います! 味方に付けて頂ければ、かなり良い仕事しますよっ!


目標その三 特製スカジャン第5弾を作る!

次いつ出る?と金策に心配な方もいらっしゃるので先に申しておきますが、特製スカジャンは12種類作る事が出来たなら本望です。

My Freedamn!が10で終わった様に、Hayabusa特製スカジャンも最終パターンに向かって突き進んでいるのでございます。

少し話が逸れますが、1st 2nd 3rdと髑髏を続けたのにも私なりの拘りや、シリーズ全体のバランスを考えての事でございました。

特製スカジャンは、とにかく一作一作に大変高度な技術と貴重なサンプル、そして莫大な資料とお金が揃って初めて成り立ちます。

全力でやり切れるのは、全て条件が揃い続けたとしても12種類が限界かなと考えています。

セールスやお金のやり繰りの問題よりも、作っている職人さんは皆さん高齢のため、いつどうなるか?

5年後にはおそらく今のクウォリティーと数をこなすのは無理かなと。

10年後もやれるなんて楽観していたらシリーズを完成させる事は出来いんです。

後継者はまだ育っておりません...。

良き銘品の雛形をこしらえる意味でもHayabusa特製スカジャンは、どうしてもフルバリエーションやり遂げねばなりません!


目標その四 アートショーを実現したい! 

そこでアートブックを発表なんて出来たら最高ですね!

エアーブラシ系のアートブック、スカジャン/刺繍系のアートブックは必ず作っておきたいです。

全ては難しそうですが、足掛かりだけは必ず付けておきたいです。

目標や夢を思い描いていると幸せな気持ちになりますね!


さて、来年の今頃この記事を読み返して、どこまで実現できているか楽しみです。

皆様も良い一年になる様に全力で走り抜けましょうねっ!!

*画像クリックでインスタにジャンプ
Vintage SUKAJAN <br />白いボディーに黒い龍がイケてます🐲<br />首に紙タグ(L)も残るMint Condition #スカジャン#スーベニアジャケット#sukajan #souvenirjacket #ヴィンテージ#ヴィンテースカジャン#japanmap #maiko #geisha



*お問い合わせは下の画像をクリック
BST.jpg
TEL 076-407-1234 平日A.M.10:00-P.M.17:00まで 

e-mail info@sukajan.jp

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

posted by Hayabusa at 13:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする