最近の記事

2017年03月28日

iphone買いましてん、からの、しるしのお話

皆さんこんにちは!

iphone買いました。
先日発売されたiphone 7 REDと同時発売していたので、気付いてさえ貰えてない気もしますが...😃
iphone SEが128GBになって登場です!
 SE.jpg


今使ってるiphone6 plusが128GBだった筈だし、スケールダウンしたかった事もありSEのsimフリーに買い換えました。
アメリカでも使えるしね! 

っで、データ移行したらエライ容量余ってるわけですよ。
うーん...なんでやねん? 
0.1秒で気づきましたが、今日まで使ってたiphone6 plusは64GBだったんですね...。

iphone 6 plusの画面が大きいオーバースペックが嫌で買い換えたのに、今度は容量でオーバースペックの機種に買い換えてしまいました。
難しい世の中になりましたね、ほんと...。
ガラケーとipadにモバイルwifiルーターでええんちゃうの?と思うわけですが、もう何が自分にとってベストか分からなくなって来ました...😃

ここから話はガラッと変わります

昨日のinstgramから... 14年前の写真です。 僕が宮大工を退社した日に親方と並んで取りました。
14 years ago, I was shrine special carpenter TOURYOU. ⛩ Grand master and me.  I learned Japanese traditional techniques and mind from Grand master Shirai-OYAKATA. #MIYADAIKU #宮大工 #ガチの宮大工#親方と弟子 #親方 #日本の伝統#伝統#traditions #traditional #japan #japanesetraditional #toyama

コスプレちっくな装いとは違い、ガチの宮大工でしたので、地下足袋の汚れ具合が働き者の印です...😃

Hayabusaの『しるし』はカネに隼の字を表現していますが、大工さんが使う指矩(さしがね)を模しています。
揃い半纏に染め抜かれている『しるし』にご注目頂きたいのですが、僕の親方の白井棟梁の『しるし』は八尺大斗(はっしゃくだいと)、指矩八本に社寺建築独特の様式である組み物の升に似た部材『大斗』からデザインされています。
 siraidaiku .png

長年、Hayabusaを屋号としてヴィンテージディーラーをして来ましたが、一切の妥協を許さないという精神性は親方から教えて貰いました。

道具を置いた今もなお、その精神性は引き継いでおりますもので、カネにショウの字(はやぶさの音読み)じるしとしHayabusa特製スカジャンの『しるし』として内ポケットに縫い付けられています。

Hayabusa.png


しるしのお話でした。


特製スカジャンの方、今日もご注文頂きましたので、在庫の詳細も日々更新してまいります。

ネーム刺繍サービスのご予約は昨日で締め切っておりますが、まだ在庫用にご用意する分をweb storeからご注文して頂く事が出来ます。
まだギリギリ中綿の有無には対応出来ますので、ご希望の方はお早めにご注文して下さい。
縫製の段階になりますと、予約限定の綿無しには対応出来なくなります。


日々更新 3/28 update 
6月下旬の発売日にご用意出来る在庫も掲載しておきます。
小サイズ 残2 並サイズ 売り切れ 大サイズ 残2 特大 在庫ラスト1着

Haybusa特製スカジャン/髑髏 鷹 蛇 桜吹雪

ご予約締め切りました。 
6月末頃発売予定 

*画像クリックでご予約ページにジャンプ
バナースカ.jpg


WANTED!!
ヴィンテージスカジャンのレアパターンを高価買取致します!
何でもご相談下さい。

*画像クリックでお問い合わせフォームにジャンプ

BST.jpg
TEL 076-407-1234 平日A.M.10:00-P.M.17:00まで 

e-mail info@sukajan.jp

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也
posted by Hayabusa at 17:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする