最近の記事

2016年08月29日

ブースの目印

皆さんこんにちは!

色々と報告事項があるのですが、今日は取り急ぎSuper Weekendについて少しだけご報告しますね!
Super Weekendには、SAYONARA Sucker!名義でブース出展致しますので、このバナーを目印にお越しください。
Hayabusaが作ったスカジャンの受注会を行います!
bunner.jpg


バナーのデザインになっているHAYABUSA !!WHEELER DEALER!!を、SAYONARA Sucker!限定Tシャツとして販売する予定です! デザインはもちろんVon Francoの描き下ろしです!!

SAYONARA Sucke!では今回初めてのカラープリントバージョンとなります。

他にはMOTORHEADのイエローボディーバージョン、ホワイトのMサイズもごく少数だけ刷りましたので、Mサイズを買い逃された方や、色違いもご希望の方は是非GETして下さい!

当日、どうしてもお越しになれない方は、メール下さればお取り置き〜通販対応させて頂きますので、お早めにお申しつけ下さい。

*明日8/30(火曜日)は群馬の桐生へ出張へ出ますので、お電話でのお問い合わせは転送電話にて対応させて頂きます。
移動やミーティング中ですと対応出来ないタイミングがございます事、あらかじめご了承下さいませ。

それより明日の夕方、大きな台風10号が上陸するとの事ですので、出張から帰ってこられるかどうかが行く前から心配です...😞💦 
明日、やっとスカジャンが出来上がるのです!
取材も兼ねているのですが、魂が吹き込まれる瞬間は立会って来ます...😃
立会い出産の様なものですね!?😃

2016年9月3日(土)、4日(日)は長野エムウェーブ(長野市)で開催されるSuper Weekendでお会いいたしましょう!!


4379.gif

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−–
開催日:2016年 9/3(sat)、9/4(sun)
会場 :長野エムウェーブ(長野市)

当日お越しになれないお客さまのお問い合わせやアポイントは、画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

posted by Hayabusa at 16:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

SUPER WEEK END

皆さんこんにちは!

来月のSUPER WEEK ENDに向け、準備を進めております。

こんなに始まる前から楽しんでるのは、スカジャンをお披露目出来るからだと思いますが、自分でも良くわかりません..😃

実はですね、6年前にもこのイベントに参加しております。

一人でエントリーしたもんだから、ディナーは一人懐石食べてましたね...😵

Hayabusaにとっては場違い過ぎて、二度と参加するもんか!って誓ったんですけど、今回はHayabusaの魂を込めたスカジャンを持参してリベンジしたいと思います!!

Hayabusaのブースへお越し下さった方全員?に、HAYABUSA SUPPORTステッカーを差し上げますので、お気軽に遊びに来て下さいね! 今日はデータを作っただけで、まだ発注していないんですけどね...汗
Hayabusaステッカー.jpg


イベント限定Tシャツなんかも間に合えば作ろうかなぁ?




4379.gif

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−–
開催日:2016年 9/3(sat)、9/4(sun)
会場 :長野エムウェーブ(長野市)

当日お越しになれないお客さまのお問い合わせやアポイントは、画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也







posted by Hayabusa at 17:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

Hayabusaのスカジャンジッパー

皆さん、こんばんは!

昨日は諸事情が重なり、臨時休業しておりました。

メールのご返信やお問い合わせが遅れてしまい、ご迷惑をお掛けして致しました。

誠に申し訳ございませんでした。

なんとか今日中に、すべてのお客様へメールのご返信をさせて頂きたいと思います。

今日は、Hayabusaのスカジャンについてのお問い合わせに多い『スカジャンのジッパーは何ですか?』にお答えする意味も兼ねて、ジッパーを公開させて頂きたいと思います。

えーとですね.. 既製品のパーツなんてほんの一部しか使いません!😃
その程度の拘りで作っていないんです。

既製品をそのまま使うのは務歯(むし)ジップティースだけで、ジップテープは布製をヴィンテージと同じ色に染め、プラー(引き手)はフルスクラッチしました。😃
ジッパーの大きさは、オリジナルのスカジャンのジッパーを幾つも計測して統計をとってみた結果、センチで計測するとすべて端数となるので、おそらく昭和30年代当時はセンチでなく、寸で作っていたと確信できましたので、このプラーも寸で作っています!
高さ7分(しちぶ) 幅2分(にぶ) 社寺の文化財修理も寸を用いるので、写しを作るというコンセプトにも合致しているでしょう?😃 
厚みも同じにしておりますから、指でつまんだフィーリングも同じです。

素材もメッキも当時と同じですので、ヴィンテージと同じ様に丁寧に扱わないと壊れます。(厳密には0.2mmだけ厚くしています)

でも、これがリアルなんです!

トレードマーク(ロゴ)は 差し金に"はやぶさ”でカネショウと読みます。
日本の宮大工のものづくりの精神を図案化しました。
僕が宮大工だった頃と同じベクトルでスカジャンも作っている証でございます!!

かなり雰囲気出てるでしょ?😃
スカジャンジッパー.jpg

このスカジャンは、2016年9月3日(土)、4日(日)長野エムウェーブ(長野市)で開催されるSuper Weekendでお披露目と受注会を行います。

当日は(並)サイズを一着ご用意してお待ちしておりますので、ご試着してジャストサイズをお選びください。


ディティールをお見比べ頂けるように、ヴィンテージの実物サンプルもディスプレイします。

Hayabusaは普段はアポイント制としておりますが、イベントはノープレッシャーですので、気軽にブースへお立ち寄りください...😃

久しぶりに皆様の前で接客させて頂けること、楽しみにしております。

どうぞ、出村がつくったスカジャンを冷やかしに来てください...😃

大歓迎させて頂きます!

それでは皆様、2016年9月3日(土)、4日(日)は長野エムウェーブ(長野市)で開催されるSuper Weekendでお会いいたしましょう!!


4379.gif

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−–
開催日:2016年 9/3(sat)、9/4(sun)
会場 :長野エムウェーブ(長野市)

当日お越しになれないお客さまのお問い合わせやアポイントは、画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也



続きを読む
posted by Hayabusa at 21:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

I wanna make that dream come true

皆さんこんにちは!

最近、なんとなく深夜から明け方にかけて涼しくなって来ましたね?
寝冷えしちゃうので、エアコンの効かせすぎにご注意ください😃

今日のタイトルは、日本語だとちょっと照れくさいので、あえて英語にしておきました...😃

最近、スカジャンの事を書き始めましたところ、徐々にアクセスが増えて来ました。
それだけ期待されているって事なのか? スカジャンを作る事を生業にしている人からマークされているのか?知りませんが、僕は本物のスカジャンを復元して、それを皆さんに知って頂ける様に努力するだけです。
お問い合わせなんかも頂戴するのですが、皆さんが想像している物を遥かに超えた物になります。

今日も出し惜しみする事なく、制作途中のスカジャンをプレビューしながら、このスカジャンのこだわりをお話ししたいと思います。

本生産では若干の手直しが入りますが、画像で判別出来るレベルの手直しではありませんので、公開する事にしました!
逆に言いますと、この画像で見ても解らない程の修正を入れながら作っているのです...😃
P1010022.jpg

A面フロント この青を出すのに何度も色を染め直して頂きました。
刺繍に目が行きがちだと思いますが、色にご注目頂きたいのです。


P1010024.jpg
B面フロント グリーンも忠実に再現しています。
この様に発色するのは、生地もオリジナルに忠実だから出せ得るのです!
まだ仕立てられていない、裁断された状態でも、微妙な光沢加減や自然なシワを確認して頂けるかと思います。

我々がサテンのスカジャンと呼んでいるヴィンテージ物は全てレーヨンサテンで作られています!
この生地と出会いが、精巧な写し(クローン)を生み出すにあたってコアになる部分なのです。
生地が同じでなければ、当時と同じ色を絶対に復元する事が出来ません。
絶対に無理です!

皆さんも、生地が薄いとか、厚いとか触れなくても見た目で分かったりしませんか?
たとえ同じ色で染めたとしても、見えない筈の生地の厚み(奥行き)が人間には判別出来るのです。

同じ素材を使う事により、色だけでなく当時と同じ着心地を体感して頂けるのです。
逆に言えば、どこか一つでも違うと、何もかもが違ってしまうのです。

Hayabusaは理想を追求しています...。
多くのメーカーや、そこで働く人たちは理想で飯は食えないからと妥協しています。
経営者や、会社を思う立場なら、その判断は絶対に間違っていません。
僕も経営者の端くれとして思います。
なぜ、今まで誰もそこまでやらなかったのか?の意味が良く解ります。
逆に言えば、道なき道を切り開くのは、Hayabusaしかないな!と...😃
そして、関わる全ての人達に一切の妥協を許しません!

スカジャンはアートなのです。
アートはカルチャーです。
カルチャーは無駄(生活の余裕の部分)から生み出されています...。
逆に言うと、無駄を積み重ねなければカルチャーやアートは生み出されません!

Hayabusaのスカジャンの拘りはこんなものではございません!
今後も進み具合を見ながら、これからもスカジャンの拘りをお話ししたいと思いますので、スカジャン好きの皆様はお楽しみに!!

Hayabusaのスカジャンですが、2016年9月3日(土)、4日(日)長野エムウェーブ(長野市)で開催されるSuper Weekendでお披露目と受注会を行います。

ぜひご試着しにいらして下さい!(無駄遣いしないで、お金貯めといてくださいよ...😃)

4379.gif

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−–
開催日:2016年 9/3(sat)、9/4(sun)
会場 :長野エムウェーブ(長野市)

P1010023.jpg

P1010021.jpg


お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也
posted by Hayabusa at 16:02| スカジャンマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

お盆休み

皆さんこんにちは!

昨日までお盆休みを頂いておりました。
おかげさまで、リフレッシュする事ができ、徐々に社会復帰して参りたいと思います...😃
今日はプライベートな記事になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

お盆休みの初日は、macbook proに続いてimacをSSD化して遊んでいました。
デスクトップの場合、先ずガラスとモニターを取り外します。
IMG_1687.jpg


次にHDDを取り外します ガラスに指紋がつかないようにゴム手袋しての作業です。
IMG_1688.jpg


今回は納期の関係で一番早くGET出来たSAMSUNGのSSD 500GBを使うことにしました。
すでに下駄(2.5インチ〜3.5インチにコンバートするアダプター)を履かせております。
IMG_1692.jpg


マウント完了!
IMG_1693.jpg


元どおりに組み直して、起動用に中身を書き換えたmacbook proから取り外したHDDを繋いで起動。
IMG_1680.jpg
これで、あと二年位は使えるスペックは得られたと思います!?
SSDの起動&処理速度を体感してしまうと、もうHDDには戻れませんね...😃
古いPCやmacが遅くて買い替えを考える前に、皆様にもSSD化する事をお薦めします!
総額2万ちょっとでSSDのスピードを得る事が出来ます!

お盆休み二日目からは、京都へ帰省しておりました。
IMG_1785.jpg
静かなロケーションにあるホテルでリラックス出来ました。


毎年恒例となった息子と記念撮影(去年は連れて行けなかったんだったっけ...💦)
kyoto.jpg
子供はどんどん成長し、自分はどんどん老けて行きます...😃

ちなみに着用しているMOTORHEADはXLをオーバーサイズで着用しています。
M以外少しだけストックございますので、よろしければご注文お待ちしております。

*画像クリックでジャンプします
MOTORHEAD.jpg

今回のMOTORHEADと70's RULLEDのプリントは、さらに色落ちが早いのでヴィンテージ感が出やすくしておりますよ!
是非一度お試しください...全然違いますから!

お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

posted by Hayabusa at 11:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

Hayabusa's Sukajan progress 2

皆さんおはようございます!

昨日に引き続きまして今日もスカジャンのお話です。
B面2.jpg


A面のフロントからB面を見るように生地を並べてあります。
B面のデザインをもう少し手直ししてヤリたいんだけど、そこをぐっと堪えてヤリすぎない...、寸止めを効かせられるのが大人の判断でございます。

リブ.JPG
でもって、ここに袖&リブが付いて、キルティングステッチが走るイメージですね!



B面.jpg

上がオリジナル。
注)下の刺繍はこれにまだ修正を入れますので、完成品とは異なります

さてさて.. 
この画像で注目していただきたいのは刺繍ではなくて、星条旗の星の数を数えて欲しいのでございます。

49個の星から構成されています。
これで何が解るかと申しますと、国旗の年代が特定できるのです。
つまりオリジナルのスカジャンの年代が断定出来るのでございます。

星条旗の星の数は州の数と同じなのですが、1818年以降は7月4日の独立記念日にアップデートされる事が恒例となっています。
星の数が48個だった期間は1912年7月4日〜1959年7月3日、49個に更新されたのが1959年7月4日〜1960年7月3日の一年間のみなので、オリジナルのスカジャンは1959年7月4日から一年間の間に作られたと断定できます。
ちなみに1959年はアラスカが49番目の州に、翌年の60年7月4日からはハワイが50番目の州となります。

ついでにご説明しておきますと、ALASKAのスカジャンは1959年 HAWAIIのスカジャンは1960年に作られていたのです。
勉強になるでしょ? このBlog!😃

余談になりますが、現在web storeに掲載しております別珍の和髑髏のトップとボトムにALOHA HAWAIIと刺繍されているのは、1960年に増えたハワイの事を祝っての事だと考えて間違いはないと思います。

*画像をクリックでジャンプします
IMG_1571.JPG

何度も申し上げますが、本当にこの別珍の髑髏買っておいたほうがいいですよ!


誠に勝手ながら、本日の午後からお盆休みを取らせて頂きますので、web storeの発送や、メールでのお問い合わせの返信は、18日以降とさせていただきますので宜しくお願いいたします。

皆様も楽しいお盆休みを過ごしてください。
------------------------------------------------------

お盆休みのお知らせ

8月14日(日)〜8月17日(水)までの間、お盆休みとさせて頂きます。

8月18日(木)より通常営業となります。

期間中、アポイントは受付致しかねますので、何卒よろしくお願いいたします。

お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也



続きを読む
posted by Hayabusa at 10:00| スカジャンマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

Hayabusa's Sukajan progress

皆さんこんばんは!

お盆休みまでには完成したスカジャンを皆さまにお披露目したいと頑張っておりましたが、どうしても間に合いませんでした...。

楽しみにお待ち下さっていた皆さまの為に、途中経過ですがアップしてまいります!

A面 胸 鷹
Hayabusa_Sukajan1.jpg



A面 バック スカル


Hayabusa_Sukajan.jpg

オリジナルの実物と、復元したHayabusaのスカジャンのマテリアルを重ねると、完璧にマッチングします!

実物を手元に置き、それを見ながら大きさ、色(は当時の色を)を見比べながら作るから、ここまで完璧に再現する事が出来るのです。

又、売れ線を狙った創作も一切手を加えておりません。

B面が猫みたいなトラならその様に刺繍します。

それがリアルなんです! 

例えば、売れ線の創作でドクロにプリントなんてのは誰でも思いつきそうな事です。

高級素材を全部一緒くたにハンバーガーにして食べさせる様なもので、素材の味なんて考えていない調理法です。 

Hayabusaで作っているスカジャンは、当時の手法、当時の職人さん、当時の素材、当時と同じ場所で作られています。

ヴィンテージスカジャンを当時のままの姿で復元するのは容易いことではありませんが、簡単だったらもう誰かがやっていたでしょう。

今まで売れる事を前提に創意が加えられ続けた結果、本物のスカジャンの原型をとどめていない物さえあり、素材や手法は全く継承されませんでした...。

儲からないから誰もやらないでは、将来的には本物をわかる人すら居なくなってしまう事でしょう。

スカジャンは日本人が初めて作った洋服です。

日本人が日本の素材で日本で作ってこそ、本物のスカジャンなのです!

今お話ししている部分は、決して見える部分ではありません。

この見えない部分にまで拘ることこそが、日本の物作りの精神であり、そこに魂が宿るのです。

決して今まで見せてくれなかった領域を、これから私がご案内させて頂きます...。

宮大工の先輩は昔僕にこんな事を言ってくれた事があります。

『仕事のやり方を全部見せても真似されないのが名人の仕事』

一切の妥協をせずに理想を追い求めるのは、はたから見れば幸せに見えるかもしれませんが、腹をくくらねば出来ない事です!

Hayabusaが腹をくくって挑んだスカジャン、これから少しずつ皆様にご紹介させて頂きますので、宜しくお願い致します。
posted by Hayabusa at 22:37| スカジャンマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

Delivery start!

皆さんこんにちは!

SAYONARA Suker! よりお知らせです。
MOTORHEAD 70's RULLEDのデリバリーを開始致しました!!
P1010014.jpg

画像クリックでジャンプします
MOTORHEAD.jpg


画像クリックでジャンプします
70.jpg

SAYONANARA Sucker! 叩きタグです
P1010018.jpg

本州にお住いの皆様は、明日お受け取り頂けるかと思いますので、あとしばらくお待ち下さい。
お日にちを明後日以降にご指定の皆様は、指定通りにお届けに上がるかと思いますので、ご安心下さいね!

これからの方はweb storeよりご注文下さい。

モーターヘッドですが、幅も一杯にプリントしたので迫力ありますよ!
MOTORHEAD.jpg

70’s RULLEDは縦長なデザインなので、ネックリブ下ギリギリまでプリント位置を上げました!
オールドスクールな感じでいいでしょ? どちらも染込みプリントです!
70RULLED.jpg


毎日暑い日が続きますが、SAYONARA Sucker!のTシャツをゆる〜く着て、暑さを乗り切ってください...😃
不覚にもMy sizeのMを買う前にSOLDしてしまったので、XLをハーフパンツと合わせる事にしました!

画像はサンプルのMサイズを174cm 65kgの僕が合わせています
P1010013.jpgP1010012.jpg


------------------------------------------------------

お盆休みのお知らせ

8月14日(日)〜8月17日(水)までの間、お盆休みとさせて頂きます。

8月18日(木)より通常営業となります。

期間中、アポイントは受付致しかねますので、何卒よろしくお願いいたします。

お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也


posted by Hayabusa at 14:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

和髑髏(野ざらし)/別珍 掲載しました

皆さんこんにちは!

昨日の朝になりますが、和髑髏(野ざらし)/別珍を掲載しましたので、是非ともご検討くださいませ!

*画像クリックでジャンプします
IMG_1571.JPG

まだまだ見ないパターンも存在するんですねぇ...(遠い目)
奥が深い世界です ほんと...

明日にでも改めてコメント追記する予定ですが、ほんとにこれ買っておいたほうがいいですよ!
きっとこの先も絶対にこのパターンは出ないと思いますから!

えーと..それから、SAYNARA Sucker!からリリースしますMOTORHEADと70's RULLEDをご予約頂いていた皆様は、明日の便で出荷させて頂ける事になりましたので、本州にお住いの皆様は明後日お受け取り頂ける予定となっております。

お盆はSAYONARA Sucker!のTシャツ着て楽しんでください😃

僕も着ますよ〜!!
------------------------------------------------------

お盆休みのお知らせ

8月14日(日)〜8月17日(水)までの間、お盆休みとさせて頂きます。

8月18日(木)より通常営業となります。

期間中、アポイントは受付致しかねますので、何卒よろしくお願いいたします。

お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

続きを読む
posted by Hayabusa at 15:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

別珍 髑髏

皆さんこんばんは!

髑髏のレアパターン、というか初登場の別珍髑髏! 明日未明web storeに掲載します!!

check it out😃

和髑髏4.jpeg


二度とお目にかかれないと思います!!

コレクター様はお見逃しなく!!

追伸...
今夜はショールームに布団を敷いて泊まり込みで仕事しています。

明日の朝はサマーターム営業しますので、朝7:00からお電話頂いても起きていますので、髑髏ゲットしたい方はお問い合わせ下さい!

ってか、買いましょう!!

おやすみなさい...zzZZZ
続きを読む
posted by Hayabusa at 23:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

SAYONARA Sucker!よりお知らせ

皆さんこんばんは!

MOTORHEAD Mサイズが売り切れました。

他のサイズも残り僅かです。

70's RULLEED全サイズも残り僅かです。

まだご予約頂いていない方はお急ぎ下さいね!

*画像クリックでジャンプします

モーターヘッドの絵型.jpg




70ルール1.jpg


予約受付しておりますが、SAYONARA Sucker!の商品は受注生産ではありませんので、当初予定した数しか作りません。

ご希望のサイズをお求めの際は、お早めにご予約お願いします。

------------------------------------------------------

お盆休みのお知らせ

8月14日(日)〜8月17日(水)までの間、お盆休みとさせて頂きます。

8月18日(木)より通常営業となります。

期間中、アポイントは受付致しかねますので、何卒よろしくお願いいたします。
 
お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也


posted by Hayabusa at 20:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

macbook pro 2010 mid

皆さんこんにちは!

今日は6年間使ってるmac book proを、この先もどうしても使いたいのでHOP UPしてやることにしました!

バックプレートを開けてと...
IMG_1622.jpg

メモリーは2G x 2の4G積んでますが、今のアプリを使うには最低でも8Gは欲しいよね!
IMG_1623.jpg


ってなわけで...4G x 2の8Gにアップグレードしちゃいます!
黒い四角いのが倍に増えてるぞ...なんかキャブレターを増やす感覚で面白いな
IMG_1624.jpg


マウント完了!
IMG_1631.jpg

次はHDDを外します...
こんなに小さいので記憶してるんだね? 
IMG_1626.jpg


ボルト4本外せば簡単に外れちゃいます
IMG_1630.jpg




だけど、SSD(ソリッド ステート ドライブ)ってもっと小さくて高性能なんだよね!
SSDもマウント完了!
IMG_1633.jpg


これで爆速になってるハズだと電源入れてみたけど立ち上がらない...

うーん...

そういえばSSDをフォーマットしていなかった💦
SATA/USB変換ケーブルが必要なので、アマゾンで注文して今日の作業はおしまい!

今日のBlogはナントなく遊んでる雰囲気出てしまっていますが、かなり凄い髑髏のスカジャン入荷していますので、近日中にアップしたいと思います!

髑髏の未公開パターンですので、できれば掲載しないでDealさせて頂きたいので、興味とお金と情熱を併せ持ったコレクターさまはお問い合わせ下さい。(の割に、そんなに高くない設定だと思います?)
返信は月曜日以降ににさせて頂きます。

それでは皆さん良い週末をお過ごし下さい。

------------------------------------------------------

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

8月14日(日)〜8月17日(水)までの間、お盆休みとさせて頂きます。

8月18日(木)より通常営業となります。

期間中、アポイントは受付致しかねますので、何卒よろしくお願いいたします。
 
お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 平日 A.M.10:00-P.M.17:00まで(日祝お休みしてます)


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也


posted by Hayabusa at 17:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

僕がスカジャンを作ったワケ

皆さんこんにちは!


最近、デザインの仕事が増えたので、今まで以上にmacのパフォーマンスを求めなければならない状況になり、速さのストレスを出来るだけお金をかけずに軽減できないものか?とHDD内のデータを整理したり、バックアップしたり、修復したりしています。


こんな事をしていると、ふと僕がなぜスカジャンを作ったのか?

その意味がわかった気がいたします。

もっと面倒くさい言い方をすると、人生における価値とはなんだろう?と…。


macもPCも最も大切なのはデータです。


アプリケーションやHDなんてものは、処理スピードこそ違えど、データを作る 送る 伝える 保存する為の手段とツールでしかありません。


人生も同じだな…と


データは記憶 思い出です。


アプリは生きる手段 後天的になんとでもなる意味においても、お金とか人脈とかじゃないかと。

macはこの部分をどれだけ使いこなすか?だと思っています。


HDは運命 先天的に決まってて、後から変えようがない性能や境遇?

お金持ちの家に生まれるのと、貧乏人の家に生まれるのとでは、全く事なった人生を歩む事になりますよね?

それは社会人になって序盤まで続くのですが….笑


でも、アプリやHDが違っても、最終的に同じ性能同士がアクセスするのがwebの世界も現実の世界も同じだと思います。


生きる手段が同じっていうのが、極端に言うと同じアプリ同士の共通言語でしか意思の疎通が出来ないみたいな?

価値観の部分かも?


例えでお話しすると、好きな事を仕事にするのは幸せな事です。

皆んながそんな生き方を出来れば幸せなのですが、世の中そうでもありませんよね?


好きな事だけやって生きていきたい。

逆に言うと、嫌な人や面倒くさい人と関わりたくない。

理想ですが、極めて理想に近い生き方は、本当は誰にでも出来ます。


嫌いな人を嫌いじゃないと嘘ついて生きている人もいるでしょう?

逆に人に嫌われたくないからと、自分を曲げて意見をあわせたり…。


まぁ、これはmacとwinの違いや、OSのバージョン位に考えた方が良くて、そこには出来るけど、無理がかかっちゃいます…笑


最高のパフォーマンスを発揮するには、最高の環境が必要ですから、バージョン違いのOSに間違ったアプリを入れて使うのはナンセンスです!


人生のアプリの使い方を考えてみます…

海外(アメリカの場合)へファーストクラスで愛人でも彼女でもなんでもいいけど連れて行くとして…移動の手段に150万位?


同じく船で自分のホットロッドを運んで通関〜登録するのに100万位かかります。


どちらも好きな人には堪らない男のロマンだし、乗って気持ち良いことだと思いますが、全く違った人生の記憶になるのは確実です…笑


人生でリスクを取りたがらない人がいますが、失敗しない代わりに全然面白くないデータが蓄積されていきます。


僕ね、スカジャン作ってて思うんです。


もうこの辺で拘るのやめとこかな? 

もし、これだけ拘って作ってしまって、売れへんかったら大変なことになるぞ…汗


でもね、そんな大変な人生の方が100倍面白いって思う様になったんです。

面白いデータがまた増えるんですよ!


お金増やしたらそりゃ楽だけど、誰も持ってない様なデータを保存してるって素敵じゃないですか?


なんか『スカジャンを作るワケ』でもなんでもない話で終わりますが、バックアップにあと16時間の表示をボケーっと見ながら、そんな事を考えていました。


はよ終わらへんかな...バックアップ

posted by Hayabusa at 16:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

SAYONARA Sucker! New design

皆さんこんにちは!

今日はSAYONARA Sucker!から新作をご紹介致します!!

*画像をクリックでご予約ページへジャンプします

MOTORHEAD S M L XL 5900円 +tax
モーターヘッドの絵型.jpg






70's RULED S M L XL 5900円 +tax

70ルール1.jpg



納期につきましては、お盆に着ていただけるように頑張ります!!


------------------------------------------------------

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

8月14日(日)〜8月17日(水)までの間、お盆休みとさせて頂きます。

8月18日(木)より通常営業となります。

期間中、アポイントは受付致しかねますので、何卒よろしくお願いいたします。
 
お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで


Hayabusa Kat Klother 出村 淳也



posted by Hayabusa at 14:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

掲載情報です

皆さんこんにちは!

モノ・マガジン 2016年8/16-9/2合併号 P14-P15 見開きにてHayabusa Kat Klotherを紹介して頂いております。

ぜひ、紙面にて御覧ください!
mono.jpg



でもって、このモノマガジンの予告には...
ミリスマ.jpg
9/15発売の雑誌(同じくワールドフォトプレス社)『ミリスマ』にて、スーベニアジャケットの特集を組んでいるそうです!?
こちらにもHayabusaは取材協力させて頂いておりますので、スカジャンフリークは必見ですよ!!
この取材には結構本気出しましたので、かなり見応えあるんじゃなかなぁ? 
どこまで採用されるか判らないですけどね...😃 僕も非常に楽しみです!

ミリスマにて、Hayabusaが作っているスカジャンが紹介される予定です。
その前にBlogでも紹介させて頂きますけどね!

スカジャンが世の中に注目される時、Hayabusaは紙面に登場します...😃
思い上がりだとおっしゃる方もいらっしゃるかも知れませんが、スカジャンを追い求めて行けば、必ずHayabusaに行くつく事でしょう...

なぜなら、Hayabusaは、流行ろうが廃ろうが、世の中から見捨てられようが、ずっとスカジャンと共に歩んで来たからです。

スカジャンをコレクションし始めて30年経った今、モノマガジンがやっと僕、Hayabusaを見つけてくれました。

SFFS Sukajan For ever For Ever Sujakan なのでございます😃

------------------------------------------------------

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

8月14日(日)〜8月17日(水)までの間、お盆休みとさせて頂きます。

8月18日(木)より通常営業となります。

期間中、アポイントは受付致しかねますので、何卒よろしくお願いいたします。
 
お問い合わせや、アポイントは画像クリック、もしくはお電話でお申し入れ下さい
BST.jpg

TEL 076-407-1234 A.M.10:00-P.M.17:00まで

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

追伸
モノマガジン取材の数日前、僕はスカジャンをセッティングしてその日を待った。
やって来たのは今井今朝春 編集長一人だった。
その名は知っていたが、お目に掛かるのは初めてだった。
僕はずっと何年も会える日を待っていた。
お金をもしかしたら、払って好きなことを書いて貰う事は出来たのかもしれないけど、そんなんじゃ僕にとって意味はなかった。
スカジャンに拘り続けてずっと待っていた。 
僕を見つけ出してくれるまで…。
取材を終え、今井編集長は帰り際、こう僕に声をかけて下さった。
「何か得体の知れないモノを持った人との出会いに感謝します」
期待に応えられたかどうかはわからないけど、 皆さん、来月のミリスマに期待してね!
まるで夢のようなひと時でした。

Hayabusaが世界一のスカジャンを作ってみせますよ!!
posted by Hayabusa at 14:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

仕事の流儀...其の参

皆さんこんにちは!

昨日はアポイントが1日入っておりました。

今日もスカジャンのお話です。

下の画像は、Hayabusaのスカジャンの胴リブです。
リブ1.JPG


ウール素材ですが、拘りは素材だけではございません!
裏と表の針抜きを換えてテンションと見た目をヴィンテージそのままに再現しています。
オリジナルと同じ糸の太さ、目数、段数にしてあります!
これがどういう事かと申しますと、赤いラインの目数 段数まで同じに作っているのですよ!
オリジナルは7つ分の太さなので、この数までオリジナルに合わせて織っているのです!!
糸の太さが同じなので、完璧に同じ太さ、柄になります!!
リブ.JPG

余談ですが、ニットを編む機械は往復運動(行って来い)するので、こうした色(糸)の切り返しをする場合、偶数にする方が作業効率を考えても合理的なのですが、完璧に同じものを作る為に手間を惜しまず、完璧に再現しております!!

*下の画像クリックでインスタの動画へジャンプします=3
Hayabusaのスカジャンの胴リブを織って貰っています‼️#sukajan #souvenirjacket #vintageclothing #スカジャン

Hayabusaがスカジャンを作ってそういう事です...😃

ここまでヴィンテージに近づける努力をしているスカジャンは、今まで誰もやっていません!

何度も申し上げますが、必ず満足して頂けるかと思いますので、無駄遣いせずお待ち下さい。

先に申し上げておきますが、生地を沢山作っておりません...。

生地の長さから計算して、45着〜50着程度の需要にしかお応え出来ません。

これは狙って少なく限定生産したわけでなく、Hayabusaが作れる、売り切れる数だけしか生地を染めていないのです。

卸売りや業販、フレンズプライスも設定するつもりはございませんので、後でヤフオクで安く売られる事もないと思います。

Hayabusaの拘りをご理解頂ける方だけがお買い求め頂ければ良いと考えております。

妥協したものを沢山作って大儲け出来たとしても、それは僕の仕事ではございませんし、後で笑われるような事だけはしたくはありません!

何よりも、お客様がHayabusaに求めていらっしゃる事は、どこまで拘ってくれるのか?だと確信しておりますので、そんな期待に応える事だけを考え、完成まで振り切って参りたいと思います!!

Hayabusaのスカジャンは、ひと味もふた味も違います。

予約開始まで後しばらくお待ち下さい。

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也
posted by Hayabusa at 17:11| スカジャンマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

仕事の流儀...其弐

皆さんこんばんは!

しばらくアップデート出来なかった分、これから原点回帰しまして、スカジャン尽くしのBlogに戻りますので、皆様どうかご理解のほどよろしくお願いいたします...m(_ _)m

スカジャンの絵型を写し、そこから手描きで色の振り分けも正確に写します
コンピューターミシンだとこの工程から全てコンピューターで行うことになります。
スカジャンkara-cha-to.jpg


左の絵はオリジナルがなければ正確な幅、色、大きさで原寸が引けませんので、オリジナルがなければ話になりません!

手間がかかる...

コストがかさむ...

(場合によって)スピードが遅い...

数が作れない...

などの理由で、時代に置き去りにされた技術や技儒者が日本には沢山いらっしゃいます...宮大工の彫刻もそうでした(遠い目)

手間のかかる仕事は全て賃金の安い海外に委託し、技術まで流出しているのが今の日本のものづくりの状況です。

職人だった頃、腕を競うことはしても、仕事の単価を競うような事はしたくはありませんでした...

それは理想なのかも知れませんが、高い理想と目標を目指さないものづくりなんてして誰が喜ぶのでしょう?

海外の職人は安い賃金で昼夜問わず安い使い捨ての洋服を縫わされ、人も物も最後は使い捨てられる...

ヴィンテージや職人さんも、その筋の本物は時間と共に価値を増していくものです。

それには先ず、仕事の品質がどう違うのか?をお客様にご理解頂かなければ始まりませんので、これから僕が作っているメイドインジャパンのスカジャンを通して、ご説明させて頂きます。

最初に、『文化とは無駄から生まれるものである...』このキーワードを掘り下げてお話ししましょう。

無駄は省かれていけば文化が失われていくのです。

スカジャンのB面なんて正に無駄! そもそも刺繍が無駄とも言えますが、そこに職人さんのセンスや意匠が散りばめられているから、時間の経過とともにアートに生まれ変わるのです。

日本の木造建築の最高峰である五重の塔も無駄の極みだと思います。

20mクラスの塔だったら、二重目に登ることすら出来ないのですが、聳え立つ五重の塔は、技術 信仰 美術の三位一体であり、日本建築の象徴でもあります!

スカジャンも同じ、技術を伴った日本の芸術作品なのです!!

続きます...😃
posted by Hayabusa at 00:08| スカジャンマガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする