最近の記事

2015年11月26日

入荷速報!

Hello everyone!

凄い奴らが帰って来ました!

NHRA Jacket owned by Steve Gibbs
IMG_8606.jpg



Lions Record holder Jacket ORIGINAL I guarantee!
IMG_8608.JPG

明日から掲載準備を進めて参ります=3






posted by Hayabusa at 17:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

NHRA

Hello everyone!

さっきインスタにアップしたのですが、コレ地味に凄いです...😃

反射して白く見えてる部分はゴールドなんです。
IMG_8515.JPG


さて、日本にこんなモノを欲しがる人が、果たして何人いるんでしょうか?😃

その人たちは、一体幾らまだ支払ってくれるでしょう?

自分やったらナンボまで出せるか考えてみました。

10万! 絶対要らんわ...そんなん言われたら、殺意さえ覚えるわ

ほなぁ...5万! ないない... ええ加減にしとけよ! 次しょうもないこと言うたらシバクど!

よっしゃ分かった! 1万2000円でドナウ川! おもろないわ! けど、100ドルかぁ...

なぁHayabusaのおっちゃん、80ドルやったら買うわ!それ日本円で幾ら?

正味1万やな。 税込でええよ(満面の笑で)

か、買います!!めっちゃ嬉しいです!!

こんな凄いもん、たった1万円ポッキリで譲って頂けるなんて夢のようです...あざっす!

こんな感じで税込//1万円で売りに出すことにしました。

さて、このマッチ箱売れるのでしょうか?😃






posted by Hayabusa at 13:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

SAYONARA Sucker!の出来るまで

Hello everyone!

今日はデザインのお話をしたいと思います。

デザインとは何たるか!?を、デザインでまだ飯を食っていない僕が語る前に、この人の事を差し置いて話なんて恐れ多くて出来ません...m(. .)m ハハァ...
cpd1508240500002-p1.jpg


最近では、パクる事を佐野るというらしいですが、上のデザインは完全にパクってましたわな...今更語るのもアホらしいけど

この話、もっと早く書きたかったんだけど、自分のデザインワークが忙しすぎてそんな暇ありませんでした...笑

上の変なデザイン? プロのデザイナーでさえ、似てしまう事があるとかなんとか言ってる人もいましたね。

パクったか? パクってないか?なんて、『これどないして作りましてん』?と尋ねるだけで解決する話なんですよ。

100歩譲って似てしまったにしても、こういう流れでデザインしてて、こうしてああしてこうなりました...とそのプロセスを開示するだけでいいんです。

今日は、Hayabusa x VFのSAYONARA Sucker...のデザインが、どの様に出来上がっていったか?
そのプロセスを公開したいと思います!

人力車をHOT RODに...という発想は、RICKSHAW'sなんてカークラブがある様に、昔からそこに着眼している人はいました。

そして、その人力車(RICKSHAW)をモチーフにしたレーシングチームも現存しています。

SA YO NA RAのデザインは、日本ではあまり知られていないかもしれませんが、伝説の日系レーサー(メカニック)Hirataさんのチームロゴにかなり強い影響を受けました!

そして誰よりも僕はHirataさんをリスペクトしています!

Hirataさんと...
IMG_4075.jpg

僕たちが着ているTシャツに描かれているロゴね!
カッコイイでしょ? でもこれ、Hirataさんに気に入られないとGet出来ないんです。

息子のデヴィッドさんと...
彼はチャンピオンです!
IMG_4082.jpg


彼らの功績は、2004年4月号に特集が組まれていますので、バックナンバーをGETして読んでみて下さい!
まだ新品でGET出来るかもよ!?
IMG_8509.JPG


ミッキートンプソンとツーショット!
内容盛りだくさん!!

IMG_8510.JPG


目玉の代紋とHirata'sのRickshaw! 胸熱...。
それにしてもShigeさんが若い! Chicoさん変わらない!?😃
IMG_8513.jpg



これは2014年から見かけるようになったGasser
IMG_4046.jpg



70年代にはこんなことやってる人はもう居たんだぜ!
sayonarasucker.jpg


話を戻します...逸れすぎたね 笑
ここまで見ても、影響を受けリスペクトしている事が判って頂けたかと思います?


SAYONARA Sucker!!最初のスケッチ 

11541163_761338840645493_1135117393_n.jpg

下にThis angle Wheelieと書いてあるのがわかりますか? もっと跳ねあげてね!って意味なんですけどね
なんか焼き芋の屋台に近い感じですね...笑 
あ!今 面白い事思いついたぞ! 今度はラーメンの屋台HOT RODにしてしまおう!(メモメモ...)


次のプロセスがコレ!
11752132_773826779396699_767105311_o.jpg

フランコが、タイヤも太く、ポーズもウィリーしてる感じにしてくれました...
ここまで来れば、もう仕上がったも同じです!

これはオリジナルアートがラフで出来た段階で、僕は既に版を作る前にフォトショでシュミレーションします。
赤を差し色にして、SAYONARA入れたろか?とも思いましたが、ワントーンに決めました。
黒赤.jpg


こうして出来たのがSA YO NA RA Sucker!
P1010908.jpg



因みにこれはSUKIYAKI GASSER!!のラフスケッチ
あくまで最初は、こんなイメージ画からスタートします。

11419890_761334453979265_474265704_o.jpg



何度かの修正を経てこうなり...
10006010_778538558925521_2876735357233518146_o.jpg




同時に版のイメージを確認しつつ...
chakuyou .jpeg


こうなりました!
92806445_o16.jpg


Jackie Howertonって人の次のプロジェクトカーのスケッチをFBで見つけました。
これ、なんかに似てね?
11535863_828440370580499_5111576991385352633_n.jpg



これ僕のロードスター
IMG_5512.JPG




フレームの先端がワインレッドなのも同じ...
これはファッションで赤くしてるんじゃなくて、ここを板金修理した際、元の黒いフレームと色が合わなかったので、
じゃぁ全く違う色でスキャロップにしたらかっこええんちゃう?って事で、先だけ赤いんです。
何でも意味があるチューこっちゃな。

IMG_6151.jpg

別にJackie Howertonって人が僕の車の意匠をパクってても関係ないしどうでも良いし、腹も立たへんし嬉しくもないねんけどね、何にしてもそうやけど、引用元を示して初めてリスペクトしてるって事になると思う。

僕がHirataさんの人力車を見てカッコイイと思ってフランコとSAYONARA Suckerをデザインした様に、参考にしたりヒントを得てクリエイティブしたと自信を持ってるなら、プロセスも説明したくなるってもんです。

ちゃうやろか?

最後に毒吐くけど、コレ何見て作ったんか説明してくれへんかな? 
何やったら僕が説明しよか? おい、これコピーした奴、GATERSって何か知ってるか?
e0198668_211712.jpg
銭儲けするんやったら、オリジナル持ってる人やメンバーに菓子折り持って相談行くのが筋やと思う。
もう一回聞くけど、これデザインしたと思い込んでる人、GATERSって何か知ってる? 
僕のBlogから画像パクって作ったんちゃう? 
このデザインが出来たプロセス説明出来ます?ねぇ
アメリカのカーショーにこれ着て行って軽蔑されへん? 
バインダーネックやったりディティール凝ってたらカッコええの?
次はヘルズかモンゴルズ作ったらええんちゃうかな? バインダーネックで!
めっちゃ売れると思うんやけど... 僕、速攻でFBでシェアさせて貰うよ!

僕もホンマは誰とでも仲良くしたいんです。
けどね、こういうの黙って我慢してまで仲良くなんてして要らんし、軽蔑されてまで銭儲けしたないねん...笑

この前、デザイナーとアーティストの話しましたけど、儲かったら何でもする倫理観のない奴って、佐野も含めてタダの無能やと思います。

僕ね、マジでデザインや物作りに命かける事にしたからここまで言えるんですよ!

世直ししたいよね!

Hayabusa、来年から命かけてデザイナー目指しますから、皆さん宜しくお願いします!

来年、びっくりぽんさせてみせるぜ! 宜しくね!

ごきげんよう SA YO NA RA...



posted by Hayabusa at 15:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

Penny's Pharaoh coat

Hello everyone!

今日はPharaoh coatの掲載準備中でございます。

ちょっとお問い合わせやお取引の対応に追われ、掲載する事が出来ませんでした...エラいスンマセン!

取り急ぎ、まだweb storeのスライドショーのバナーしか出来ておりません。

値段は決まっておりますので、ご希望の方はどうぞ! サイズM表記です。

僕の私物でしたが、web store的に絵面が良いので、しばらく売りに出す事にしました!

ダメージ有り スナップボタン交換済み(プロリペアーですので完璧です!お金も掛かってます..笑)

比翼留めになったタイプは滅多に出ませんので、お探しだった方はお早めに!

袖ジッパー欲しいですよね? 僕も欲しいです😃
ファラオ.jpg

最後にお知らせ

明日、MONSTER HOODIEを一斉に発送致します!


posted by Hayabusa at 17:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

俺たちアーティスト!

Helo everyone!

昨日は丸一日メールの復旧作業をしておりました...大汗

今、何とか復旧出来ましたので、落ち着いて仕事が出来そうです。

この前、愛犬ボニーが亡くなった事を知って、アメリカに住む従兄弟が2001年に我が家へ訪ねて来てくれた時の写真をメールしてくれました。

その頃僕は未だ宮大工でして、初めて棟梁を任せて貰った現場まで、遥々アメリカから来てくれました。
今年の夏、久しぶりに京都で再会しました。
上下の写真、同じメンバーなんだぜ! びっくりポンや 
思い出.jpg

上の写真の女の子が持ってる鉋屑、今もクローゼットにしまって持っててくれてるって聞いて、泣きそうになったわ...泣いてへんけどね😖💦

あの時の宮大工の棟梁が、今アメリカ行ったり来たりしてヴィンテージディールしてるなんて、身内や古い友達しか知らないけど、Hayabusa(ヴィンテージディーラー)と宮大工って、全く同じ脳みそ使って仕事してるんですよね。

これ言うとみんな驚くんだけど、木工(ウッドワーク)で最高峰のフィールドと言えば、日本じゃ宮大工か数奇屋大工と言っていいと思います。 なりたくても全員がなれません! 100人志願して棟梁やるまで耐えることが出来るのって2人ってとこかな?
耐えるだけじゃなく、ソコソコの才能とセンスも必要になります。

僕が今日までHayabusaでやって来た事は、完全に宮大工の仕事と同じレベルで考え、取り組み、ハイエンドなセレクトだけをして来たつもりです。
これからも変わりませんが、宮大工をやっていたからこそ、高い理想を追い求めて来れたと思うんです...遠い目
ちなみに、Hayabusaの前に創業したお店には、一度もVintageを取り扱っていても、屋号にVintageと付けた事がありません!

社寺専門と啖呵を切ったなら、例え腹を空かせる事があっても社寺の仕事しかせえへん! これがホンマもんの職人魂いうもんで、Vintageと屋号に付けたなら、Vintageしかせえへん!非売品なんてあらへん! これがホンマもんのヴィンテージショップやと思う訳であります。 HayabusaはKat Klotherという造語をくっつけてるんやけどね...笑
ある意味、普通のVintageよりエグい内容とプライスで毎度驚かせていますが...😃

これは数奇屋の美意識に近いもんがあって、古木や銘木で構成された茶室を拘って建てたなら、1坪4〜500万くらいかかると思うんですけど、素人目には何がええのか、どこ見たらええのかさっぱりわからへん...そんな世界です。
骨董や銘木の本当の美しさと価値を知らなければ、絶対に理解出来ない世界です。
料理で例えたら、本物は素材の味しかセーヘンやん!? と、化学調味料アホほど入れておいしいでっしゃろ?くらいの違いやね。

HOT RODの世界も似てて、ピカピカのリプロダクションボディーより、サビサビのオリジナルボディーの方がビックリするくらい値段が高かったりしますからね!笑

どれも万人ウケする物は一つもなく、いわばアートと同列のものです。
でも、これがどの世界においてもコアな部分を担っているホンマもんなんです!

話を戻しますが、ここ最近僕が熱心に取り組んでいる物作りやデザインも又、宮大工やってへんかったら出来ひんヴィンテージディーラーのおっさんが作る服やらデザインをしているのでございます。

僕を放っておくと、トコトンこだわります! もうええやん... いうくらいこだわります。
そうなってしまうといった方が正しいです...
去年こさえたMQQNジャケットの様に...笑
あれ、このまま製品化されなかったら、もっともレアなMQQNアイテムになるでしょうな...苦笑

そんな物作りにおいて、アーティストやデザイナーと仕事を一緒にするのですが、彼らは似ている様で全く違った考えで物作りをしているんです。

デザイナーって、拘りがありそうでいて、かなりお客様目線で物を作っているんですよ。
えっ?こんなんでええのん? これあんまりカッコ良くないやん?って思うくらいの味付けというか...

大雑把に100%中 20%をダサい 20%をイケてるに分類したとしたら、20%未満のイケてるを狙うとかっこいいお店や商品が出来る訳ですが、有能な?というか有名になれるデザイナーさんって、一番パイ数の多い60%を全部取れるセンスを理解出来る人達なんですよね! だから最も人の多いフィールドで仕事をするから有名になると...しかも儲かる!(アーティストと相対的に見て)

かっこええもマイノリティー ダサいもマイノリティーなので、メッチャかっこええのを目指すと、かっこ良ければ良い程、本物を追求すればする程、マイノリティーになってしまいます...笑
ナンボ凄い事やったり知っていたとしても、知る人ぞ知る存在のままというか。

それを証拠に、宮大工ってお給料良いんでしょ?とよく聞かれましたが、建売バリバリこなしてる奴らの方が稼いでました。
ヴィンテージより、レギュラーの方が圧倒的に利益率良いですし...笑
ただ、これはあくまで一般的な考えで、その世界で一番になったら何やってもかなり稼げます!

例えるなら、ボクシングで食べていきたいんやったら世界チャンピオンになる気持ちないと贅沢すんの無理でっせ..みたいなもんかな?😃 チンピラはあかんけど、親分になったら凄いねんで!的な?

一緒に仕事しているアーティストの筆頭といえばVon Francoですが、彼は本物のアーティストですよ!
今まで何回も大きな会社が彼にミーハーな物作りをさせようとして来ましたが、彼は一度も首を縦に振りませんでした。
僕みたいな者やから、一緒にやってくれるんです。

Von Francoのスウェットのカスタムの値段ですが、胸ワンポイント&背中全面のデザインで109000円〜16万円です。
そこに51000円の値幅があるのは、作品によって出来にバラツキがあるからなんです。
えっ!何で?って思う人もいらっしゃるでしょうが、僕は嘘をつけないので最初にそう申しあげています。
僕の正義に則って親切な対応を考えるとそうなってしまうのです。
それも承知でオーダー出来る人が、傑作を手にいれる事が出来るんです。
正確には、傑作が手に入るまで応援出来る人です。

何年か前、Von Francoを一緒に応援しましょう! ってBlogでも書いていますが、あの時から一緒に応援している皆さんは、絶対に損させませんからね! 欲しい人はHayabusaまでお申し入れ下さい。

ホンマもんが描くホンマもんや! しょうもないモン要らんやろ? ちゃうか?😃
12240881_10153766758184182_2927290935596987115_o.jpg


ごきげんよう SA YO NA RA!
続きを読む
posted by Hayabusa at 15:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

mac不調のため

Hello everyone!

今朝からmacのメールが起動せず、apple careへ突撃中のHayabusaでございます。

データの移行に時間がかかりすぎ、さらに作業中にフリーズしてデータが消えてしまいました...😖💦

心が折れそうです... メール機能はやっと復旧したので、ご返信は順番にさせていただいております。

データ復旧の為、これから再度apple careへ電話しますので、今日は終日お電話でのお問い合わせには対応出来なくなります。

どうかお許しください。 

うーん...もう朝からずっとこんな事してるけど、仕事が捗りません..。

そろそろ新しいmac買った方がいいかな?😞

続きを読む
posted by Hayabusa at 15:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

MONSTER HOODIE 予約締め切りました

Hello everyone!

先週末、急にお休みする事になりまして、皆さん大変ご迷惑をお掛けしておりました。
今日から元気に出勤しております。

Von Franco designのMONSTER HOODIEのご予約を、今朝9時に締め切りしました。
今回も沢山のご予約ありがとうございます。 
正直申しますと、ご予約は沢山でもなかったので、MONSTER HOODIEは生産枚数が最も少ないプロダクトの一つになると思います...😃

デリバリーの予定は、順調に行けば今週末21日に全てのお客様へ発送出来るかと思いますので、しばらくお待ち下さいませ。
今回は仕上がり早いっす!

今、個人的にコツコツ手刷でTシャツ作っておりまして...
きっちりしたプリントもいいですが、ヴィンテージのすぐ薄くなってしまう"あの感じ"を出そうと、今染み込みで手刷で挑戦しています。 先に自分の分で練習しておきますね!(既にシルクスクリーンは出来てます!)

ラフに作ってインク着いちゃってたりする、よく言えばセッズの様な...?
悪く言うとメッチャ雑な感じの...笑 ローブローの生々しさを表現してみたいんです。

日本のプリント工場だと、耐久性のあるプリントで仕上げてあり、版ズレも一切なく、汚れなんて絶対に着いてないので素晴らしい出来なので、雑に仕上げて欲しいなんて失礼な事言えないんですよね...笑

なので、僕が愛情を込めて何枚か刷ってみます😃

これ、僕の寝間着の下に着てるTシャツに試し刷りしてる所です。
インクの調合次第で、かなり当時の風合いでプリント出来る様になりました。
IMG_8451.JPG


こういうのにハマりだすと、生産性や採算性を無視して凝り過ぎてしまうのが僕の悪いクセです...ホドホドにしておきますm(. .)m
posted by Hayabusa at 13:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

Bonnie is gone...

今朝、14年7ヶ月一緒に過ごした家族、パグのボニーが天国へ逝きました。
可愛いペットを家族に招くのは簡単ですが、老後の介護までするのは想像以上に大変でした。

ありがとう そして さよなら…
虹の橋で又会おうな
85FDE24F-05AD-4987-9499-81B526D83535.jpg

ご注文下さったお客様、お取引中のお客様、電話でお問い合わせのお客様、blogをご覧の皆様には突然のお休みでおご迷惑をおかけしましたが、週明けの月曜日から元気に営業開始いたします。

どうぞ宜しくお願いします。
posted by Hayabusa at 21:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

お久しぶりです

Hello everyone!

お久しぶりです。

最近、やること多くて大変忙しくさせて頂いております。

これからやっと本腰入れて、ヴィンテージのアップデートをする事が出来ます。
昨日、アート クリスマンのSAINTSカークラブジャケット 、Tシャツを掲載〜価格設定しました。
即SOLDでしたが、せっかくコメントを書いたので、しばらく掲載して置きますのでご覧下さいませ。

*画像をクリックor タップでジャンプします
95433802.jpg


*Tシャツの画像はコピーされては困りますので削除しました。
前にGATERSやROD RIDERSをコピーされたので、致し方なくですのでご了承下さい。
作りたいならせめてレンタルして下さい。 売価の30%でお貸し致します...m(_ _)m

さて、久しぶりののアップで説教くさい事なんて書くつもりはありませんので、皆さんどうかご安心を...😃

今回、Art Chrismanのジャケットのヒストリーが評価された事は、これからのホットロッドメモラビリアの市場では大きな指標となる事でしょう。
そして、このジャケットにNHRAがギャランティーを付ける事には大きな意味があります。

今までなかった価値を見出し、それを認める人が現れることから始まりますが、さらに今回は公の団体が証明してその価値を明確なものにする...。 この一歩は大変なものだと思います。

一言で言えば"価値の創造"、これもクリエイティブです! まだまだ伸び代はあるジャンルになったと思います...😃
あと20年もすれば、びっくりポンな値段になってでしょうね!

今回、アメリカで買い付けましたカークラブジャケットは4着(うち一着がフェイクだったので返品)ですが、売りに出た、もしくはこれから売りに出るであろうジャケットを10着以上見て来ましたが、最も良いものだけをセレクトして来ました。

ROAD GENTSはグレードの割にコストパフォーマンスが良いですし、DUST DEVILSなんてレベルになると、まず売りには出ません!

Tシャツも幻と言える60'sのSNAKEがNOS(ニューオールドストック)で入荷しています!!
これは近年、ebayで最も値段が上がったパターンなんです。
コレクターなら絶対欲しい一枚でございましょう...ってか、実物見た事ある人なんて殆どいないんじゃないかな?
ある意味スターオブハリウッドやと思う。 マジで!

*画像をクリックでジャンプします
snake.jpg


何が凄いかって言うとね、これと同じプリントをしようと思ったら、8種類の版が必要になるんです!

フロントは二色刷りなので2種類 バックが黒 緑 赤 茶色の4種類 そして両サイドも左右それぞれ版を黒 緑の二種類作っていますので4種類の版が使われています...大汗
サイドはサイズを調整する為だとは思うのですが、このパターンは今までLサイズしか見つかった事がありません...。 調整しようと思って製版までしたけど、やっぱ面倒くせーし Lしか刷らね!みたいな...笑

なんでやねん! なんでそこまでするねん!? 

10版以上使ったら、それこそ写真見たいなプリント出来るやん!?と思うのは、きっと凡人の考える事なんだと思います??

『どうしてもヘビ 体に巻きつけたかってん!』

と言われたら、何も返しようがございませんが、天才の考える事はいつの時代も解らないものです...笑

だけど、そんなのが堪らなく欲しくなるんですよ!

今まで18万以上で取引されていますので、今回のはNOS(脇に若干の傷ありですが)なので、18万はビックリするような値段ではございません...m(_ _)m

入手すするチャンスは限りなく0%ですので、売りに出た時に買いましょう!

HOT RODTシャツのスターオブハリウッドやがな!

どうしても欲しいけど、お金ないねん...とおっしゃる方は、うちのお客さまの喜びそうな同等以上のアイテムでしたらトレードやお下取りにも対応させて頂くつもりです。

変態が作った服は、変態しか買わへんのやろうなぁ...遠い目

あ、間違えました...天才の作った服は天才しか買わへんのやろうな...💦

明日、実寸サイズなどをweb storeにアップします=3

THANK YOU SOLD OUT❗️

今日はお昼からアポイントがありますので、お問い合わせはメールにてお願いします。

info@sukajan.jp 出村まで
posted by Hayabusa at 11:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

MONSTER HOODIE

Hello everyone!

今から予約開始します!

MONSTER HOODIE 
*画像クリックで予約ページまでジャンプします=3
95308107_o1.jpg
カラー グレーのみ

サイズはサイズチャートの画像でご確認下さい。

Hayabusa x Von Franco コラボユニット SAYONARAからの新作、MONSTER HOODIEでございます!

胸にトレードマークのBuzz Buzzくんをプリントしてみました。

これから色々と登場しますので、皆様よろしくお願いしますね!

今回、全体的に控えめなデザインにしてみました所、キッズサイズにも収まるプリントサイズになりましたので、サイズバリエーションをキッズ140からXXLまでご用意しました。
(自分が息子に着せたかっただけやろ!と聞こえてきそうですが..笑)

お値段はキッズ140〜150は5900円 XS〜XL6900円 XXL 7400円です。

家族全員でフランコの可愛いモンスターを楽しんで見てください!

本日11/7日から16日(月)朝 9時までの一のみ週、御予約受付させて頂きます。
*代引きのみ

タグも付けないガレージブランドのノリで作るのも、これを最後にしようと思っています。

一人でも多くの人に愛用していただきたいと思っておりますが、増産の予定はございませんので、ご希望の方はお早めに御予約お願いします。

着用画像は174cm 65kgの僕が着ています。

パーカーはワンサイズ大きめをお選びいただいておくと良いかと思いますよ!

このパーカーも何処かに、SAYONARAの文字が隠れています。

こだわりナンてのは、気付いてもらうものですから野暮でしたね...笑

*画像クリックで予約ページまでジャンプします=3
95308107.jpg
posted by Hayabusa at 15:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

Hayabusa x VF Hoodie 作ったよ!

Hello everyone!

昨日、国内出張より戻りました...汗

その間に、コツコツ進めていたHayabusa x VFのHoodieのプリントが出来て来ましたので、早速ご紹介いたします!

今回はバックプリントもあえて控えめに、可愛げのあるモンスターにしてみました。

フロントのワンポイントはBuzz Buzz君で、これが初のソロデビュとなります!😃

他のボディーカラー、プリントカラーのバリエーションもサンプルで作ってみたのですが、もっさかったのでドロップ!
潔くグレーの一色のみとしました...😃

明日からweb storeにてご予約をお承りする予定です。

このプロダクトを最後に、次回からタグを付けてブランド化していきますので、ガレージブランド的なノリで販売するのもこれでおしまいです...。

もし、もしもですよ! このプロジェクトが大きく育てば、タグのつかない時代のプロダクトは必ず貴重な物になる筈?です😃

みんなで大きく育てていきましょうね!

最近、毎月アメリカや国内出張に頻繁に出ているのには訳がございまして、せっせと色んなネタを仕込んでいるのでございます。

来年は皆様に今までのHayabusaとは一味違う事で度肝を抜いて差し上げたいと思っています!

びっくりポンや!⇦これ流行るとオモてんねんけど..
bazz.jpg

buzz1.jpg


*画像のフーディーは174cm 65kgの僕がLサイズを着用しています


それでは皆さんごきげんよう SA YO NA RA=3
posted by Hayabusa at 16:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

New stuff

Hello everyone!

昨日もお休みでしたね?
この前帰国してから、アポイントが連続〜休日〜祭日みたいな流れからノンストップで仕事し続けておりましたので、買い付けた商品をやっとご紹介させて頂ける準備が整いました...汗

色々と入荷はしておりますが、今日はCAR CLUB JACKET/ROAD GENTSをご紹介させて頂きますね!

ROAD GENTS

肩幅 46cm

身幅(脇〜脇)57cm

着丈(首リブ下〜/バックで計測)64.5cm

袖丈(肩〜)71cm

42相当に感じますが、実寸を計測してみますと袖丈が長いだけで40位のサイズです


コンディション

リブの虫食い穴を手縫いでリペアーしてあります
その他、特に記載しなければならないようなダメージや汚れのないエクセレントコンディションです!

バック&フロントネーム全てシニールによるデコレーションです。
RG.jpg

RG1.jpg

RGC.jpg


肉厚のリブとカラーリングが凄く素敵なカークラブジャケットです!
こういうお手本のようなジャークラブジャケットを毎回探しているのですが、実際に買い付ける事が出来るのは2〜3年に一度ですよ!

今回、コレクターに沢山のカークラブジャケットを見せてもらい、その中から良いものだけ数点を選んで買い付けてきましたが、グレードとお値打ちのあるのはこのジャケット1着だけでした。 
沢山の中から選び抜いて買い付けた1着でございます。

税込価格//355320円(329000円)今のレートでこのプライスは大変お得感ありますし、何よりこんなの出ないんだってば!😃



次のは最高の大物でございます!
メルトンウールのジャケットで、Hayabusaに入荷した物の中でダントツにNo.1のデザインでございます。


* DUST DEVILS(旋風の意味)

タグ表記 GENERAL JACKETS
*なぜか同じタグが両方のポケットに縫い付けられています。

サイズ表記なし

実寸サイズ
肩幅  50cm
身幅(脇〜脇)59cm
着丈(首リブ下〜/バックで計測)70cm
袖丈(肩〜)56cm
40-42 L相当

コンディション
ライニングに擦り切れ有り
サイドベンツにリペアー有り
インナー右ポケット(向かって左)のフチにリペアー有り
*詳細は画像でご確認して頂けます
全体的に特に気になるダメージはないので、エクセレント-B〜ベリーグッドと評価します。

ベースカラーブラックに、白いフエルト台座に赤のシニール!
さらにモチーフはデビルなので、もうこれ以上何も望めない程のデザインが施されています!
しかもハーフコートタイプ!
本当に素晴らしいカークラブジャケットだと思います!

税込価格//1296000円(120万円)

DD.jpg

DD1.jpg

DUST DEVILS.jpg

2012年の秋まで、1ドル=80円の時に何故出てくれないのでしょうか...笑

毎度の事ですが、円安や相場が上がり出してから凄いものが売りに出ます。

今ストックしておりますデニムにチェーンステッチのROAD KINGS/HUSTON サテンにパッチワーク&チェーンステッチのDEVILS/SAN DIEGO そして今回入荷しましたDUST DEVILS...

もうこれ以上、ディティールやデザイン、カラーで上は望めないでしょう...
もうここが頂点です!

これ以上のジャケットをご用意する事は不可能です。
極めたい人は、躊躇せずお求め下さい...。

当たり前ですが、売りに出た時しか買えません!

DUST DEVILS ROAD KINGS DEVILS...この3着は本当に凄いカークラブジャケットです!
買える方が羨ましいです...いいなぁ いいなぁ

どうぞよろしくお願いいたします。

帰国したばかりですが、明日から再び国内出張に出ますので、お問い合わせはなるべくメールでお願い致します。
電話も転送しておきますが、出張期間中はジャケットが手元にありません事、何卒ご理解下さい。
6日には戻ります!

e-mail info@sukajan.jp
電話 076-407-1234
Hayabusa 出村まで

posted by Hayabusa at 16:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする