最近の記事

2012年02月27日

501e 66後期

今日は三度目の更新となります。

先ほど書いた記事も、是非 ご覧下さい。


さてさて...。

やっととなりますが、新商品を掲載していきたいと思います!!

501e 66後期

表記サイズ 

W 36 L34 

コンディション

DEAD STOCK!

4本入荷していますが、内 一本赤タブ R表記のみ。

税込価格//82950円(79000円)


このサイズでこのプライスなら十分お買い得感は有ると思います。

66とはいえ、もう良いサイズがすっかり無くなっていますので、将来の為にストックしておく事をお薦め致します。
P2271602_small.JPG

表記サイズ W 36 L 34
P2271607_small.JPG

内一本 赤タブR表記
P2271603_small.JPG


ご注文お待ちしております。

ご注文 or お問い合わせは...

電話1(プッシュホン) 076-407-1234
: 午前9時〜午後17:00まで! 

メール rocket1932@yahoo.co.jp 24H O.K.!






posted by Hayabusa at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポリリズム

FPMのPlayするポリリズムを聴くKing of Vintage ラリーさん

あの感動が蘇るっのっ!
IMG_1616_small.JPG

 ポリリズム  ポリリズム  ポリリズム  ポリリズム  ポリリズム...♫

スーパーレアショットだと思います...笑

posted by Hayabusa at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FAMILY...And best Friend...

皆さんこんにちは!

今朝は虎徹の入園式のお洋服を選びに、朝から家族とお買い物してきました。

大きくなったね!

パパは嬉しい!!
写真_small.jpg

帰国してからというもの、家族と過ごす時間を作る事すら苦労しなければならない程忙しいのですが、

家族の事を後回しにしての幸せなんて、絶対にあり得ないと僕は思います。


最近こんなの読んで、もっとそう思う様になりました。

ナースが聞いた『死ぬ前に語られる後悔』トップ5
http://youpouch.com/2012/02/06/53534/


上記のサイトとは違う解釈ですが、ぼくなりに思った事を書いてみます。


1. 自分自身に忠実に生きれば良かった。

人に期待されたり、たよりにされる事は良い事の様に教えられて来ましたが、こんな後悔をする位なら、

少々嫌われようとも自分の気持ちに素直に生きた方が良いと思います。

社会人として生きる...と、自分の人生を生きる...では、きっと意味が違うという事なんでしょうね?

これから面倒臭い事は、たとえ仕事であってもしない事にします(笑)


2. あんなに一生懸命はたらかなくても良かった。

何の為にはたらくか...を考ええると、僕の場合お金じゃないです。

ましてや家族との時間を犠牲にしてまで、はたらかなくては行けない程 僕はお金に困っていませんしね!

面白い事だけしようと思いました。


3. もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった。

言いたい事、やりたい事はやっておけって事でしょうね?

むかつく事言われて黙ってる位なら、一発かましてやった方がいいんだな。

これからそうしよう!(笑)


4. 友人関係を続けていれば良かった。

些細な事で疎遠になった友人も、許して仲良くした方が良いんでしょうね?

僕の場合、その前にしばいてやりたい奴は居るけどね(笑)

しばいとかないと後悔しそうなんだよなぁ...。


5. 自分をもっと幸せにしてあげればよかった。

幸せなんてお金を稼いでも絶対に手に入らないと思います。

今より断然稼いでた頃も有ったけど、全然 幸せじゃなかったしね!

要は直ぐそばに有る幸せに気付くかどうか?ですよ!

僕は見つけたよ。


だから、家族を最優先するんだ!
写真_small.jpg


そして友人...。

P2121541_small.JPG

P2121544_small.JPG

P2131549_small.JPG

P2131552_small.JPG

P2131554_small.JPG

P2121516_small.JPG

有る人から『出村さん、HOT RODの話ばかりで仕事してるの?』なんて言われましたが、

毎日むちゃくちゃ仕事してるちゅうねん!(笑)

ちょっとセーブしたいくらいやで...ほんまに











posted by Hayabusa at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

Hayab USA/Inspiration 前夜祭(後編)


前回からの続き...。

Inspiration前夜祭には沢山の知人 友人 仲間がHayabusaのブースに立ち寄ってくれて、凄く嬉しかったです。


午後9時...。

そうして楽しすぎる時間は瞬く間に過ぎ去り、前夜祭は幕を閉じたのでした。


その日の夜、相棒のウィリーさんがサンディエゴからやって来る!

明日が本番!頼むぜロードスターなんて考えていると...。

又 パンクしてるんだな...orz


僕は皆が帰った後、たった一人っきりでクイーンメリー号の前で相棒を待った。

午後11:00頃、相棒がやって来た。

お互い、複雑な再会に引きつった笑顔でハグした。
P2111505_small.JPG


結局 その夜、タイアを外してシート被せて相棒のロードスターでホテルまで帰った。

これまで何度もパンクして来たが、その時が一番こたえた...。

本当なら絶景の夜のクイーンメリー号も、その日 僕の目には巨大な重圧にしか見えない。
AlXd3RHCMAAE5LH_small.jpg


相棒は僕に『寒かっただろ?』とグローブを差し出してくれた。

僕は黙って相棒のロードスターのタンデムに乗り、眉間にシワをよせた表情のままホテルまで無言でいた。

ロングビーチの夜の風は冷たくて、ズタズタになった心にまで染みたよ...。

一体アメリカは俺をどこまで試す気だ?

アメリカにHOT ROD持って行って乗るのって、そんなに大変な事か?

答えてくれよ神様...。


絶対に挫けない!

さらに強く思った41歳の夜...(尾崎風に言えば 笑)


一週間の渡米中 フラットタイア 5回 積載車に乗る事3回

1/4 MONTH

FLAT TIRE 5 TIMES 

TOW CAR/3 TIMES

レコードホルダージャケット作ろうと思った(笑)
P2111490_small.JPG

おそらくこのレコードは、二度と破られる事がないと思う...。

笑うなら笑えばいい...。

これが男のロマンってやつだ!


おしまい!!


Inspirationの件は、既に記事にしていますので、下のURLからご覧下さい。

http://thx138blog.seesaa.net/article/251883640.html

後日、番外編として何か書くかも知れません?


皆様、ご清聴 有り難うございました。










posted by Hayabusa at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

Hayab USA/Inspiration 前夜祭 編

今日は大サービス! 二回目のアップデートでございます。

明日、アポイントが入っちゃったので、アップ出来ない可能性があると思うので今日は頑張っちゃいます!


まだショーが始まる前の静けさ漂うQUEEN MARY
P2111488_small.JPG


Inspiration

今年でもう三年目か...
P2111487_small.JPG


今年はKing of Vintage Heller's Cafeの隣が、我がHayabusaのブース...。

ラリーさんは既にセッティングも終え、がっちりガードしてました(笑)

全部解いてショー前にチェックしたけどね!

もちろん買ったよ!! とびきりのをね!!
P2111489_small.JPG


そしてHayabusaはと言うと...。

セッティングの際、J-MOTORSの瀬法司 社長に手伝わせてしまいながらなんとか午後三時までにセッティング完了!

このようなBlogからではございますが、常々心より感謝いたしております。

誠に有り難うございます。

こうしてInspirationの前夜祭が始まった。


いつも思うのですが、Hayabusaなんてちっぽけな輩を応援して下さる皆様が、様々なジャンルの頂点にいるような方ばかりなので恐縮するばかりです。


額装していた僕のコレクションMQQN EQUIPMENTのTシャツをバックに...。

右からHayabusa MQQNEYS Boss Shigeさん chabott engineering 木村さん J-MOTOS 瀬法司さん
P2111494_small.JPG


セッティング間もなくたくさんお買い上げありがとう!

アメリカのコレクターさん。
P2111491_small.JPG



そしたら天下のジェフ デッカーさんがHayabusaのブースへわざわざコレクション持って来てくれたんだ!

もちろんバイイングさ!

遠慮なくチェックさせてもらうぜ!
P2111495_small.JPG

あらよっと...。
P2111497_small.JPG


Jeffどうだい? 僕 ちょっと高くね?(みたいな事話してたんだろうな...きっと 笑)
P2111498_small.JPG

ちーと大きいかな...。とか?
P2111499_small.JPG


良いじゃん!これ...。

JEFF これは売りたくないんだよな...みたいな(笑)
P2111501_small.JPG


もっと良いの持ってんじゃん?

俺、これだけにするわ...

JEFF まとめてどう?(そんな感じの事 しゃべってたんだと思いますが、詳しくは忘れました 笑)
P2111502_small.JPG


Inspirationってとこは、高いの安いの言うだけの奴なんかより、圧倒的に本物を知ってるほんまもんが居るから面白いんだよな。


っで、OPEN前の会場でこんなの見つけたんだよね...。

『Wow!! これずっと探し続けていたLionsのレコードホルダーじゃねーかよ!』

『これ幾ら?』

『12000ドル』

高けぇ〜よ! 高過ぎんだよ!

流石にHayabusaでも買えねぇ〜よ!
P2111490_small.JPG

え? 高いの安いの言うなって?

おあとがよろしいようで...m(_ _)m

まだ続きます...。

P2121516_small.JPG

posted by Hayabusa at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hayab USA/Inspiration 初日

昨日は無事、ロングビーチのパフォーマンスプラスからホテルへ帰って来る事が出来た。

昨日のリペアーは完璧だった!

やれるだけの事はした!

今まで散々な目に遭って来たが、Inspirationに間に合えば全て良し!

僕はそんな事を考えながら、ホテルのガレージで一人ロードスターを暖機していた。


すると、一人の観光客っぽい白人が近づいて来て、写真を撮らせて欲しいというので、僕は笑顔で『どうぞ!』と答えた。

そしたらその白人、『ちょっと車から降りてくれないか?』と言うので、

そのリクエストにも『ああ、ゴメンね! せっっかくだもんね』と未だアイドリングが安定していなかったのと、ノイジーだろうとエンジンを切り気軽に応じてやった。

そしたらさらに、乗ってもいいか?と来た。

その瞬間僕はキレた!

頭に来たので一言『SHIT!!』とだけ言ってやった。


僕は普段とても優しい(つもり)ですが、仲良くも無いのに馴れ馴れしい人にだけは冷たいです(笑)

その白人が言った事は、会って直ぐの知らない奴から自分の彼女とファックさせてくれ言われている様なもんなんですよ。

珍しい車を目の前にしてテンション上がってても、オーナーとの付き合いの距離を縮めてからでなきゃ絶対に"乗らせて" "またがせて"はタブーだと思います。

まぁ図々しい奴の事は忘れて話を戻します。


暖機もO.K.!

二三発 ガスペダル煽って心でつぶやいた。

『イクぜ!ロードスター!!』

するとフリーウェイは大渋滞...orz


ノロノロ運転だったが、無事QUEEN MARY号に到着!!

未だ相棒と合流していなかったので実感は無かったのですが、心の中で小さくガッツポーズ的な(笑)
P2111485_small.JPG



さて搬入すっか!

搬入からHOT ROD!! 気合いです!!
P2111481_small.JPG

お!ジェスじゃね〜かよ!!

コイツ安くて良いの持って来るからな〜。
P2111483_small.JPG


何が有んだかわからね〜よ!

って事で見るのやめた(笑)
P2111484_small.JPG


搬入も完了!(簡単)

そしてバイイング!(大物GET!)

全てが順調に進みだした!


そんな気がしていたんだけどね...汗

でも、あともう一回パンクするからお楽しみに!

続く...。




posted by Hayabusa at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

Hayab USA/Inspiration setting への道のり

アメリカ5日目...

Inspirationのセッティング5日前からアメリカ入りしていたのですが、思いのほかロードスターのセッティングに時間を取られ、ゆっくり楽しむ事が出来ず、とうとうInspirationのセッティングの朝を迎えたのでした。


前日の悪夢から目覚め、5日目の朝 ロードスターをオレンジまで引き取りに行った。

それにしても、Chicoさんに用意してもらったスペアーのチューブを、翌日に同じタイアにセットするなんて夢にも思わなかったよ(笑)

早朝から走れる様にと、タイアショップへの手配までしてくれていて、朝行くと既にパンクは直っていた。

勇太はそこまで僕に力を貸してくれた。

それは、僕がどうしてもInspirationへ自分のロードスターで参加したい気持ちを知っての事だ。


この時、僕はチューブを交換しただけでは不安だった。

次 同じホイールでパンクする様な事が有ったら、確実にホイールに原因が有ると懸念していた。

どう考えてもこの症状はチューブや取り付けに問題が有る訳ではないし、ホイールに問題が有るとしか考えられない。

相手はヴィンテージホイールだし、必ずそれぞれの癖を持っているに違いない。

未だ自分のパーツにしていない証拠だと言う事だ。

これもヴィンテージパーツを取り入れたHOT RODを作った者の背負う十字架の様なものだと覚悟していた。


もう考えている時間なんて無い...

僕は『じゃぁ行って来るね!』と言い残し、オレンジのガレージを出てロングビーチへとガスペダルを踏んだ。

先にも書いた様に、心の何処かに不安が有る。

まだ根本的な原因を対処しきれていない筈だから...。

手に褪せ握りながら、来るなら来い!とさらにキックダウンした。

すると...

左にハンドルを取られ始めたので、直ぐにEXITまでロードスターを寄せた。

やっぱり...汗
P2101475_small.JPG

空気が抜けてる...汗

バルブも新品 チューブも新品 

もうホイール以外考えられない。

又 積載車をコールする俺...orz



P2101476_small.JPG

リッド下に手書きしてきたSA YO NA RAの文字がなんだか意味深に感じた。

ぶっちぎった相手へのメッセージのつもりが、パンクして動けない俺を横目で通り過ぎる奴に読まれるとは...情けない(涙)


日本を出る時、アメリカでこんな目にだけは遭いたくないと思っていたが、もう4度目だ(笑)

もし僕と同じ様な夢を持った人が読んでいるなら安心して夢に向かって実行して欲しい!

トラブルも3度目過ぎると、その後は何が有っても笑えて来るからノープロブレムだよ!

言うなればフラットタイヤーズ ハイだ(笑)

ただ、それを乗り越えるだけの覚悟と強い情熱が無いと、心まで折れてしまうからイメージトレーニングだけはしておいた方が良い。

基本、フリーウェイでは誰も助けてくれません!

でも、自分が本気だという情熱が有れば、路肩で何もメーッセージが出せない様な場面に置いても、必ず神様は微笑んでくれる。


積載車を手配したまでは良いが、どうしてリペアーすりゃいいか?

こりゃもう、チューブ交換だけやったって意味ないぞ...。

ロングビーチに有る馴染みのタイア屋さん、『パフォーマンスプラスタイヤ』なら設備も充実してるし、パーツのストックも持っているだろう。

そこでホイールをチェックして貰いたい...。

そんな事を考えていると、ギラギラの高級そうなホイールを履いたトラックがロードスターの前に停まった。


ギラギラホイールの男『どうした? フラットタイアか?』

僕『もうこれで4回目だよ...』『きっとホイールに問題が有る』

ギラギラホイール『うちで良けりゃ直してやれるぜ!』

僕『ノーサンキュー。 馴染みのホイール屋で見てもらう事にするよ』

ギラギラホイールはしつこく食い下がって来る

『お前、このホイール凄く高かったんじゃないか? ヴィンテージのハリブランドだろ?』

『良いショップでリペアーしなきゃ駄目だ!』


"コイツ 間違えなく違いの判る男だ"


僕『O.K.  あなたの話を聞くよ』


ギラギラホイールは名刺を差し出した。

そこにはパフォーマンス プラスと書かれていた。
P2101477_small.JPG


っな!神様はいるだろ?(笑)


僕はギラギラホイールに向かって大笑いしながら言った。

『ベストだよ!俺にとってベストなショップだ!俺は今 そこへ行こうとしてたんだよ!』

『後で行くから、チャーリーに宜しく言っておいてね!』


そうしてギラギラホイールを見送った後、積載車に乗ってロングビーチのパフォーマンスタイヤへ到着。

ここではホイールバランス〜内側の研磨〜ラッピング等、出来る限りの事をした。

ここでの作業は、サザンカリフォルニアでトップクラスと言って良い!
P2101478_small.JPG


作業が終わったのは午後7時...。

Inspiration 初日のセッティングは5時で終わり。

僕はヴィンテージのバイイングに最も重要な初日を逃した...。

バイイングはセッティングの段階から始まっているからだ。


ヴィンテージの神よ...俺に幸運を!


その日結局、僕はロードスターのセッティングで一日を終えた。

これで完璧だと誰でも思うよね?

もうパンクしないって思うよね?

こんな事で終わらないからドラマなんだよ(笑)


続く...。





posted by Hayabusa at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

VISE President

皆さん こんにちは!

帰国早々、大阪でラリーさんとアメリカで取り決めていた商談の続きや、Listのミーティングで大阪へ出張しておりました。

アメリカで色々有った後のオーバーワークで、珍しく体調を崩してしまいました...汗

でも、今朝は熱も下がり元気になりましたので心配ご無用でございます。


アメリカでの出来事を書く前に、今日は先週末 大阪での出来事を書いてみたいと思います。


先週の金曜日、ラリーさんと取引するため大阪へ...。

取引もそこそこに、その日は丁度、FPMが大阪でDJするって事で、

ラリーさんも誘ってクラブへ行ったのでした。

もちろん!フルカウントの辻田さんも一緒です。

久しぶりにListのメンバー三人が揃い、ラリーさんまで一緒のRare shot!

ウェアハウスさん、僕たち何も企んでいませんので心配しないで下さいね!(笑)
IMG_1614.JPG


僕はその日、初めてラリーさんにListの名刺を差し出しました。
IMG_1631.jpg

するとラリーさん...。

『これはJunyaの名刺か?』と聞くので『そうだよ』と答えると...。

『Junya、お前がVISE Presidentなのか?』と大笑いされました(笑)

その日以来、僕はラリーさんからもVise Presidentといじられる事になったのでした...orz

バイトPresidentを雇える日まで、僕はListでは一番下っ端なのでございます。


誰かListでアルバイトしてくれないかな...。



posted by Hayabusa at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

Hayab USA #5/SOUTH CENTRAL

アメリカ四日目 続き...。

これで三度目のフラットタイア(パンクの意味)だ。

場所はサウスセントラル...。

満月の奇麗な夜だった...。
P2091471_small.JPG


それにしてもロケーションが悪すぎる...汗

しかも夜...大汗

ここにいたらヤバ過ぎる...。

慌ててロードスターから降りる際、愛用のIRWINDALEのヴィンテージジャケットをドアに引っ掛けて破いた...orz

今日はどこまでツイてないんだと思った。

でも、こんな時にでも助けてくれる仲間がいる自分は幸せ者だ!


余談だがこんな時、人間の本質がはっきり浮き彫りになるんだ。

友達だと思っている奴に、サウスセントラルから電話してみるといい。

そいつは助けに来てくれるかな?


ツキの無い日も有るが、自分は何か持ってる!

俺は何時もそう思って生きている...。

まぁ、なんとかなるもんだ(笑)


俺はガンズ アンド ローゼズのONE IN A MILLIONを口笛で吹きながら、夜のサウスセントラルでロードスターと待った...。




夜のサウスセントラルに、一人の男が現れた。

画像右端に写っている男こそ、俺を助けてくれた櫻井 勇太

ここらでブイブイいわしてるカーディーラーだ!

俺は彼の男気に心から感謝した。

ありがとう!親友!!
P2091472_small.JPG

彼のBlogにもこの件が書かれているので、是非 ご覧下さい。
http://ameblo.jp/master-produce/


その日、ロードスターはオレンジに有る勇太のガレージで預かってもらう事になった。

Chicoさんが用意してくれたチューブを、早速使う事となった。

勇太曰く、朝にはチューブ交換してくれるとの事。

彼の男気と優しさは本物だ!
P2091474_small.JPG


こうして長い一日が終わった。



俺はここへ来て、三度のトラブルに遭った。

でも、三度の奇跡でそれを乗り越えた。

これがトリプル ミラクルって意味だよ!(笑)


勇太、本当にありがとう!!


明日からInspirationのセッティングを控えている。

しかし!俺の災難はこんなもんじゃ終わらないんだよ。


もう俺には怖いもんなんて無い!!(かみさん以外は...汗)

何でもかかってこいっ!!

続く...。










posted by Hayabusa at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

Hayab USA #4/MQQNEYES編

昨日早朝、無事帰国致しました。

 

今、商品が届くのを自宅で待ています。


午後には出社して新商品をご紹介する準備にとりかかりますので、お問い合わせは午後以降でお願い致します。


それではHayab USAの続きを書いてみたいと思います。


 

#4/MQQNEYS


四日目の朝、Inspitartionのセッティング前日。


時間に余裕も有ったので、その日は朝からシェイクダウンを兼ねてPOMONAで開催されているウィンターナショナルズ&MQQNEYSエキシビジョンでも観に行こうと、朝からロードスターで出発しました。


チューブを応急処置的に直しただけなので、少し不安はが残っています。


『まぁ、無理しなきゃ大丈夫でしょっ!』


POMONAへの行きしな、せっかくなのでMQQNEYESヘ立ち寄りました。


自分のロードスターを、MQQNEYES USAにパーキング出来るなんて夢の様でした。


絵になるんだよなぁ...


: まだこの時、MQQNのガレージにまで入る事になるとは夢にも思っていない。


P2091393_small.JPG


 


丁度その日、社長のShigeさんが日本から到着されていて、アメリカのプレジデント Chicoさん Shigeさんご両人にご挨拶する事が出来ました。


そして605を北へと進み〜10をひたすら東へと走り出しました。


するとエンジンストール...


やべぇな...


MSD換えたばっかだぜ』


確認すると、バッテリーのケーブルが外れていただけでした。


近くのGSへ向かい、工具を借りてしっかりマウントしてO.K.!


なんか変な胸騒ぎがしたので、その日はホテルの近場で走る事に予定を変更。


 


すると、フリーウェイで昨日リペアーしたフロントタイヤがバースト!!(大汗)


流石に怖かった...


 


『マグホイール大丈夫か?』


でも止まれねぇ〜よ...


ゆっくり三車線を横切り、フリーウェイの降り口の路肩にロードスターを寄せた。


やっぱリペアーだけじゃ保たなかったか...


フリーウェイの巨大なサインを見上げると、そこは10605のジャンクションだった。


 幸いにもMQQNの近くだ!


『でも電話番号知らないや...


その日は灼熱の気温、飲みかけのボトルウォーター一本しか持っていない...


死にそうな程暑かった。


 


そうだ!さっきお土産にTシャツ買ったっけ?


ショッピングバックにきっと書いてある筈だ!


Tシャツ買っておいて良かったと心から思った(笑)

IMG_0052_small.jpg


 


直ぐにMQQNへ電話した。


あいにくChicoさん ShigeさんはPOMONAへ向かったとの事。


五分程経った頃、一台のレッカー車がロードスターの前に停車した。


『どうしたんだ? 困ってるなら助けられるぞ?』


僕は『パンクしたんだ..』『でも、もうすぐ知人が助けに来てくれるから大丈夫だよ』と答えた。


そんなやり取りをしていると、ロードスターの後ろに黒いPT クルーザーが停車した。


『おい、またかよ...』『俺はMQQNを待ってんだ!』と思いながら振り向くと...


車から降りて来たのはShigeさん Chicoさん Dean MQQNの三人だった(笑)


マジかよ!!もう来てくれたの??


僕はこの三人が神様に見えた。


カッコいい!!(ウットリ...

P2091396_small.JPG


 


 


Shigeさんは直ぐに電話でトゥーカーを手配してくれた。


Shigeさん『Dean置いて行くから、後は積載車に積んでMQQNのファクトリーまで運んでおいでよ!』と言い残し去って行った。


リスペクトするMQQNTOP3が僕の為にわざわざ来てくれたんだ!


災難の真ただ中にいる筈の僕は、なんだがテンションが上がった(笑)


偶然にもその日、僕はMQQNTシャツを着ていた。


僕が日頃、何れだけMQQNを愛しているか?判って頂けるかと思う。

P2091399_small.JPG


 


そしてDean MQQN Jr. と僕の二人、フリーウェイの路肩で積載車を待つ事になった...


一体これが現実なのか?と疑った。


アメリカで自分のロードスターに乗り、フリーウェイの路肩でDean MQQN Jr.と二人積載車を待っているんだ...


こんな事、一体誰が想像出来る?


現実とは、ドラマよりドラマチックなものなんだ。


僕の場合、何時だってそうだ。


 


Dean MQQN Jr.とは色んな話をした。


HOT RODの話...


Dean MQQNの話...


MQQNEYSの話...


自分の夢の話...


自分がアメリカへ来た目的...


そしてヴィンテージクロージングの話...


そうしたらDean Jr.が言った。


Junya、俺 Dean MQQNのジャケット持ってんだけど買わない?』


『マジですか〜〜!!』


やっぱり僕にはヴィンテージの神がついていると確信した(笑)


あのDean MQQNの遺品だぜ!


Dean Jr.からの正真正銘の本物だ!!


 


神様は試練とチャンスを同時に与える物だと思った。


 


そんなお宝、自分が買って良い物かどうか?


 


後でShigeさんに確認しよう...


 


 


それにしても暑い...


 


Dean Jr.も『暑いな〜〜』『ビーチにいるみたいだぜ!』と能天気に笑っていた。


 


僕もそんなDean Jr.につられ、『ここがビーチだと思えば楽しいよ!』っと笑顔で答えた。


 


 


そうしていると又一台、ロードスターの前に車が止まった。


 


『大丈夫か?』


 


もの凄く柄の悪い二人組だった。


 


その二人組とのやり取りは割愛するが、スッゲー不良だったんだけど、Dean Jr.をリスペクとしていた様だった。


 


『俺、やっぱスゲー人とものスゲー事経験していると思った』


 


 


そして1時間程 待っただろうか? 積載車が助けに来てくれた。


 


さっきまで能天気だったDean Jr.の顔つきが変わり、ロードスターを誘導してくれた。


P2091402_small.JPG


 


 


そしてMQQNのガレージへ...


 


ここでも災難のまっただ中の僕は、不謹慎にも嬉しくて仕方なかった。


 


こんな経験、ちょっと出来ないぜ!(笑)


P2091444_small.JPG


 


 


う〜〜ん!これがHOT RODDINGだぜ!!


P2091414_small.jpg


 


 


Chicoさん直々にリペアーして下さった。


 


俺、一生このチューブ大切にします!!!(っと心に誓った...のだが)


P2091461_small.JPG


 


 


そうしてリペアーが終わった頃には外は暗くなっていた。


 


Chicoさんは予備のチューブも用意してくれていて、『もう片方も換えておきなよ!』とアドバイスしてくれた。


 


 


挨拶を済ませ、僕はMQQNを後に、意気揚々と605101を走った。


 


もうこれでチューブも新品だ!


 


思いっきり踏み込んでやるぜ!!


 


スッゲー速いな...


 


 


すると...ハンドルを急に取られた。


 


『っえ!マジか??』


 


ヤバい...スピード乗りすぎてる...


 


ブレーキなんて踏めない...


 


そして視界の悪い夜...


 


 


なんとか右へ寄ると、そこはフリーウェイの降り口だった。


 


『ラッキー!』


 


『もうホイールは駄目だろうな...


 


『生きてるだけで丸儲け...


 


僕はそんな事を考えていた。


 


 


フリーウェイを下りたはいいが、一体ここは何処だ?


 


『どうしよう...


 


『流石にMQQNにこれ以上迷惑をかけられない...


 


とりあえず、友人に電話した。『パンクしたんだ 助けに来てほしい』


 


友人『何処っすか?直ぐ行きますよ!』


 


僕『え〜っと...』サインを見上げるとそこには『セントラル』と書いてある。


 


友人『マジっすか?そこめちゃくちゃヤバい所なんで、直ぐ迎えに行きますよ!』


 


電話を切り、場所を地図で確認し直した。


 


コンプトン...


 


ワッツ...


 


『えええ〜〜〜!!ここワッツやないけ〜〜〜!!』


IMG_0053_small.JPG

 

2月9日の記事を思い出して欲しい...。

http://thx138blog.seesaa.net/article/251404652.html

 

満月の奇麗な夜だった。

 

 

俺の不幸は、こんなもんでまだ終わらない...。

 

続く...。


 


 


 


 


 

 
posted by Hayabusa at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

L.A.の思ひで...

皆さんお久しぶりです!

今朝、無事帰国しました。

今回、アメリカからあまりBlogをアップ出来ませんでしたが、それには語り尽くせない理由がございました。

愛車 '32RoadsterでInspirationへ行く事になったのですが、それはそれは大変な旅でした...遠い目

今日から少しずつ、そんなハチャメチャな旅の全貌を書いて行きたいと思います。

内容があまりにもヘヴィーだったため、日本に残して来た家族が心配すると思い、帰国するまで書きませんでした(笑)


それでは始まり 始まり〜〜!

Hyab USA #3 三日目の朝...

昨夜パンクしたフロントタイヤを外し、メキシカンの営むタイアショップへと持ち込みました。

画像はホテルのガレージ
IMG_0040_small.JPG

やべぇと思ってたんだよな...

ヴィンテージタイアはカッコいいけど、ほんとに危ないから気をつけた方が良いです。
IMG_0038_small.jpg


その日はチューブが手に入らず、とりあえずパッチでリペアー
IMG_0037_small.jpg


こんな事になるのは想定の範囲内だったので、タイアは日本から輸出するまでに用意していたのでした。

履き替え完了!
IMG_0039_small.jpg


朝から手を油だらけにしてタイアをマウント。

出来た頃には外は雨...。

っこはL.A.だぜ?
IMG_0042_small.jpg

この時はまだ、トラブルを克服してくってのは結構楽しいもんだな...

な〜んて思っていた。

このフロントタイアに、これからどれだけ苦しめられるか?

きっと読者の想像を超えていると思います(笑)

続く...。




posted by Hayabusa at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

Hayab USA/Kick down

又 一つ自分の夢が叶いました。

楽しくクルージングするに至にはかなり苦労しました。

正直、この一週間の出来事は、到底Blogで書ききれる内容ではなく、短編小説に出来る程の経験をしたと思います。

帰国前にどんな経験をしたかを詳しく書くと、家族が心配しそうですので帰国するまで詳しく書くのはやめておきます(笑)


パパは元気にしているので安心して下さいね!(笑)


Inspirationも終わり、今日は相棒のウィリーとサンディエゴまでクルージングしました。

止まって見えますが、これで90〜100マイル出てます。

アベレージ130km〜160kmくらいで走るクルージングはとてもエキサイティングです!!
P2131553_small.JPG

果てしなく続くフルーウェイを、お互いの'32 Roadsterで抜きつ抜かれつつ走り抜ける快感は、HOT ROD意外で得られる物では有りません!

3000回転で100マイルもスピードが出る事が判りましたよ(笑)

ビッグブロック&ブロワーのポテンシャルを発揮出来て楽しかったです!

GO KICK DOWN!!

SA YO NA RA
P2131556_small.JPG

ENJOY HOT RODDING!!

明後日帰国します。 っが、明々後日から仕事しますので、電話でのお問い合わせは木曜日の午後以降でお願いしますね!

今回も、全力で買い付けしていますので、きっと度肝を抜いて差し上げられると思いますよ!

See you soon!!

posted by Hayabusa at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

Hayab USA/INSPIRATION 2012

皆様 更新が出来ずスミマセンでした...。

INSPIRATIONが始まるまで、ロードスターの修理をしており全く余裕がなく、

おかげで1時間遅刻してのブースOPENとなりましたが、想像以上に楽しい時間を過ごす事が出来ました。

なんとかショー当日、ロードスターが直りました!!

これが何れだけ大変だった事か...その件は帰国して落ち着いたら書きたいと思います。


さてさて...


これで今日からTeam Hayabusaが揃ったわけだ。

『さあ、行こうか相棒』
P2121509_small.JPG

記念にパチリ!
P2121506_small.JPG



思いっきり割愛しますが、終わりがけフェイスブックのお友達 Timさんとガールフレンドが来てくれました...

ありがとね!
P2121534_small.JPG


帰国しましたら、買い付けた商品をご紹介していきますのでご期待下さい!!

今回は特に、超スペシャルしか買い付けておりません。

一切遊び無しです!!



STAR OF HOLLYWOOD PINK SPIDER GET!!

こんなのは、見〜〜〜つけたっ!なんて感じで出てくるもんじゃないんだけどね(笑)

スパイダーのピンクって特に数が少ないと思いますが、世界に何着有るんでしょうね?

きっと5着も無いと思います。
P2111504_small.JPG

他にも激ヤバのブツが入荷します!!

和柄ハワイアンシャツ、カークラブ系に興味の有る方はお尋ね下さい。




posted by Hayabusa at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

Hayab USA #3 /TRIPLE MIRACLE 其の一

皆さんこんばんは!

L.A.はA.M. 2:00...

今日の出来事は、凄過ぎて 今とても文章にする事が出来ません...。


場所はフリーウェイ101 centralを降りた所...。

ここが一体どんな場所か?

コンプトンとワッツに囲まれた、激ヤバ地域...。

ただ
記憶に残っているのは、満月の奇麗な夜でした。
P2091471_small.JPG

明日からINSPIRATIONのセッティングが始まります。

精一杯頑張ってきます!

続く...



posted by Hayabusa at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

Hayab USA #2/FLAT TIRE..

皆さんこんにちは!

二日目はロードスターで買い付けに行ってきました。

まだINSPIRATION前ですが、結構良いモノ買えています。

ちなみに今日の買い付けは、偶然にも全てデッドストックです!!


初日から順調すぎる買い付けで、朝はハンティントンビーチへガレージの下見〜午後からのアポイントもこなし、

久しぶりに逢うコレクターの家に自慢のコレクションを見せてもらったりと、それは凄く有意義な一日でした。

夕方、E&J ヘッドライトは暗いので、早めにホテルに帰る事にしたのでした。

ロードスターでフリーウェイに入ると、そこは大渋滞...プラグカブリそうな嫌な予感(汗)

なんだかエンジンの調子おかしい...汗汗

なんだかんだで渋滞を抜け、視界も悪いってことで安全運転でホテル近くのカーショップへ寄って帰る事にしました。

ホテルのガレージとはいえ、ロードスターにカバーをかけておいた方がいいですからね!

そんな訳で、カバーを買いに行ったのでした、


ついでにオイル交換したいな...。

僕『店員さん、オイルってここで換えてくれる?』

店員さん『出来ないよ...』『奴 メカニックだからやってもらえば?』

店員さんは近くで買い物している男を指差して言った。

僕『お願い出来る?』

メカニック『良いよ!』

そしてオイルも購入。

そしてロードスターの元へ戻ると...。

フロントタイヤからシュ〜〜!!とエアーの抜ける音が....汗

幸いにもバルブ(虫ゴム)から漏れてる様だった。

もしバルブから漏れずバーストする様な事が有ったら、大変な事になっていたと思います。

これが虫の知らせだと思った(虫ゴムとかけてんだよ...笑)


ヴィンテージタイヤのバランスの方がカッコ良かったので、昨年のMQQNのショーにエントリーしてそのまま輸入したのですが、

クラックだらけのヴィンテージタイヤでの走行実績が無かったので、凄く心配していました。

タイヤのせいでは無いにしろ、案の定エアー抜けたわ(笑)


先ずはオイル交換って事でオイルを交換してもらった。

僕『っで幾ら?』

メカニック『20ドル良い?』

日本ならオイルかえば無料交換だけど、ここはアメリカだからね!

僕『オーケー』


っでどうするよこれ...
P2071358_small.JPG

じゃぁもっと広い所まで行こうって事で、エアーが抜け続けるロードスターでなんだか治安の悪そうな裏通りへと付いて行った。

道具とりに帰るから、ちょっとここで待っててと行ってメカニックはどこかへ消えて行った。

三十分程待ったかな...完全にエアーは抜けていた(これで俺はもう運転して帰る事が出来ない)

もしかして俺、トラップにハマったか?とも思ったが、この手のトラップの場合 もっと速攻でヤバい事が起きるのでこの場合違うと確信していた。

どうせならハニートラップしかけてくれよ!


おしっこしたいな... うんこもしたいぞ...汗

なんて焦っていると奴が戻って来た。

結局直らない...

さっきの店まで戻って緊急用のスプレーと空気入れを買った。
P2071360_small.JPG

空気入れ、こんなの使い物にならない...

スプレーは、タイヤやチューブを痛めそうで使いたくなかったのですが、仕方なくスプレーで空気入れてホテルへと帰ったのでした。

続く...。
















posted by Hayabusa at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

動画




posted by Hayabusa at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hayab USA/'32 Roadster ハイオク満タン

皆さんお久しぶりです。

昨夜 日本を出発し、無事アメリカに到着しました!

早速ロードスターを引き取り、ガソリンを満タンにして来ましたよ。

入れすぎてオーバーフローしています...放っておいたら止まるやろ。。。


特にアメリカっぽい画像でもありませんが、無事 ロードスターを引き取る事が出来ました(笑)
P2061354.JPG

明日の昼一からロードスターでバイイング開始致します!!

テンション上がるわ〜〜!

でわでわ=3



posted by Hayabusa at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする