最近の記事

2011年11月30日

41

皆様こんにちは!

ココ最近、全くBlogをアップする気になれませんでしたので、何も書きませんでした。

うーんとね...僕の場合、書きたく無いときって、何も書けないんですよね...汗

ゴメンナサイね。


今日も書く気は無かったのですが、音楽でテンションだけでも上げて差し上げたいと思い、なんとなくアガる曲を上げておきます。



彼らのルックスがイカつかったら、もっと好きになれるんだけどな...ちょっと顔がシャバ過ぎんだな...

だからシバかれたんかな?(詳細はググってね!)

『自分ら、入れ墨でも入れたらエエねん!』

SUM41 からstill waiting

そう言えば僕も41です。

何のオチもございませんm (_ _)m


サウンドは最高ですのでもう一曲!
posted by Hayabusa at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

コレクション

皆さんこんにちは!

今日は祭日でしたね?

間違えて出社してしまいました...汗

もうすぐ、2011 MOONEYES HOT ROD CUSTOM SHOWですので、僕のMOONEYESコレクションを見せびらかしたいと思います。

左がアイシェイプ 右がアイボール

入手出来る物の中で、最も古い年代の物で揃えてみました。

きっと誰も真似出来ない事だと思います?

当時物を揃えるのは凄く難しいんです。
PB230699_small.JPG

70年代以降の物であれば、少し前までならデッドでも見る機会がありましたが、60年代以前となると先ずお目にかかれる代物ではなくなります。

右のアイボールのタグ 60年代のラッセルです。

これが70's辺りのHanesなんかだと、マニアの僕はデッドでもない限り現行品を買いますが、60'sとなると話が変わります。
PB230697_small.JPG



左のアイシェイプのタグ

50年代のMOONのアパレルには、made in JAPANのタタキタグとなります。

生地はガーゼシャツの様なコットンですので、破れずに残っていた事が驚きです。

何度か見た事が有りますが、着用可能なサイズのアイシェイプTeeは、初めて見ました。
PB230693_small.JPG


それにしても、MOONEYESは半世紀以上に渡り、同じ物を売り〜今も売り続けている事の方が驚きです...汗

アイボール アイシェイプともに、3990円で今もMOONEYESで買う事が出来ますので、余程のマニア以外 何もこんなに高いヴィンテージなんて買う必要は無いと思いますが、当時物には当時ものの良さが有ります。

ちなみにこのMOONEYESのロゴは、ディズニーのデザイナーがデザインした物で、ゼッケン00がモチーフになっています。

詳しくはココに書いてあります。
http://www.mooneyes.co.jp/custom/2011/1001/mooneyes-logoの秘密‽/


僕はMOONEYESが大好きです!!!




posted by Hayabusa at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

素晴らしい!

皆さんこんにちは!

昔、僕が宮大工だった頃、休憩所にこんな張り紙が有りました...

『たった一言が人の心を傷つける』

『たった一言が人の心を暖める』

私、親方に教えて頂いたこんな大切な事を、うっかり忘れておりました。


先日、ブータン国王が来日され、私たち日本人に素晴らしい演説して下さりました。

友愛に満ちたお言葉、私たち日本人は ブータンから沢山学ぶ事が有ると思います。


言葉や文章で、自分の本意を伝えるのはとても難しい事です。

もう、過去に大柄な言葉で書いた自分のBlogが、恥ずかし気持ちで一杯になりました...orz


これからは、皆さんの心をBlogで暖める事が出来たらいいな...と思うHayabusaでございます。

出来るかどうかは判りません...笑




余談ですが...

ちなみに国民総幸福量ってのは、ブータンの定めた尺度だそうです。

先日、47都道府県での幸福度をランキングされていましたが、1位 福井 2位富山 3位石川と全て北陸で占められていましたね?

なんだかブータンの基準に似ている気がします。

人の幸せの捉え方なんてものは、それぞれ有りますのでランキング通りだとは思いませんが、冬を除いて富山は凄く良い所です。

震災の後、よりそう思う様になりました。

子供を育てるにも、遊ばせるにしても施設は充実していますし、食べ物はおいしいし、生活費が都心に比べて凄く安いし、同じ値段で買える家は大きいし...

田舎は大金持ちが居ない代わりに、貧乏でカリカリした人も少ないと思います。

簡単にいうと、凄く刺激的な事がない代わりに、面倒な事も有りません(近所付き合い以外...)

こう考えると、何故 幸福度が高いか判り易いと思います?

『田舎は金持ちになりにくい代わりに、貧乏にもなりにくい』

きっとこういう基準って、ネガティブ要素が少い程 幸福度が上がる様な基準なんだと思います?


家族と豊かな生活に価値を見いだすなら、断然田舎暮らしが良い様に思います。

ってか、家族と過ごす時間以上に大切にしなければならない事って有るのかな?


少し話はそれますが、僕が何故 アメリカに出張する回数を減らしたかというと、その大切さに気付いたからなんです。

家族との時間を犠牲にしてまで、沢山お金を稼いでも仕方ない...僕はそう思います。

以前の僕は、夜中の2時 3時まで延々と仕事していました。

家族との時間を一切割かず、より沢山稼げる仕事をする事が家族の為だと思い込んでいたからです。

幾ら働いても幸せにしてやれませんでした...

でも今は、必ず5時には会社を出ます!

早く家に帰る事で、儲け損なったって良い位に考えていますから、何が何でも家に帰ります(笑)


さっき、奥さんから『今日はすき焼きのお肉を買った』と電話が有りました。

早く帰ってこいとは言いませんでしたが、遅くならないでほしいと言う意味でしょう...

ですから今日は早めに帰ります。

肉と家族が待っていますから...笑


沢山稼ぐから良いお肉が買える...ではなく、家族と食べるからお肉が美味しいんです。

出張先で、一人で幾ら良い物を食べても美味しくなんてありません...散々 こんな事してきました。


忙しくて大変だという経営者の方がいらっしゃいましたら、一度 家族の為に仕事をセーブしてみて下さい。

収入なんて変わらないですから...これ本当ですよ!

僕なんて仕事セーブして、どちらかと言えば収入が増えましたから...笑

宮大工の親方は、こんな事も言っていました。

『かぁちゃん大事にしてさえおけば良い』


もう帰ろかな?

うん!帰ろう!!  =3

IMG_1148_small.JPG


posted by Hayabusa at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

MQQNEYES YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW

皆さんこんにちは!

この数日、MQQNEYESさんからクレデンシャルやら、招待券やら送って頂いております。

有り難うございます m(_ _)m


ショーまで あと二十日です。

MQQNのBOSS、ShigeさんのBlogをご覧下さい。

タダでさえ目立つ車やバイクですので、くれぐれも騒音には注意しましょうね!
http://www.hobidas.com/blog/shop/mooneyes/
PB170685_small.JPG

毎年、ショー会場の近くで何を勘違いしているのか?アクセル煽るアホが沢山います...orz

何もかっこええ事あらへんのにね...


特に、僕も含めてRoadsterに乗っている人は、顔が丸見えですので 笑顔で乗る様に心掛けましょう!

斜に構えてメンチ切りながらは絶対に駄目よ!(笑)


そして、ショー会場に入るまでは、一般の人を驚かす様な変なオーラは出さない事!

入れ墨なんかも出さないでおこうね!(おまけに腕なんて出してたら寒いしね...笑)

一般の人から見たら、いくら根は優しくたって怖いもんです。

アメリカじゃぁ タトゥーなんて当たり前!...なんて勘違いしてる人多いけど、

アメリカでもビジネスシーンでタトゥーは引かれます。

ただ、アメリカでは どう思われようとも個人の自由だと言う考えも尊重されるだけなんです。

アメリカでは逆に、ビジネスで大成功を納めた後、アウトロー気取っている人も多い訳で...


くれぐれも注意しましょうね!(オレモナー!)


GO! with MQQN






posted by Hayabusa at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

COBRA

皆さんこんにちは!

今日はこの曲でお楽しみ下さい!

COBRA/前野 曜子

前野 曜子さんの歌声は、未だに心に残っています。

子供相手にガチで唄ってくれてんだもなぁ...(遠い目)

COBRAがテレビで放映されていたのは、僕がまだ小学6年生の時でした。

当時の僕には大人過ぎる内容でしたが、凄くカッコいいなぁ...と思って観ていました。


その頃の事を思い出したので、今日は当時の記憶をたよりに書いてみたいと思います。


僕が進学する某中学校は、京都で一番極悪の中学でした。

小学6年の僕は、母親に『どうしても"あの"中学へ行かなあかんの?』と聞いた位です。

自転車でその中学の前を通るだけでも怖かった...

だって、さらしに長ランで木刀持ったヤンキーがウヨウヨしてたんですから。


こんな事も有りました。

ゲーセンで他校の中学生の不良にカツアゲされそうになった時、『お前、もしかして兄貴おらへんやろな?』

と聞かれた程です。

これは、もし僕に兄貴が居て、その中学校の不良だったら、そいつがボコボコに〆られるからです(笑)

幸いにも、その当時 中学校の番(番長)だった人が僕の幼なじみで、何時も合う度『何か有ったら俺に言えよ』という事を思い出し『H君と家が近所で、幼なじみです』

と言うと、カツアゲしに来た人たちが、『この事は黙っておいてくれ!』と言って、小銭を僕にくれた事まで有ります(笑)

小学生だった僕は、しっかりその近所のお兄ちゃんに言いましたけどね...(笑)

その後の事は知りません。


まぁ、そんな中学校に上がる前にCOBRAをTVで観ていて、僕にも左腕にサイコガンが有ったらなぁ...と思いました。

不良に絡まれてもサイコガンでぶっ飛ばしてやれるのに...


そんなもんは実際に無い訳で...

僕は心に『サイコガン』を持つ事にしたんです。

それから何度 自分のサイコガンをぶっ放したか 覚えておりませんが、

その結果、自分も立派な不良になっていましたけどね!(笑)




COBRA?

そう言えば、うちにも一匹いたな...

RUTTLE SNAKE(ガラガラヘビ)でございます。
PB010618_small.JPG
posted by Hayabusa at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

INSPIRATION 2012

こんにちは!

年末も近くなり、Hayabusaもなんだか忙しくなりそな気配を感じております(笑)

少し気が早い話ですが、Hayabusaは来年もINSPIRATIONへ出展する事に決めました。

http://inspirationla.com/ja/

来年も今年と同じ、ロングビーチに停泊しているクイーンメリー号にて開催されます。


今年は、入り口前 10m~20m位の場所に、HOT ROD専用のパーキングも用意されますので、凄く楽しみです!

そんな訳で、僕も'32 Roadsterを12月のMQQNEYESのショーの後アメリカに送り、

INSPIRATION 2012に乗り付ける事にしました(笑)


既にCHOPPERSのメンバーにも伝えてありますので、彼らが来ればMy Freedamn!5を体感して頂ける筈です!

HOT RODの爆音 ガスの匂い バイブレーション、五感でMy Freedamn!を体感するんですよ!!

PB160677_small.JPG

PB160678_small.JPG

PB160679_small.JPG

PB160680_small.JPG

PB160681_small.JPG


本場のロッダー達に、日本でモディファイした僕の'32 Roadsterがどこまで通じるかなぁ...

アメリカへ里帰りする前に、あと少しだけモディファイしておこう...

sayonara.jpg




posted by Hayabusa at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

MQQNEYES YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW

こんにちは!

もう今年もこんな時期になりましたね!

今年は僕の'32 Roadsterもエントリー致します。

posted by Hayabusa at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

Change

おはようございます。

ココ最近、なんだか自分の身の回りで厄介な出来事が多く、なんだかモヤモヤした気分がBlogの記事に現れてますね?(笑)

今日からは心機一転、いつものお気軽さんで行きたいと思います。

きっと、時代の転換期が来たと言う事でしょう...いや、既に時代の転換期は来ています!
(いつか、この転換期が何であったか? 僕の口から詳しくお話し出来る日も来るでしょう...)


こんな時、音楽は僕の気持ちを鎮めてくれます...

そんな思いから、今日はMONKEY MAJIK +吉田 兄弟 Changeです。

素晴らしいコラボだと思います。

この歌詞、今の僕の心に刺さります!(笑)



MONKEY MAJIKは、僕が年間を通して一番良く聴くバンドかも知れません(笑)

車での通勤では必ず一曲は聴いていますので、年間360曲は確実に聴いていますね!
(一曲平均4分だったとして、僕の人生 一年のうち、丸一日24HはMONKEY MAJIKの曲が流れている計算になります 笑)

とにかく僕はMONKEY MAJIKの大ファンです!!



曲、歌詞の素晴らしさは言うに及ばす、プラント兄弟の日本に対する強いリスペクトを感じます。

そんな思いが通じたのか、以前メイナードさんに実際にお逢いする機会があったのですが、大ファンの僕はチビりそうになりました...汗


メンバーのプラント兄弟は、カナダ人にも関わらず、被災した仙台 日本の為に泥かきしていた事は、当時 ニュースで大きく取り上げられましたよね。

メイナードさんはこんな事を言いました『今は音楽より、当面は『人間』として活動したい』

僕もディーラーでなく、ListのFounderでもない、人間としての活動をする必要が有ると思う今日この頃です...

さて、今日も一日頑張るぞ〜〜!!タカタンタンタン♪ ♫




posted by Hayabusa at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

かわうぃーねっ!

皆さん こんばんは!

今日はゆっくり家で休むつもりが、やらなきゃいけない仕事を忘れてて、午後から出勤する事になった。


話は変わりますが..

フェイスブックで挨拶が来たので返すと、又帰って来る〜又返す〜又又挨拶が返って来る...

この挨拶機能、律儀な日本人どうしでは絶対に終らない(笑)

お互いフェイスブックに慣れていない事もあり、延々と挨拶を繰り返したのであります。

でもある日、返事が返ってこなくなりました。

その翌日、会社にゴディバのチョコレートが届いた(笑)

僕が甘い物が大好きだと知っての事で、凄く嬉しかった!

前にも書きましたが、僕は海外出張の際 滞在日数と同じ数だけのガーナミルクチョコレートを持って行く程だ。

ガーナミルクチョコレートが宇宙一 美味しいと思っていたが、ゴディバはもっと美味しかった(笑)

ガーナは僕にとって、酒飲みが毎日好んで飲む二級酒の様な物で、先ずは量!酔えれば何でも良いや的なものです。

でも旨い物は旨い!!

一日 二個ずつと決めて、家族で四日かけて戴きました。

ごちそうさまでした。


また話は変わりますが...


今日の夕食時、かみさんとの話の流れで『誰々さんは何でも美味しいというよ!』っと言われた。

僕は思った...

何でも美味しいと言う人って、どんな女にも『かわうぃーね!』と言える奴の感覚と同じではないか?

だからって、ブスにブスなんて言いませんよ!(笑)


何が書きたいのか判らない内容になりましたが、何にでも『凄い』とか『旨い』とか『奇麗』とか『かわうぃーね』なんて言う必要は無いと考えるHayabusaでございます。







posted by Hayabusa at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

HUNTMAN

こんにちは!

今朝、アメリカから新商品が入荷しましたので、その中でも飛っきりの一着をご紹介致します!!

これ、ヤバイですよ...汗
key_small.JPG

このデザイン、何処かで見た事が有る人もいるいらっしゃるかも知れませんね?

もし、ご存知なら それは凄い物(シャツ)を見たに違い有りません...

でも、それが何れだけ凄いか?までご存知の方はそんなに多く無いと思います。

ピンナップ系のシャツで、ズートスーツ着たオオカミがKeyを振り回し、街角で女性(娼婦)をナンパしている柄のシャツが有るのですが、コレクターにとってその価値はスターオブハリウッドに匹敵?もしくは凌ぐ物ですので、良く覚えておいて下さい。

もし見つけたら、Hayabusaにオファー頂けましたら、

ニコニコ現金払いにて 超高価買い取り致します!!



でもこれ、シャツじゃないんだな...ニヤリ!

HOT RODも刺繍されてます。

って事は...
PB120661_small.JPG


激ヤバのカークラブジャケット入荷しております!!!

このヤバさの判るコレクター様、もしくは僕が何故そんなにヤバいと言っている意味が判らない方、

買えるかどうか自信無いけど、とにかく興味有るんだよねって方からのお問い合わせをお待ちしております。

詳細画像など、詳しくご説明させて頂きます。


これは僕も欲しい!

誰も買わなきゃ、確実にHayabusaの殿堂入り決定だな(笑)


でわでわ...

皆様 良い週末を!

って事で、今日もGUNS N' Rosesから一曲 WELCOME TO THE JUNGLE!!

この曲、ディレイの効いたギターで始まる最初から、狼が雄叫びを上げるまでの27秒までが一番カッコいいと思いますが、

今日のカークラブジャケットにとても合う曲だと思いましたので是非!


:歌詞より抜粋

If you want it you're gonna bleed もし あんたがそいつ(ジャケット)を欲しいなら血を流す(大枚を叩く事になるだろう)

But It's the price you pay でも、その代金はお前が支払うんだ(分割払いもO.K.)

And you're a very sexy girl そしてあんたはイカした良い女だ


Hayabusaは、カークラブジャケットの代金を、体で支払えなんて申しませんので、ご安心下さい(笑)

でも、血を流す覚悟はして下さい。


posted by Hayabusa at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

One In A Million

こんにちは!

この数日、Listで連続小説を書いています。

良かったらご覧下さい。
http://ameblo.jp/list-japan/theme-10045249171.html

ここでは書けないような横柄な言葉を選んだりしていますが、真意を伝えたいので追記したいと思います。

今日はロッケンローラーな言葉使いをするので、少々のご無礼 ご了承下さいね!(笑)


このBGMを聴きながら読んでほしい...

: 歌詞が読める動画を選びました。

Guns N' RosesのOne in a Millionって曲だけど、歌詞が過激で当時は大問題になったのは有名な話....

だけど、唄われている歌詞の意味を理解出来れば、もっとアメリカを知る事が出来るし、仮にアメリカへ一人旅する事になって、

少々嫌な思いする事が有ったとしても覚悟が出来る筈だ。

そして、馬鹿にされた時のカマし方ってのも、自分なりに見えて来る...

英語が苦手な人は、ここに翻訳が記されているので参考にして欲しい。
http://www.suicideshift.info/discography/lyrics/oiam.html

同性愛者 黒人 イラン人 移民(日本人も含む)...ただ馬鹿にしているなんて思って読む奴は、余程 読解力の無い奴だろうから、俺が判り易く説明してやる!

下の記事、One In A Millionを先ず読んでほしい...
http://www.suicideshift.info/band/axlrose-3.html


俺が未だ駆け出しのバイヤーだった頃、アメリカ南部〜中部の田舎町をあても無く開拓していた頃の話...

レストランでオーダーとってくれなかったり、バニラと言ってもキャッシャーで偉そうに座るメキのおばはんは『ハァ?バナナ??』『そんなもん無いから中国へ帰んな!』なんておちょくられたり...

こんな事もあったな...

『リメンバー パールハーバー!』っておばぁに中指立てられて叫ばれた...お前の頭は大戦モデルか!?ってな(笑)

銃口突きつける奴...

フリーウェイで俺が黄色だと判った瞬間 中指おっ立てる奴...

身ぐるみ剥がそうとする奴...

身ぐるみ剥がされた俺を『助けてやろうか?』と近寄って来る黒人...

既におけらだよと言うと、そいつは『SHIT!!』と俺にツバを吐いて去って行った...


こんな話なら腐る程ある...

スラムのスリフトストアーで『スコアー』当てた俺は上機嫌、あまりに気分よかったら、俺の足下でシケモク拾って吸おうとしているホームレスにHOPE Lightを箱ごと差し出してやったんだ。

: スコアーとは、一攫千金出来る獲物をただ同然で手に入れる意味で、バイヤーのスラング

いつもなら『タバコ一本くれよ』って近寄って来るくせに、要らないっていうんだ。

俺をプッシャーだと思ってやがる...

全く腐ってるよ..

きっとそんなとこで毎日寝転がっているうちに、誰も信用出来なくなったんだろう...


実際にアメリカのスラムや南部に足を運んだ事もなく、テレビや雑誌でアメリカを知っている奴らからしたら、単なる笑い話だと思うけど、そりゃ酷いもんだよ...

日本の差別なんて比較にならない程ね!


差別はいけないよ...

でも、廻りが幾ら言ったって無くなりやしない。


俺は差別されない男になるって事の方が大切だと思う。

歌詞にもあるように、流れ星の様に色んな奴が自分の前を通り過ぎる...

馬鹿にする奴もいれば、リスペクトし合える奴もきっといる...

何でもいいから、一つでも奴らに思い知らせる事の出来る事が有れば良いんだ..

馬鹿にされて笑って誤摩化したり、うつむいて何も言わないでいては何も変わらない...

一発カマしてやれよ!(笑)


この間、あっちの白人からこんなメールが来た。

俺はもちろん、HOT RODDERとして...ヴィンテージディーラーとしてカマしたよ(笑)

It doesn't matter where you're from, or what your skin color is...YOU understand what it means to be FREE when you turn that key on your 1932 roadster, and wear your killer vintage threads! We are all just cool people looking for each other in this world. Japanese...American, we are all cool!

要は、相手にそう言わせる事が出来るか?って事だと思う...

そして相手の事もリスペクトするんだ...

肌の色なんてちっぽけな事だってわかっただろ?

ムキにならず、One in A Millionを聴こうぜ!!


E.YAZAWA語録で、すっかり気分はロッケンローなHayabusaでございます。









posted by Hayabusa at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

SIR GUY

こんにちは!

今日はスーパーレアなシャツをご紹介致します。

何年も出ないかと思えば、出るときは一気に出る物ですね...笑

でも、数が増えている訳では有りませんので、出た時勝負がこの世界の鉄則です!


こちら、SIR GUYのシュランケンヘッド!

色は薄いベージュで、凄くレアなカラーです。

僕はこれ以外、見た事も聞いた事も有りません!!
PB010626_small.JPG

こんなレアパターンを目の前にすると、冷静に見る事が出来ない方の為に、ベストピースを選ぶ見所を簡単にご説明致します。

先ず、カラーやコンディションも大切ですが、大柄が特徴のモチーフが、しっかり全部切れる事無くレイアウトされているか?をご覧下さい。

中には柄がずれ込んで、ネックのVゾーンで柄が割れているものも有ります。

比較淘汰を繰り返し、最後まで残った物がベストピースだと僕は思いますが、中にはコンディションを考慮すれば、柄が割れている物しか入手する事が出来ない場合も有りますので、ご参考程度に!


STAR OF HOLLYWOODシリーズにも、この通称 干し首(首吊りとも言います)が存在していますが、SIR GUYの方がすっきりしていて個人的に好みです。

自分自身、今まで三色の首吊りを所有して来ましたが、ベースカラーがホワイトのが一番カッコいいと思いました。

古いコレクターは皆、昔から白をベストカラーだとおっしゃっています。

こればかりは、実際に手に取って見比べた事のある人にしか判らないと思いますが、僕も同意見 白をベストだと考えております。

ちなみに、僕は今まで ホワイト〜薄いアイボリー〜サックスブルーの三色をコレクションして来ましたが、真っ先に売れて行ったのはホワイトでした。

その大きな理由は、柄がすっきりはっきり映えるからです。

着用なされたなら、皆さんにもきっと しっかりデザインされているなぁ...と感心して頂けるで事でしょう...

普通に着用出来るデザインですよ(笑)

こんな感じ...
PB040638_small.JPG


スターオブハリウッドについては、まだ不明な事が多いのですが、一説にはカタリナのデザイナーでスターオブハリウッドという、特別なチームが組まれ、彼らがデザインを手がけたと言います...

: これはあくまで僕がコレクターから聞いた話ですので、確証はございません...

ただ、デザインの構成をよく見ると、凄くうなずける様に思えます。

カタリナのデザインの殆どは大柄で、凄く迫力があるでしょう?


もし上記の説が本当だとしたら、スターオブハリウッドはヴォンダッチやエドロスよりも前に、ローブローアートを先駆けていたという事になります。

My Freedamn!6を見るまで、首吊りの存在すらご存知ないが殆どだと思いますが、本当に幻のシャツなんですよ!(笑)


シリアスコレクターを名乗るなら、一度は手にしておくべきでしょう...

これ買わんで、一体何を買うんでっしゃろか?

っと僕は思います....


価格はあえて掲載致しませんが、お下取り品につき 凄くお買い求め易く設定致しております(笑)

シリアスコレクター様なら、直ぐに飛びつける価格ですよ!!!(自信満々!!)

ちなみにMy Freedamn!6 オンブックの、サックスブルーも未だ持っております。

今回売り切りますので、シリアスコレクター様は何でもお尋ね下さい。


買う気もないのに値段だけ気になって問い合わせするTIRE KICKERSは歓迎しません...

だけど、シリアスコレクターにはとても誠実なHayabusaでございます m(_ _)m



連続小説 List物語、今日は第二話 出会い をアップデートしました。

こちらもどうかご覧下さい。
http://ameblo.jp/list-japan/entry-11073267422.html


posted by Hayabusa at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

BUSHIDO

今日、二度目のアップデートでございます。

オイラのBlog、海外からのアクセスが多いのですが、日本人として伝えたい事がございます。

武士道...





ビジネスでも何でも、争いがない無いに越した事はない...

もし、戦う事になったとしても、フェアでありたい...

僕はそう思うのでございます。



ListのBlogもアップしましたので、こちらもどうかお楽しみ下さい。
http://ameblo.jp/list-japan/entry-11072402419.html


posted by Hayabusa at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

E.YAZAWA

おはようございます。

今朝、ツイッターを見たら、フォローしている友人が矢沢語録をリツイートしていたので読んでみた。

えーちゃんって凄い事言うなぁ...と思いました(笑)

僕も思った事は口に出す方だけど、ここまでストレートになかなか言えないもんですよ。

でも、ごもっともなんだなぁ...(ウットリ)


:矢沢語録より抜粋

気持ち(なんて)関係ないよ。銭だよ。It's money.moneyを稼ぐべきだ。


最近勝ち組とか負け組とか流行ってるけど、スタート切ってるかどうかが僕は大事だとおもうけどね


近道をすれば楽だし居心地が良い。ポリシーを貫けば必ず回り道になって 敵がたくさん居る。どちらを選ぶかは、人それぞれの人生だ。


1のリスクしか無い事はしない、10のリスクが有る事をする。達成すれば10の成果が有る。


これ、聞いた事あったけど、改めて読んでスッゲーって思た(笑)

お前がどんだけ良い大学入って、どんだけ良い会社に就職してもお前が一生かかって稼ぐ額は 矢沢の2秒


矢沢の5秒を三年で稼ぎたいHayabusaでございます。


posted by Hayabusa at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

GLAYLIVE

こんにちは!

ひょんな事から、昨日 GALYLIVE来ない?なんてお誘いされて、福井のフェニックスプラザまで足を伸ばしたのですが...

会場についてビックリ!!

あのGLAYですやんか〜!!?
IMG_1127.jpg

会場に着くまで、GLAY風のなんかちゃうの〜?とか疑心暗鬼だったので、ほんまもんのGLAYでビックリやがな...汗

JIROちゃんがピック投げたん、思わず拾おうと思たがな(笑)

近くに落ちたんだけど、恥ずかしかったので若い女の子のファンの邪魔せず見てました。

そして座席の斜め下を見ると、ピックが落ちてるやん!

って見つけてしまった僕は、そっと拾おうと近づいてみると...


1円玉や〜ん!


GLAYをテレビで見てた頃は、『チャラいの〜』なんて思っていた僕ですが、昨日のLIVEを観てからってもの、エンターテイメントって素晴らしいって思いました(結構単純よ...僕)

そして、観に来ているお客さんが全員 礼儀正しい!!

俺の知ってるLIVEって、殴り合いやらツバの掛け合いなんかがそこらへんでやってる、ハードコアのLIVEくらいしか行った事無かったしなぁ...カルチャーショックやったわ...

これ、世界に誇れるレベルだと思いました(おっさんは見るとこちゃうねん!)

ゴミはおろか、くわえ煙草したりする人は誰もいなくて、しっかり所定の場所で譲り合いながら灰皿使ってたもん。

アメリカのドラッグレース観に行った時なんて、思いっきりブルーカラー丸出しで、ゴミやらなんやら吐き捨てる様に落ちてたよ..


なにはともあれ、僕みたいな田舎者をお招き下さり、ありがとうございましたm (_ _)m

一生の思い出になりました。


ここでGLAYの話するとは思わへんかったな...笑




次は必ずヴィンテージの話すますさかい、堪忍な...

えーと...

ListのBlogもアップしたので、そちらもご覧下さい。

http://ameblo.jp/list-japan/entry-11070476040.html
posted by Hayabusa at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

MUSIC

こんにちは!

今日もお薦めの一曲

っていうより、お薦めのアーティスト"デヴィッド サンボーン"さん。

ファンキーバナナって曲 今 聴いていますがアガリます!

youtubeには無かったので、代わりにこの曲でもどうぞ!

気にいったらダウンロードして買いましょうね!

アーティストに対してのリスペクト無しに、僕は聴く資格なんて無いと思っています。

taking offってアルバムに収録されています。

昨日のMisfitsからのデヴィッドサンボーンへの振り幅...

皆さんのリアクションを想像すると面白いです(笑)


そして僕は、今から福井県のフェニックスプラザってとこまで、GLAYLIVE?ってのに行って参ります!!

GLAYLIVEって、一体誰のライブか判りませんが、帰ったら感想など書いてみたいと思います。


でわでわ...




posted by Hayabusa at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

Hayabusaのショールーム

今日は珍しく、二度目のアップデートです。

謎のベールに包まれております、Hayabusaのショールームを、少しご紹介させて頂きます!(笑)

アポイント制でございますが、会員制ではございませんので、誰でもご連絡下されば、お客様のお好みに応じたディスプレイでお待ち致します。

創業当時からのポリシーと致しまして、非売品は一切ございません!!

全部 お客様にお買い上げ頂く事の出来る商品でございます。
PB040638_small.JPG

NO TIRE KICKERS

NO DREAMERSにて、コレクター様のお越しを心よりお待ち致しております。

もしかすると、今までの価値観を変えてしまえるかも知れない?Hayabusaでございます。



追伸...
この画像は、まだスタッフの橋本君が居た頃のものですが、その頃よりさらにバージョンアップしていますよ(笑)

狭いショールームですので、商品を全部出せないんです。
CIMG3226_small.JPG



普段は保存用カバーをかけています。

『今 近くに居るから見せてよ』って言われても、お断りしているのには、直ぐに出せない事情があるのでございます。
CIMG3227_small.JPG


掲載しているアイテムなんて、ほんの一握りでございます。
CIMG3230_small.JPG


お客様のお好みに応じて、ディスプレイするのでございます。

あるときはハワイアンシャツ...
CIMG6536_small.JPG


あるときはカークラブジャケット...
P8070168_small.JPG

又 あるときはスカジャン...
CIMG6170_small(1).JPG


こういった事情から、アポイントを頂戴しています。


どうしても見つからなかった幻の逸品...

そんな思いを叶えて差し上げたい、Hayabusa Cat Clotherでございます。


posted by Hayabusa at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Misfits

こんにちは!

ヴィンテージの事を書くつもりでしたが、ショールームでMisfits聴いてたらMisfitsの事を書きたくなったので、今日はMisfitsの事を書きたいと思います。

BGMは、僕の大好きなMisfits/Ghouls Nihgt Outで!



ミスフィッツを良く知っていると自負なされる方も多いかと思いますが、僕はミスフィッツ マニアですので、今日はマニア目線での聴き方をご教授致します。

Childlen in Heatという曲がありますが、今ではBest盤のCDで簡単に手に入ります。

ベスト盤が出る前は、HORROR BUSINESSのオリジナルをGetするしか聴く方法がありませんでした。
CIMG1167_small.JPG

HORROR BUSINESS B面の1曲目がTeenagers From Marsから始まり、曲の終了間際 ベースがスライドするのですが、このYoutubeやベスト盤ではフェードアウトしています。

オリジナルはフェードアウトする事無く曲が続くんです。

HORROR BUSINESSのB面は、実は1曲目と2曲目の構成は繋がっており、立て続けに聴く事によって本来のスピード感や躍動感を感じる事が出来るんです。

ベスト盤になる事によって、途中でぶっちぎられてしまっているんですよ。


イメージとしては、teenagers from marsベースのスライドの直後に、Chilren in Heatのギターリフが始まるんです。

そんな事をイメージして、立て続けて聴いてみて下さい(笑)




ベスト盤だけでは決して理解出来ない、ちょっとコアなハードコアのお話でした(笑)

ヴィンテージスカジャンも7インチレコードも、B面がマニアの心をくすぐるのでございます。


レアなダブルA面
CIMG1166_small.JPG

CIMG1167_small.JPG

CIMG1700_small.JPG



DANZIGの抜けたMisfitsなんて、肉の入っていない牛丼みたいなもんで、新しいMisfitsの方が好きな人と、僕は絶対に友達になれない気がしますが、でも、この曲カッコいいね!(笑)



最後になりましたが、ListのBlogもアップしましたので、是非 ご覧下さいませ m(_ _)m
http://ameblo.jp/list-japan/entry-11068260849.html


posted by Hayabusa at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

HARD CORE!!

こんにちは!

えーと..皆さん、僕はListの追加展示会へは行かず富山に居ますので、Hayabusaの商品についてのお問い合わせは、遠慮なさらずお申し付け下さい。

お取り引き中のコレクター様とは、これから商談を随時進めて参ります。


さてさて...

今日はちょっと趣向を変えて、US HARD COREで皆さんにテンションをアゲて頂きたいと思います?

この曲も、高校の学園祭でヤッて皆にドン引きされた思い出があります...orz


これ、前にも掲載した覚えがありますが、もの凄くカッコいい曲ですのでも一回!

僕の記憶では、1986年か?1987年に聴いていたと思います。

当時、ビスティーボーイズやRUN DMCがメジャーからリリースされていたと思うのですが、このUSハードコアとラップの融合には感動した事を覚えています。




もう、若い人は知らない人も居るかも知れませんが、大阪にCITY INDIANというもの凄くカッコいいバンドが居ました。

僕よりも世代は上だったのですが、ヴォーカルのSHINさんがとてもかっこ良かったです。

キザな歌詞なのですが、それが似合う程カッケーんだな...遠い目

この音源は、CDのMAD SISTERではなくレコードの方です。



こちらも大阪のバンドでOUTO...

余談になりますが、京都のタクタクというライブハウスで、OUTOと一緒にやったのを最後に僕はバンドを辞めました。

一緒にやったなんて言ったら同格だったと誤解されそうですので言っておきますが、前座みたいなもんです(笑)

僕のバンドはソノシート発売記念でした。

そのライブが終わり、コンチネンタルキッズの蘭子さんが僕のベースを褒めてくれて、今度はもっとしっかりレコーディングしてみないか?とお誘いされました(これ実話です)

なんか組織に属する感じがしたのでお断りしました。

昔から僕は一匹狼?っていうより協調性のかけらも持ち合わせていません(笑)




最後にZOUO

天才としか言いようが無い!!

この音源は、多分 不法集会に入っていたと思います?

大した機材も情報も無い時代、良くコレだけカッコいい曲作ったと思います。
posted by Hayabusa at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

ハローウィーン

こんばんは!

世間ではHALLOWEENだって?

僕には良く判らないので、MisfitsのHALLOWEENでも聞いておくれやす...




HALLOWEEN IIもあります...


でもって、HELLOWEENのFuture World



通ぶる奴はRide the skyあたりかっこええ言うとるけど、俺に言わせれば"Judas"の方がかっこええ!!


ヘヴェイーメタルとパンクだったら、皆さんをアゲる事が出来るかもしれないHayabusaございます。

僕がDJしたら、延々とマイナーパンクのB面と、ツーバス ドコドコ鳴り響くと思うなぁ...

冗談でもDJするなんていうたら、FPMにしばかれそうですので辞めておきます。
posted by Hayabusa at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする