最近の記事

2011年08月25日

閉め切りました

こんにちは!

King of vintage Vol.3のご予約を閉め切りました。

沢山のご注文、誠に有り難うございました。

発売予定日は9月3日となっております。
(現時点では予定通り準備が進んでいるとの事です)

発売まで もうしばしお待ち下さい。



:銀行振込のお客様には、お振込先を後ほど お知らせ致しますので、

お早めのお振込お願い致します。


:代金引き換えのお客様には、個別でメール送信をお控えさせて頂く代わりに、商品の発送をもってお知らせ致します。


お問い合わせについてのお願い ☆ 

現在 とても忙しくさせて頂いており、お電話では十分 お時間をとって対応させて頂く事が出来ません。

お問い合わせはなるべく メールにてお願い致します。

Hayabusa Cat Clother




posted by Hayabusa at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

お休みのお知らせ

こんばんは!

8/24日(水)お休みさせて頂きますので、お問い合わせはメールにてお願い致します。

Hayabusa Cat Clother
出村 淳也
posted by Hayabusa at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

お久しぶりです...

こんにちは!

皆様 お久しぶりです。

しばらくアップデート出来ず、申し訳ございませんでした...

やる事 考える事が多過ぎて、未だしばらくの間 何もアップデート出来ないと思います?


ヘラーズカフェのオーダーは、全て把握しておりますので、ご安心下さい。

25日のオーダー締め切りの後、銀行振り込みをご指定の方には、お振込口座をメールにてお知らせ致します。

代金引き換えをお選びのお客様には、発送予定日をお知らせ致します。


何時も、予約を閉め切ってからお申し付けなされ方がいらっしゃいますが、今回は対応致しかねます事、予めご了承下さい。

まだまだオーダー受け付けておりますので、よろしくお願い致します!!

http://www.hayabusa-vintage.com/?pid=33975791



追伸...

昨夜、とうとう1$ 75円代に突入しましたね...

メディアでは円高のデメリットばかり伝え、それを聞いた人は大騒ぎで日本の将来が危ないと思い込む...

それっておかしくないか?

よく考えれば その矛盾に気づく筈だ。

日本は先進国の中でも輸出の割合は低く、輸出だけに頼らなくても大きな内需が有るんですよ。


電化製品 自動車などの割合は、輸出全体の15%にも満たず、日本のGDP比での規模は1.5%-〜3%です。

その一桁パーセントに打撃が伴ったとして、日本が駄目になると考えるのが、円高は日本に取って危ない...という考えです。
(米国債の価値も下がるので損をするのですが、大震災でも売らずにいたのですから、これからも売らない=お金返ってこないのです)


僕は自分の取り扱っている商品で思い知っています...

他に無い物... 今まで無かった物...には高くても必ず買い手が居る!


他より安く! なんて誰にでも出来る様な商売は、しばらく新興国に任せておけば良い...

安いですよ〜!なんて商売、今更日本がする事ではない。

TOYOTAの様な良いものは高く売れば良い。


アメ車は大好きですが、普段の足には最悪の品質だ...

インド製の車なんてのも安いかもしれないが、日本人の僕には車にもっと予算が有る。

仮に外車が幾ら安いたって、TOYOTAなどの様に一定以上のサービスを、日本中何処でも提供してくれるディーラーが無い...

普段の足として考えた場合、庶民でも手の届くTOYOTA以上の品質の車は他に無い!

プリウスが有って、次にデュースを楽しめる...

日本車は高くても絶対に売れる!

円高万歳!!


注)僕はTOYOTAの回し者では有りません(笑)


それではお聞き下さい。

当時としては高速のツーバスが衝撃的でございました(笑)

曲の終わり際のスネアの連打もCOOL!!

アクセプトでTV WAR


posted by Hayabusa at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

お盆...

こんばんは!

今日は、京都の実家よりアップデートしております。



関西へ出発前15日朝 (富山の自宅にて)

隣は僕のオカンです(笑)
CIMG7885_small.JPG



16日、京都は五山の送り火です。

京都を離れる前は、実家のベランダから丸見えだった"船山"も、今では家が建って一部欠けてしか見えません...

周りでは、『あの家さえ無かったらなぁ..』というネイティブな京都弁でざわめいておりました...笑

送り火で先祖の霊を送った後は、知る人ぞ知る?中華屋さん『サカイ』へ徒歩で食べに行きました。

ここんちの冷麺は、日本一美味しい冷麺です!!

ちなみに、僕は高校生の時、出前のバイトしており、その給料の100%をMisfitsのレコード(レア盤)につぎ込んでいました。

もう、25年も前の話になります...(遠い目)

ローカルなB級グルメですが、その筋の方達に有名なお店の様で、東京からわざわざ食べに来る方もいらっしゃる様です。

ちなみに僕の実家は、御薗橋店から徒歩5分の距離に有ります。
CIMG7896_small.JPG

合掌...


posted by Hayabusa at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

King of Vintage Vol.3 Heller's Cafe

お早うございます。

King of Vintage Vol.3 Heller's cafeが、9月3日に発売(予定)されます!

恒例ではございますが、Hayabusaでもお取り扱いさせて頂きますので、

本日よりご予約をお承り致します。

全国送料サービス!! お受け取り時刻指定可

お支払いは代金引き換え もしくは銀行振込にて願い受けます。

ご希望の方は、HPよりオーダーよろしくお願い致します。

ここからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://hayabusa-vintage.com/?pid=33975791

実は未だ、僕も内容を見ていないので何もコメント出来ませんが、きっと今回も期待を裏切らない内容だと思います?

発行部数 5000部 (日本国内 3000部)ですので、今回も直ぐに売り切れちゃいそうですね(笑)

ご予約のオーダーは、8月25迄お受け致します。

よろしくお願い致します。

拝啓 2011年3月11日に発生した東日本大震災では、東北地方を中心に壊滅的な被害をもたらしました。混乱の日々から5ヶ月が経ち、だいぶ世の中が落ち着いてきたようにも思えますが、日本経済の再編にはまだまだ時間がかかりそうです。被災された方々に改めて心よりお見舞いを申し上げると共に、日本全体の一日も早い復興を祈らずにはいられません。

さて、発売と同時に瞬く間にソールドアウトとなった『King of Vintage Vol.1: Heller’s Cafe』の続編、『KIng of Vintage Vol.3: Heller’s Cafe Featuring Larry’s Collection Part 2』の編集作業が終わり、9/1に日本先行発売となります!本新作では前回同様、世界ナンバー1の古着ディーラーとして有名なラリー・マックコイン氏(『Heller’s Cafe』)オーナー)のコレクションを丸ごと一冊、大フューチャーいたします。近年世界中のヴィンテージファンがよりディープでマニアックな世界に向かっているトレンドも加味し、今回は第一次世界大戦前後(1900年代〜1920年代)のアイテムを中心にたっぷりと“ヴィンテージの核心”を特集しました。幸いにも前作以上にレアなアイテムが計218点も集まり、しかも価格を同設定にしたまま176ページ(前作は160ページ)に増ページする結果となりました。

今回はファンの要望に応えて、全体の50%以上をジーンズなどのワークウエアで占めております。恐らく過去にここまで古いアイテムが紹介されたことは世界的にも初めてではないでしょうか。他にもアウトドア・ファッション、スポーツ・ユニフォーム、ミリタリー、そして私の大好きなモーターサイクル・ファッションにおいても、相変わらずラリー氏のクオリティーは度肝を抜かされるレベルに達しております。古着マニアのみならず、広くファッション・ファンの方々にもたっぷり喜んでいただける内容に仕上がったと自負しております。果たして世界最強の『ラリー・コレクション』に田中凛太郎がどのような“編集マジック”(?!)を加えたかも合わせてご期待ください。

田中凛太郎

posted by Hayabusa at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

続 FUEL /完全翻訳版

こんにちは!

今日はとことんメタリカのFUELについて語りたいと思います。

続 FUELの歌詞の意味をより詳細に書きます。

メタリカ情報局と言うサイトに、FUELの翻訳が書かれていますが、その管理人様もFUELの翻訳にはお手上げだった様でございます。

とても良いサイトです!是非ご覧下さい。
http://metallica.bakufu.org/lyrics/lyrics_reload.html


先ほどの翻訳で、おおよその歌詞の意味を理解して頂いたかと思いますが、部分的により詳細に歌詞の内容を読み取って見ましたので、

再度 読んでみて下さい(笑)

METALLICA/FUEL 翻訳/はやぶさ



Gime fuel Gime fire Gime that which I desire

燃料をくれ 火をくれ 俺の望む"そいつら"をくれ

Turn on I see red

回せ 赤が見える 

: 何を回すかですが、燃料ポンプもしくはセルモーターの意味でしょう
キーならturn keyと言う筈

: 何が赤いか?
信号機の赤 もしくはヘダースから火を吹いている



アドレナリの件は先の記事そのまま



Nitro junkie paint me dead

ナイトロジャンキーが俺の死を描く

: ナイトロとはドラッグレースのTOP FUELクラスでガソリンに混合されるNITRO(日本ではニトロと読む)の事

: ナイトロジャンキーとはドラッグレースに熱狂する人 もしくはギャラリー

: 俺の死を描くについては、あいつ死ぬかもな...的な期待して見ている様子

And I see red
そして俺は赤をを見る 

: 再度ヘダースから出る炎 もしくは赤信号を見る


One hundred plus through black and white

100プラスで突き抜ける白と黒

: これは100マイル以上でスタートライン もしくはフィニッシュラインを突き抜ける意味で、そんな意気込みだと言う事


War horse
War head


軍馬 核弾頭

: HOT RODから奏でられる爆音と振動を意味しており、歌詞の流れかからバーンナウトしてタイヤを暖めている状態だと思います。


Fuck em, man 

:やっちまえよ!とHOT RODに語りかけている もしくは やっちまうぜ!と相手につぶやいている


White knuckle tight

キツい恐怖

:金玉が縮み上がった様子


Oh, on I burn

俺は燃え上がる

: 後の歌詞を見ると判りますが、HOT RODに乗ってRODDER自身の気持ちが上がっている様子


Fuel is pumping engines

燃料はエンジンに送られている


Burning hard Loose and clean

激しく焼けて、奇麗に燃え尽くす

: エンジンのフィーリングを体感している訳です。


Oh, and on I burn

俺は燃える上がる

: これも気持ちが燃えている様子 


turning my direction

俺の指示したチューニングで

: キャブレター エンジンのチューニングの意味


Quench my thirst with gasoline

ガソリンで俺の渇きを潤す

:ここ結構深い意味が有る様に思います。

ガソリンでMy thirst="俺の渇き"を潤すと言っています。

従ってHOT RODにガソリンを与えて潤すと言う意味では無く、HOT RODDERの乾いた気持ちを、

HOT RODに火を入れる事で、心の渇きを潤す様子だと思うんですよ。


ここから二番

So Gime fuel Gime fire Gime that which I desire
燃料をくれ 火をくれ 俺の望む"そいつら"をくれ


Turn on beyond the bone
直訳だと 回すぜ 骨を向こうへ 


Turn onは一番の韻を踏んだ言い回し こんな言い回しをするから意味が分かりにくくなります。

: この場合のボーンは、すなわちHOT RODのフレームの意味ではないかと推測します。

それをを向こう側へ回すぜ!と言う意味だと、バーンナウトしながら車体をひねっている感じ?を想像します。



Swallow future 

未来を飲み込め 

Spit out home

故郷にツバを吐け


:HOMEには故郷 家 故国など意味が広く、何を差すのか断定する事が難しいですね(笑)

飲んで吐けと上手く繋いている事にしか、あまり意味が無いと思われます。

でも、ここもエンジンの吸排気に例えていると思うんです。

エンジンは混合気吸って 圧縮 排気して動いていますからね!


Burn your face upon the chrome

クローム(メッキ)に反射する燃えるお前の顔

: 自分自身に言っている様な気もします?



Take the corner, join the crash

角を曲がれ クラッシュしちまう

:舞台はレースから、次は何かから脱げている様な展開になりました



Headlights, headlines

ヘッドライト ヘッドライン

:単に韻を踏んでいると思われます。


Another junkie lives too fast

他の(ナイトロ)ジャンキーは生き急いでいる


Lives way too fast, fast, fast, fast, fast

way too =もの凄く

生きている あまりに速く 速く 速く 速く


: これは生き急ぐという意味ではなく、スピードを出している時、本当に生きているんだという気持ちなんだと思います。


きっと公道でイリーガルなドラッグレースをしていて、途中警察に追われてあわてて車体を返して逃げ、毒を吐きながら逃げている様子を唄ってんですね(笑)

逃げる途中、他の奴らも生き急いでやがるな?なんて横目に見ながら、俺はスピードを出している時こそ、本当に生きているんだと感じているのだと実感しているのでしょう...

Gime fuel Gime fire Gime that which I desire!!!


posted by Hayabusa at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gimme fuel gimme fire Gimme that which I desire!!

こんにちは。

毎日 暑い日が続きますね?

夏バテ予防にメタリカのFUELをお薦め致します!

その前に、歌詞を(一部関西弁で)良く理解して聴くと、より効果的でございます。

FUEL 翻訳/はやぶさ

Gimme fuel, gimme fire 燃料をくれ 火をくれ
Gimme that which I desire 俺の望む"そいつら"をくれ〜い やっ!

Turn on, I see red
 (燃料ポンプのスイッチを)回すで! 赤やんけ!
(ドラッグレースで赤いランプが点灯したら、フライングで負けのサインですので、きっと公道でイリーガルなドラッグレースをしている模様)


Adrenaline crash and crack my head アドレナリン出まくって、俺の頭はクラッシュしてまうわ

 
Nitro junkie, paint me dead
 ナイトロジャンキーが俺の死を描く
ギャラリーが俺の死ぬとこ絵〜書きよる(想像する)

(ナイトロジャンキーとは、ドラッグレースに熱狂する人の事)




And I see red 赤が見える(未だ赤やんけ!)

One hundred plus through black and white
 100マイルプラス(以上)で黒いのんと白いのんを突き抜ける
(白線とアスファルトのコントラスト)


War horse, warhead 軍馬 核弾頭
(HOT RODの爆音の比喩)バーンナウトシテイル


Fuck 'em, man, やっちまうぜ!(イワしてまうど!)

white-knuckle tight 強く握る(ステアリングを)

Through black and white 白いのんと黒いのんを突き抜ける

On I burn 俺は萌える(わしは萌えとんねん!)
(HOT RODが擬人化して言っているのかも?)

Fuel is pumping engines 燃料はエンジンに送られている


Burning hard, loose and clean 強く燃える 奇麗に燃え尽きる


And on I burn ほんで俺は萌える


Churning my direction 俺の指図した(キャブレターとエンジン)チューニングで


Quench my thirst with gasoline ガソリンで俺の渇きを潤す
"俺の渇きを潤す" ここ、ちょっと意味深いです。


So gimme fuel, gimme fire
Gimme that which I desire



っと続く訳です(笑)

FUELって、HOT RODDERの歌だったんです(笑)




FUELで上げてから〜の...

The Day That Never Comesで涙する僕...

posted by Hayabusa at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

花火大会

こんばんは!

今夜は家族と、会社の屋上で花火を見ました。

近過ぎて、爆発音が半端ではございません(笑)

写真も納まりきらず...
P8015156_small.JPG

最初は怖がっていたものの、終わり間際にようやく少し見てくました。

う〜ん...我が子ながら可愛い顔してるなぁ...
P8015162_small.JPG


こんな花火も有るんですね?

『アヘアヘァ〜』と言いながら消えて行きました。
P8015158_small.JPG



追伸...

それにしても為替がエラい事になっていますね?(判ってた事ですが...笑)

先週の円高から、ドルが安い〜なんて飛びついた人が意外に多かったせいでか、朝から1円近くドルが上がり...

結局あっさり76円台突入!!

安い物に”皆で"飛びつくと、ろくな事が無いと言う典型的なパターンですな...(何を基準に安いと思うのか?)

昔の値段を忘れられず、70円台は安いと思い今だにロング(買い)ポジションを取り人が大勢います。

逆のパターンを例えると、ヴィンテージの価格が上がり、昔は安かっただの、今は高い高いと文句を言う輩ににています。

本来、相場に高いも安いもないのです。

さらに言えば、高すぎる... 安すぎる...なんて感覚も、相場を見るにはおかしな感覚です。

相場とは、常にその瞬間瞬間が適正なのです。

過去を基準とするのか? 未来を想定するのか?でポジションは決まります。

ココまで言えば、もう どちらを見るべきか? 誰にでも判ると思います。


8/1 20:49 ティック

スクリーンショット(2011-08-01 20.51.29).png


8/1 午後 8:00 日足 

長〜い上髭の陰線...

何を意味するか? 

勢い付けて急降下でございます!!


スクリーンショット(2011-08-01 20.51.42).png

さて、明日はどうなるか?


おやすみなさい...zzZZ

posted by Hayabusa at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする