最近の記事

2007年08月19日

連休のお知らせ...

皆様ご無沙汰しております。

ここ数日ろくにアップデートもせず、いきなり休暇のお知らせとなってしまいましたふらふら

アップデートをお楽しみにして下さっている方には大変ご迷惑をおかけ致しました事、心よりお詫び申し上げます。
想像以上にお盆のアポイントが込み合い、アップデートを予定していたアイテムがSOLDとなってしまいました...

その代わりexclamation
また違うスペシャルをご紹介致しますexclamation×2

8月20(月)から22日(水)の三日間、夏期休暇とさせて頂きます。

ウェブサイトからのお問い合わせは、休日を問わず出来る限り対応させて頂きますので、何でもお尋ね下さいませ。

株式会社ライズ
代表取締役 出村淳也
webCIMG0118_small.JPGwebCIMG0099_small.JPG
posted by Hayabusa at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

超スペシャル掲載予定3/これで最後ね..

今日も近日掲載予定の、超スペシャルのプレビューですわーい(嬉しい顔)exclamation×2
この先絶対に入手は不可能ですよどんっ(衝撃)exclamation×2

East West/JANTI
クレイジーカラー〜メタリックブルーですどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)exclamation×2
今まで、見た事も聞いた事も有りませんでしたが、これは絶対に二度と出ませんどんっ(衝撃)exclamation×2
最初で最後です手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
CIMG0864.JPGCIMG0865.JPGCIMG0869.JPG
posted by Hayabusa at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

領収書お願いします...

ご商売をなさっている方や、会社の経費を立て替えた事の有る方なら、一度は買い物をした際に領収書をお願いした事は有るかと思います...

今日はblog連投ですが、僕の些細な毎日にも沢山ネタになる話がございますので、これからは普通の日記も書いて行きますね!わーい(嬉しい顔)

今日、ラーメンを奥さんと食べに行ったのですが、会計は僕は何時もしませんので何時もの様に奥さんが支払いをしました。
帰りの車の中、奥さんが聞きました...

嫁『なぁ、前株ライズで通じる?』
僕『たまに通じひんなぁ...』『そんな時はカッコ、株、ラ イ ズ」って言うけどね』

田舎で生活していると、じいちゃんばぁちゃんが多いので、聞こえたまま書いてしまわれる事が多々有ります。
カッコカブ...とか、前株とか...

嫁『株式会社ライヅになってる...わーい(嬉しい顔)
僕『読めへん事無いし、これでええけどなぁ...わーい(嬉しい顔)

僕『店の名前でもらってた時、もっと凄いの有ったぞexclamation

ビッキーズファニーね!...
余談ですが、僕たちは色々店をやって来ましたが、この店が一番古く最初に出した店です。この長い名前の為、領収書をもらうのに苦労をした事が有ったので、会社設立の際には三文字で簡単な名前にしたのです...
ライズの意味は博打用語ですが...わーい(嬉しい顔)ここでは説明を省きます。

僕『ビッキーズファニィー...』『普通ちっちゃいィはいらんやろ?わーい(嬉しい顔)
僕『百歩譲ってちっちゃいィを書いたら伸ばさんでええんちゃうの?』
嫁『わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)』ややウケ...
僕「今までの最高傑作は、ウィッキーズパニーやなぁ...』

今でもその領収書をもらった写真屋さんの事は忘れません....っが既につぶれていますわーい(嬉しい顔)

posted by Hayabusa at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィンテージからアンティークへ...

さて、今日はヴィンテージクロージングの行方?について、大胆予想してみたいと思います。
あくまで個人的なよそうですので、ご参考程度に読み流して下されば幸いでございます。

ずっと前の記事で、アンティークとヴィンテージの違い?を書いていますが、まずおさらいの意味も兼ねてご説明と予想を勝手にして行きたいと思いますわーい(嬉しい顔)

まず、アンティークと言えるものには定義が有ります。
それは100年以上の時間が経過したものだけを指します。
何故100年という線を引かなければ行けないかと申しますと、輸出入の際には課税の対象となる為です。
アンティークで有ろうが、ヴィンテージであろうが、一見ではその価値がどれだけのものか?を想像するにはコレクターやその世界で精通した知識を持たないと、さっぱり判らないでしょう?わーい(嬉しい顔)
さてさて、ヴィンテージクロージングは、幾ら古くともせいぜい100年でしょう...
言い換えれば100年以上も前と言う事でもありますわーい(嬉しい顔)
近年のヴィンテージクロージングの価格の高騰を心配される方も多いのですが、既に100年以上前のアイテムが守備範囲に加わってしまっている現在(それはすなわちアンティーク化した)、結論から申し上げますと、価格が下がる要素は全く見当たりません...

その根拠には、資本主義は日々成長し続けなければ行けない宿命が有り、その性質がそうさせる為です。(興味の有る方は、経済を少しかじれば直ぐに理解出来ます)

僕の趣味は日本刀だとも以前お話ししていますが、この世界でもそうですし、時計の世界でもそうです...
15年前にはせいぜい80万だったロレックスのデイトナ手巻きが、現在では300万アンダーで、まともなコンディションのものは買えなくなっており、エクスプローラー2/ファーストで言えば25万も出せばミントコンディションが選べる程有りましたが、現在ではミントであれば200万でも市場から直ぐに姿を消してしまいます。
ロレックスなどの腕時計の世界では、80’sであってもアンティークと言いますわーい(嬉しい顔)
ヴィンテージクロージングの世界であれば、ロックTシャツやチャンピオンのフットボールTシャツの時代ですね?わーい(嬉しい顔)

もう少しヴィンテージクロージングに置き換えて考察してみましょう...
判りやすくスカルのスカジャンが15年前には30万そこそこで取引されていました。
現在では150万をこすものまでもが取引されています。

この15年の間に、日本の経済はバブル崩壊後下降した事は僕も体感しました。
アンティークやヴィンテージも一気に価格は下降した様に思ったでしょう?
実際に価格は下落し、『レギュラー古着』と言う言葉も生まれましたね?わーい(嬉しい顔)
大体レギュラー古着って意味が判りませんが...
結果的にはコンディションやサイズの悪いものだけが値を崩しただけでした...

その当時では、デッドのXX レザーパッチのW34 L34でも30万で買えましたが、現在ではどうですか?わーい(嬉しい顔)
上記のサイズを100万以下で買う事は出来るでしょうか?
売って下さる方がもしいらっしゃいましたら、僕は喜んで買い取らせて頂きますexclamation×2

あまりピンポイントにお話しすると、何か投機の話の様になりますので、話を戻しますねわーい(嬉しい顔)

僕も趣味や仕事で、この一見で判りにくい価値のものをコレクションしていますと、ふと気がついた事が有ります。
それは、ラスベガスで経験したカジノと全く同じなんですよ。
カジノでブラックジャックをするとします。
テーブルによってレートが違うんですね。
僕の様な庶民は、最低チップが20ドルのテーブルに付く訳ですが、その奥には1000ドル以上など有ります。
大金持ちがひと勝負、500ドルや1000ドルでは何のスリルも味わえないでしょうね?わーい(嬉しい顔)
それこそ小額チップで高額を横でBetされれば、チップの量が尋常ではなくなるでしょうし、第一邪魔ですね?わーい(嬉しい顔)
僕はひと勝負数十ドルで十分エキサイティング出来ますが...わーい(嬉しい顔)

大金持ちが5セントのスロットマシンをしたとします。
僕が大金持ちなら、100人程人を雇って代わりに打ってもらいます。
そこまでしないとエキサイティング出来ないでしょう?

僕、アンティークやヴィンテージって、こういうものだと思うのです。
身の丈に応じた楽しみ方だと思います。
っと、判った様な事を言ってしまいましたが、男なら一度や二度は大勝負をしてみたいものですわーい(嬉しい顔)
そんな魔が差した時、Hayabusa Cat Clotherまでお問い合わせ下さいませわーい(嬉しい顔)
手から汗がにじむディールをさせて頂きますわーい(嬉しい顔)

お金がなくても大金持ちでも、テーブルに付けば平等にエキサイティング出来ると言う点では、全く同じ世界だと思いましたexclamation×2

さてさて、超スペシャルを掲載しますが、100万以下は一つもございませんので、この様なレベルでなければどうしようもない、リアルコレクター様に捧げたいと思います...

乞うご期待どんっ(衝撃)exclamation×2
posted by Hayabusa at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする