最近の記事

2017年05月24日

久しぶりにヴィンテージ FOR SALE!

皆さんこんにちは!

今日は久しぶりにヴィンテージのご紹介でございます。

さらっとだけインスタで紹介しておりますので、ご希望の方はお買い求め下さい。

画像クリックでインスタに飛びます=3

これめっちゃレアです!! しかもカッコええしね!!
'81 6月シングルカットされたIRON MAIDEN purgatoryのジャケTシャツ‼️<br />80年代初期のメイデンのTシャツめっちゃ高いです💦<br />ULTRA Rare‼️‼️今まで2枚しか見た事ありません😊<br />FOR SALE💰#ironmaiden #heavymetal #nwobhm #newwaveofbritishheavymetal
posted by Hayabusa at 17:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

新作と予約販売のお知らせ

皆さんこんにちは!

先日、SAYONARA Sucker!の某デザインが発禁となりました事、メルマガ読者さまにはこっそりとお伝え致しましたが、改めましてBlogでもお知らせしておきます。

某デザインというのはSUKIYAKI GASSER...だった訳でありますが、モロの固有の自動車メーカーさんの名称を記載しまっておりました...😖💦わざとじゃないんだってば!

今回の一件、これからデザインする上で、十分に留意させて頂きます。

まさか、自分自身が発禁アイテムを作ってしまう事になるとは夢にも思いませんでしたが、思っている以上に注目されてしまっている責任を感じております。

運良くSUKIYAKI GASSER...をお買い求めになられましたお客様は、これから価値が上がっていくと思われますので、大切に保管しておいて下さい...😃

それにしても最近、良いも悪いも相手が大きくなっておりますので、個人商店に毛の生えた程度のHayabusaでございますが、気を引き締めて参る所存にございます。

良い話としては、海外の超大物がHayabusa特製のスカジャン買ってくれたりしているのですが、これも公式に画像がアップされたら直ぐにお知らせしたいと思います。 

すげーよマジで!

スカジャンは生産数が少ないので、人気出ちゃったりすると確実にプレミア付くと思います!?
次回は買い逃さないようにね!!

難しい話はこの辺にしまして、昨日発売しましたEveningとOne pointデザインのTシャツ、既に欠品サイズも出る程好評を頂戴しております。

よろしければweb storeよりご注文下さいませ。

今回は少し趣向を変え、80年代のブートのTシャツを本気で作ってみたり...
P1010800.jpg


このカスれた雰囲気のあるプリントは、我ながら凄く良く出来たと思います。
染み込みですので、さらにここから色落ちしますよ!
P1010785.jpg


胸にワンポイント位が着易いんですよね!
P1010802.jpg


昨年秋、予約限定にてパーカーを作った時と同様、クラックプリントを施しております。
108065052_o5.jpg



先日、発売当日の売り切れてしまいましたRoth Track weirdo shirts painted by Von Francoを、ナチュラルカラーにて予約限定販売する事を決定致しました!

詳しくは画像をクリックしてご覧下さい
weirdo.jpg


まだまだWANTEDしております!! あるだけ欲しい!!

60年代のEd Roth、Stanley Mouse 買い取り強化中!!

お手放しになる際はお声がけ下さります様、何卒宜しくお願い致します...m(_ _)m
どこかに売ってるよ!なんて情報だけでも結構でございます。
もし、頂いた情報で買い付ける事が出来た日にはお礼をさせて頂きます。
 blog showroom.JPG

ヴィンテージスカジャンのレアパターンも高価買取致します!
何でもご相談下さい。

*画像クリックでお問い合わせフォームにジャンプ

BST.jpg
TEL 076-407-1234 平日A.M.10:00-P.M.17:00まで 

e-mail info@sukajan.jp

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

続きを読む
posted by Hayabusa at 16:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

タイの紀行 続き

皆さんこんにちは!

今日もタイ紀行の続編でございます。

バンコク市内の視察を済ませた翌日は、ガリブルの岡崎さんの案内で、タイ西部、ビルマ国境付近の街、カンチャナブリへ行ってきました。

写真は1957年の映画『戦場にかける橋』で有名なクウェー川鉄橋
IMG_5360.jpg



橋から歩いてすぐの場所にあります戦争博物館
IMG_5350.jpg



暑かったのでアイスクリームが美味しかったです。
帽子が浮かれポンチですね😃 持って帰りませんでしたけど...。
次回、岡崎さんがこれ被ってたら面白いよね!?
IMG_5363.jpg



手書きの天井
IMG_5355.jpg

一見すごいと思っちゃうでしょう?
けど、京都の建築を改めて見たら何も言えなくなりますよ。
台湾、タイと2カ国のアジアを見て思った事ですが、何をとっても日本の方が品質が高いです。
これは文化水準に比例していると思います。

例えばこう言うの
JJEC9757.jpg

タイのパーキングの光景です。
僕はこの国で車の運転は出来ないと思いました。

4日間の視察でしたが、タイに行って確認できた事や感じた事が沢山ありました。
年内にも又行くと思います。

それにしても東南アジアには欲しいものが何も無い!
唯一買ったお土産、ドリアンミルクキャンディー(ハイチュウみたいな食感です)
IMG_5404.jpg

このキャンディーとても美味しかったので、次回は新鮮なドリアンに挑戦してみたいと思います!
この味の通りだったとしたら、めちゃくちゃ美味しいハズ!?😃

あ、この車メッチャ欲しいわ...😃 今、どないして持って帰るか調べているところです。
IMG_5382.jpg

でわでわ、コップンクラップ -人-

WANTED!!

60年代のEd Roth、Stanley Mouse 買い取り強化中!!

お手放しになる際はお声がけ下さります様、何卒宜しくお願い致します...m(_ _)m
どこかに売ってるよ!なんて情報だけでも結構でございます。
もし、頂いた情報で買い付ける事が出来た日にはお礼をさせて頂きます。
 blog showroom.JPG

ヴィンテージスカジャンのレアパターンも高価買取致します!
何でもご相談下さい。

*画像クリックでお問い合わせフォームにジャンプ

BST.jpg
TEL 076-407-1234 平日A.M.10:00-P.M.17:00まで 

e-mail info@sukajan.jp

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

posted by Hayabusa at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

タイから帰国しました!

皆さんこんにちは!

一昨日、無事タイ王国から帰国しました。

タイ王国ですよ! 王国!

以前から、Hayabusaが行ってみたい国TOP3に入っておりましたので、忙しい最中ではございましたが行ってまいりました=3

羽田から行きは7時間位だったでしょうか? バンコク国際空港に到着しますと、カスタムカルチャーでお馴染みのNASHさん御一行と空港出口でバッタリ!

不安だった初のタイ王国だった事もあり、空港でいきなり日本人の知り合いに会うなんて思いもよらなかったので、思わず

『えぇ〜!? なんでこんな所にいるんですか!?』と尋ねてしまいました😃 

多分、それはNASHさんの方がより思っていたと思いますが😃

開口一言『MOONのイベントでしょ?』とNASHさん

『何ですかそれは?』と僕

『バンコクのHOT ROD SHOWだよ』『え?知らなかったの?』『じゃぁ何しに?』NASHさん

『お仕事です』キリッと僕 続けて『イベントはいつですか?』

『明日と明後日』NASHさん

急遽予定変更!『必ず行きます!』と言って別れました。

3分ほど立ち話をして待たせてしまったのですが、今回の旅をお手伝いして下さるガリブルの岡崎さん登場!

何年もお会いして居なかったので、久しぶりなのと初めてのタイ王国での再会で、早くもテンション上がりましたよ!!

これまで写真無し...えらいスンマセン!

しかし蒸し暑い...汗

車でホテルまで送って頂きました。

でもって、岡崎さんがその夜は僕の部屋に泊まる事に...😖💦

東南アジアの旅って、若い綺麗なおねぇちゃんと一晩一緒に過ごすってのがスタンダードなんちゃうんですか?😃

まぁ、そんな下心など微塵も持たずに来たので泊まって頂く事にしました(お願いだから今日と明日の二日だけにしてと言いましたけど...笑)

っで、その夜 バンコクのチャイナタウンに連れて行って頂きました。
IMG_5257.jpg

とにかく僕はワガママなので、(元 大阪のビンテージショップガリブルの)岡崎さんには食事で大変気を使わせてしまいました...😃

お金は僕出すから安全な物食べさせて下さい...m(_ _)mと僕はタイへ行く前から懇願しておりました。
例えばこんな屋台。
IMG_5313.jpg

すごく興味はありますが、僕にはリスク高すぎて絶対無理っす!😖


東南アジアへ男だけの慰安旅行なんてのは、きっとこんなお店に行ったりするんだろうなぁ?
興味はあるけど... 
可愛い息子の為にも、シャレでもこんな所行くパパになんてなりたくないっ!😃わざわざ言い訳っぽくて余計に怪しい?
IMG_5320.jpg



僕、マジでで東南アジア旅行では、安全に神経を使う様にしています。
これ見て下さい。
IMG_5322.jpg

ミネラルウォーターで歯磨きしてましたからね!
岡崎さんには、お前頭大丈夫か?くらい思われてたかも知れませんが...😃

その夜は早めにホテルに帰って、長い間おしゃべりして寝ました。

夜中に目が覚めふと思いましたよ。 

ここはタイやん? 笑顔の国タイ王国やん? 五つ星ホテルのスイートルームやん?

オネーチャンいっぱいコップンクラップのタイランド違うん?

何で横でおっさんが寝てるんやろ?って😃

まぁ、ええわ...きっと夢や😃

っで、翌朝...

五つ星ホテル32階からの景色を眺めながらの朝食、なんで向かいに座ってるのはおっさんなんやろ?😃

男ばかりの慰安旅行だったら、向かいの席には綺麗なオネーチャンがコップンカ〜やったんちゃうんかな?

画像無しです はい...m(_ _)mソイヤセン

のんびりと支度し、噂のHOT ROD CUSTOM SHOW BANGKOKヘ行ったろやないか〜い!
AW_Bangkok-HotRod-2017_poster-A3-cre-Final_update-03-ENG.jpg

入場料300バーツ 結構高く感じてしまうのはなぜ?
IMG_5278.jpg

既にタイの物価に慣れた僕にとって300バーツが高く感じました😃1100円くらいなモンやけどね
円に換算した途端 安っ!


会場ではほとんど写真撮ってません... 
カーショーには10年連続で本場アメリカのショーに行きまくってますから、何見てもフツーに見えてしまうんです。
そんな中で僕的に良かったのがタイの雰囲気がするMODEL T 
車よりバックボードの色彩がタイっぽくて素敵!
IMG_5287.jpg



特に何を撮影するわけでもなく... JAFでドレスアップするのかな? 
日本がアメリカに憧れる様に、アジアは日本に憧れているんですね。
いつも思うんですけどね、相手に憧れを持ってしまうと片思いになるよね?
まだ日本にはアメリカかぶれが多いけど、そんなのイケてないね!...このJAFみたいに😃
IMG_5293.jpg



日本のナンバープレート売ってる 向こうじゃイケてる感じ? 知らんけど
IMG_5301.jpg



モンゴルズやん! 
IMG_5317.jpg


バンコクにはモンゴルズのブラザーが沢山居てるみたいやけど、めっちゃええ人でビビったわ😃

ええ人過ぎてビビったで!しかし(横山やすしで)

何で日本にモンゴルズないんやろね? のうてもええけどやな しかし!(もう一回 やっさんで)


インスタより クリックでジャンプします
タイでカローラ30ハードトップを見つけました😊<br />マジで買おうかと1時間くらい悩みました。来年のバンコクホットロッドカスタムショーにカローラ30でエントリーしようかな?😏#カローラ30






















東南アジアに行っても、ネーチャンなんて金出して買わないで、車買う男の方が断然イケてるんちゃうん?

そやけど僕ぅ...年内に家建てなあかんし、今回は車を断念しました...orz

けど、このカローラええ感じやったなぁ... まだ買うか悩んでるんやけどね😃

アジアで日本人が日本の旧車カスタムしてMOONのHOT ROD SHOW BANGKOK エントリーって素敵やん?

今日もEd Roth買取強化してま〜す!! 

お譲り頂いた方、コップンクラッ〜プ -人- 合唱

豆知識 
コップンカ⤵ ありがとう 女性言葉
コップンクラ⤵ップ ありがとう 男性言葉




WANTED!!

60年代のEd Roth、Stanley Mouse 買い取り強化中!!

お手放しになる際はお声がけ下さります様、何卒宜しくお願い致します...m(_ _)m
どこかに売ってるよ!なんて情報だけでも結構でございます。
もし、頂いた情報で買い付ける事が出来た日にはお礼をさせて頂きます。
 blog showroom.JPG

ヴィンテージスカジャンのレアパターンも高価買取致します!
何でもご相談下さい。

*画像クリックでお問い合わせフォームにジャンプ

BST.jpg
TEL 076-407-1234 平日A.M.10:00-P.M.17:00まで 

e-mail info@sukajan.jp

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

posted by Hayabusa at 17:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

価値のお話第4話(最終回)

価値のお話第4話(最終回)


これまで、ある程度の基礎知識を読んで頂きましたから、何がどのタイミングで評価されるか?が見えて来たかと思います。


ヴィンテージクロージングの世界だと、WW2 40年代のA-2にバックペイントした当時はグラフィティーだった物は80年代後半から評価が上がり、90年代中期で一度目のピークを迎えています。


逆に言うと、これらは工芸品に近い装飾が施されていたからですね!


スターオブハリウッドシリーズは、今ではアートだと言っても認める人が多くなったと思いますが、MF5に掲載された事で有名になり、そのタイミングで評価が一気に上がりました。

スターオブハリウッドは50年代のシャツですから、MF5の発売が2006-7年でしたので、50年の法則と合致していますね!

そもそも、何故評価されているかを考えると、売れる為に作っていない事が良くわかるからです。


Hayabusa特性スカジャンは、アートに近い工芸品であると思いますので、20年以上〜50年未満の間で価値は増して来ると思います!


バンコクに出張したら、偶然にもHOT ROD CUSTOM SHOW Bangkok 2ndが開催されていたので行ってきました。
We are in Bangkok. <br />タイでShige菅沼さんとお会いしました😊ビックリです‼️<br />MQQNEYES Hot Rod Custom show Bangkok 2nd #mooneyes #moonyeys_bkk



posted by Hayabusa at 11:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

価値のお話し第3話

皆さんおはようございます😃


タイからアップデートでございます。

暑いです。はい


今日はマスプロダクト、工芸品、アートが、二次的マーケットでどれくらいの期間で価値が熟成して行くか?をお話しします。


二次的なマーケットとは、一度売れた物がもう一度売りに出される物を指す市場の事で、カジュアルなのだとヤフオク、ハイエンドだとサザビーズオークションなどの事です。


結論から申しますと、売る為に作られなかった純粋アートは、20年経過したあたりから評価され始めます。


売られた当時からそこそこ有名だったアーティストの作品だったりすると、爆発力を伴った瞬発力で評価されます!


例えば、ウォーホル ロイ リキテンスタイン キースヘリング バスキア


リトグラフでも高いものは数千万円、原画だと億超え当たり前の世界です。


今では凄く高く評価されているアート作品の中には、20年〜30年前には、こんな物アートですらないと言われた物も含まれています。


次に工芸品の価値が評価され始めるのが50年と言われています。


解りやすく言うと、ある作者が最終的に人間国宝になって、若い頃の作品の値段まで上がり始めるまでに必要な時間が約半世紀という事になります。


Ed Rothなんかも、カスタムカルチャーの国宝級アーティストですから、1962-65年ごろの絶頂期から数えて50年以上経過した今、高く評価されているのは当然の事だと言えますね!


Ed RothとVon Dutch(フランコと違いますよ!)を比べると、Von Dutchの方が圧倒的に高く評価されています。


それは何故か? ずっと説明している通り、Von Dutchは売る為に作っている物の方が少ないからです。



Ed Rothは、生前からある程度のマスに向けたビジネスでも成功しているので、評価されるのに時間が掛かったのだと思います。


逆に、今Von Dutchのロゴだけが一人歩きして、ブリトニー スピアーズやら、浜崎あゆみやらが誰かが仕掛ける為に着させられていた物には、将来アートとして何のプレミアがつく可能性は無いでしょうね!


続く…。


バンコクの中華街にて

タイに到着しました🇹🇭<br />ドリアンの屋台なう#ドリアン#タイ#durian #匂いは生ゴミ
posted by Hayabusa at 10:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

価値のお話第2話

皆さん、おはようございます😃


価値のお話第2話

前回、フランコと宮大工が同じ精神性を持っているとお話ししましたが、アーティストと言え、お仕事として成り立たせなければいけませんから、宮大工も文化財の修繕以外にも工賃を意識した仕事はしますし、フランコもクライアントからの依頼も受ける事があります。


ただし、その動機はお金になるが一番大切な事ではなく、良い仕事をさせてくれるかどうか?なのです。


一般的に多くの人は、沢山売れて儲かるが良いと考えていると思います。

沢山お金を稼ごうと思ったら、ここに関連した仕事に就いた方が身のためです..笑


アーティストは、まず作りたい!から始まり、持ちうる技術とセンスで最高の物を作る事が良いと考えます。

逆にこの世界に身を置くと、真面目にやれば飯は食べていける様になるとは思いますが、なんの保証もありません! 自己満とも捉えられかねない世界ですから..笑


さて、ここからが価値の話の本質です。


生み出す人たちの考えの違いによって、売れ線の商品(マスプロダクト)、工芸品、芸術品の三つに分けて考えて来ましたが、この価値が主に二次的なマーケットで、どの様に移り変わって行くか?を、長年ヴィンテージディーラーをしていた僕の観点でご説明します。


売れ線の最前線は何だろう?と考えますと、僕は真っ先にモードファッションを思い浮かべます。


最先端のファッションの事ですが、これが一番劣化スピードが早いです。


あ、ここでデザイナーって人が登場しますが、それを説明し出すと、なかなか話が進みませんので、とりあえず置いときましょう..笑


今が一番最先端で、一番かっこいい! だから劣化スピードが早いとも言えます。


さらに言うと、今一番高い! 来年着てたらダサい!

シーズンオフした瞬間叩き売られておしまいという儚い宿命を背負っています。


続く…。


バンコク行きの飛行機を待つ羽田空港にて


WANTED!!


60年代のEd Roth、Stanley Mouse 買い取り強化中!!

お手放しになる際はお声がけ下さります様、何卒宜しくお願い致します...m(_ _)m
どこかに売ってるよ!なんて情報だけでも結構でございます。
もし、頂いた情報で買い付ける事が出来た日にはお礼をさせて頂きます。
 blog showroom.JPG

ヴィンテージスカジャンのレアパターンも高価買取致します!
何でもご相談下さい。

*画像クリックでお問い合わせフォームにジャンプ

BST.jpg
TEL 076-407-1234 平日A.M.10:00-P.M.17:00まで 

e-mail info@sukajan.jp

Hayabusa Kat Klother 出村 淳也

posted by Hayabusa at 10:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする